「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:呟き( 52 )

絵画の中のファッション

c0084183_1356084.jpg




肖像画で見るファッションの世界。
博物館に展示されているのは、ドレスのみ場合が多く、
コーディネイトされていても現代のもので間に合わせだったりして、
当時のままのコーディネイト感はやはり絵画の中でかな。

レースやリボン、アクセサリーの付け方、小物の取り入れかたとか、
写実的に描かれていると、細部までディテールがわかる。
デジタル化され部分的に拡大されている画像を集めて見ると
まるでファッション誌のように楽しめるのよ。





左上:Portrait of a lady with her dog.Francois Hubert Drouais(1727-1775)
左下:María Hahn,1901.Raimundo de Madrazo y Garreta (1841 - 1920)
中上:Margheritaqueen.Michele Gordigiani(1835-1909)
中央:Marie-Christine de Habsbourg-Lorraine,1765.Martin van Meytens(1695-1770)
中下:Mrs. William Molesworth.Joshua Reynolds (1723-1792)
右上:Portrait of a Woman,1739.Nicolas de Largilliere(1656-1746)
右下:María Cristina de Borbón-Dos Sicilias,1830.Vicente López Portaña(1772-1850)
















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-01-14 14:30 | 呟き | Comments(0)

猫記念日

c0084183_1346650.jpg




2013年のクリスマスの翌日に我が家にやってきたこの仔たち。
夏の終わりに四兄弟で生まれて、年末押し迫った頃、
なかなか里親が見つからなかったので思い切って二匹受け入れました。

やっと三年、まだ三年?
あっという間に大きくなったような、
でもまだ三歳(成猫だけど)なような(笑)

とにかく元気に長生きしてくれればよいな♡



ミケ(♀)

c0084183_1357021.jpg




クロ(♂)

c0084183_13571230.jpg




今後とも末永くヨロシクお願いします☆















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-12-26 12:00 | 呟き | Comments(0)

空舞う天使:吉村眸

c0084183_1382999.jpg




東中野の住宅街にひっそりとあるギャラリー
silent musicさんで開催されていた「祈りの光 † 聖なる歌」展

人形彫刻作家の吉村眸さんの作品にはいつも釘づけになります。
今回その中から特にこの「空舞う天使」に魅了され、
この度お迎えすることができました。

翼を持つものに惹かれ、収集し始めたコレクションに仲間入り。
末永く愛でていきたいと思います☆

素敵な作品ありがとうございました。
















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-12-15 12:00 | 呟き | Comments(0)

雪の日の散歩

c0084183_1183156.jpg




昨日の雪、近所の雪景色を散策。

居住建物の脇にある小さな果樹園。

さの先に、赤く染まった紅葉の低木みっけ。

山査子のたわわに実った赤い実の上に積もった雪。
見ようによっては「うさぎ」に見える♡

小さな林の足元も白くなってた。















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-11-25 12:00 | 呟き | Comments(0)

ホントに降った!

c0084183_10382858.jpg



早朝、霙になってたから少し積もってた雪も解けちゃうと思ってたら!

その後に本降り。

羽毛のような大きな雪が舞っているのだわ。









こんな日は、コレかな。

c0084183_10555483.jpg

c0084183_1056376.jpg



魂が 
降ってきたよ


堆積していゆく
時空

呼吸する視覚
呼吸する触覚

呼吸する精神

太古の海の
化学変化さえ超えてしまう
おもいたち




内田善美
「草空間」より





















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-11-24 12:00 | 呟き | Comments(0)

Remake

c0084183_13295318.jpg





20年前に作ったシンプルな一連ネックレス。
大小のパールに深みある赤のビーズをアクセントにしたものでした。

友人が求めてくれたものなのですが
この度、リメイクのご依頼。

クラシカルなブローチに仕立ててみました。
お気に召してくれたらよいな☆















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-11-21 14:00 | 呟き | Comments(0)

Lock-Out Time

c0084183_11255369.jpg




昨日の夕方、郵便受けをチェックしに外へ出たら
黄昏時の空が綺麗だった。

黄昏時といえば逢魔が時。
逢魔が時といえば昼から夜へと移り変わる時刻に
魔物に出くわすとか、災いを蒙るとか。

現実と非現実の境目のようで、もろもろ不思議な時刻ですね。

「ケンジントン公園のピーター・パン」にも
「Lock-Out Time」という似たような言葉が出て来て、
公園の閉門時間を表しているのですが、そのほかにも
人間の世界から妖精の世界へと変わる時刻でもあります。

この「Lock-Out Time」は訳し方も様々、

「閉め出しの時間」
「しめだし時間」
「締め出しの時刻」とか

使う漢字で意味合いやニュアンスの表し方が変わる
この物語の中では重要でデリケートな言葉。
言葉の解釈も「ケンジントン公園のピーター・パン」の面白さのひとつ。















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-11-19 12:30 | 呟き | Comments(0)

妖精そのもの

c0084183_11555942.jpg




アンナ・パヴロワの「トンボ」の踊り。
ラッカム挿絵の妖精が抜け出してきたかと思って吃驚した。

美し過ぎるよ。


c0084183_11562363.jpg



ため息ものだよ~♡















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-11-12 12:02 | 呟き | Comments(0)

芥川龍之介のバレエ評

c0084183_9332167.jpg




アンナ・パヴロワは自前のバレエ団を率いて、
1922年(大正11年)に訪日公演しています。

その時に躍った「瀕死の白鳥」を観た芥川龍之介のバレエ評が
同年発行の文玄社「新演芸」7巻10号(58-60頁)で
「露西亜舞踊の印象」と題して書いているようです。


一体アンナ・パヴロワの舞踊は功名とか何とか思ふ前に、骨無しの感じを与へるものである。実際我々日本人は骨無しと称するもの以外に、ああ云ふ屈曲自在を極めた、しなやかな体を見ることは無い。僕はこの感じの為に、無気味になったり、滑稽になったり、角兵衛獅子を思ひ出したり、パヴロワもロシアの酢を飲むかなどと下らないことを考へたり・・・


アンナ・パブロワの扮するヂプシイの娘も不愉快である。大袈裟で、肉感的で、ヒステリックで、一言で云えばデカタンスに過ぎない。



などと、初めて観るバレエに戸惑いや不快感を示しながらも


「瀕死の白鳥」は美しい。僕はパブロワの腕や足に白鳥の頸や翼を感じた。同時に又みおやさざ波を感じた。更に僕自身あきれた事には、耳に聞こえない声も感じた。パブロワもかうなれば見事である。たとひデカタンスの匂はあってもそれは目をつぶれぬ事はない。僕は兎に角美しいものをみた。



「瀕死の白鳥」は絶賛されていたようです☆



国会図書館のデータに残ってる
「アンナ・パヴロワ―世界を魅了した“瀕死の白鳥”」の
資料一覧の書籍が気になります~☆


















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-11-11 12:00 | 呟き | Comments(0)

ウチの猫(♂)

c0084183_232574.jpg




擦り寄り甘えん坊なくせに

だっこがキライ。
















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-11-07 12:09 | 呟き | Comments(0)


挿絵とか絵本とか画集とか、気ままに覚え書き。


by haruchonns

プロフィールを見る

最新の記事

リスベート・ツヴェルガー画「..
at 2017-02-21 15:00
エドマンド・デュラック画:シ..
at 2017-02-20 15:00
イザベル・アルスノーの絵が素..
at 2017-02-18 12:00
サイレント・ミュージック「L..
at 2017-02-17 13:06
イワン・ガンチェフ:ねずみの..
at 2017-02-16 12:00
Ivan Gantschev..
at 2017-02-15 12:30
BOOKS MAKE A H..
at 2017-02-14 12:28
イワン・ビリービンのロシア民..
at 2017-02-13 12:00
リスベート・ツヴェルガー画「..
at 2017-02-11 12:00
チャールズ・ロビンソンの「イ..
at 2017-02-10 12:00
W.H.ロビンソン挿絵の「ル..
at 2017-02-09 12:00
ウィリアム・ヒース・ロビンソ..
at 2017-02-08 12:00
ウィリアム・ヒース・ロビンソ..
at 2017-02-07 12:00
キップリングの詩集に添えられ..
at 2017-02-06 12:00
スラミス・ヴュルフィングの「..
at 2017-02-04 14:00
Sulamith Wulfi..
at 2017-02-03 12:00
アメリカの絵本 Little..
at 2017-02-02 12:00
ハンス・フィッシャーの「こね..
at 2017-02-01 12:00
マージョリー・フラックの「ウ..
at 2017-01-31 12:00
バーバラー・クーニー画:どこ..
at 2017-01-30 12:00

カテゴリ

アリス関連
人魚姫
和テキスト絵本
欧米テキスト絵本
童話集/寓話集
児童文学
文学/戯曲
洋書
写真集
画集
解説・図版本
展覧会図録
漫画関連
antique&Vintage
豆本&ミニチュア本
ムック本/雑誌
ホビー&料理本
映画(DVD&Blu-ray)
一枚の絵
その他の本関連
展覧会&美術館
呟き

タグ

(42)
(38)
(28)
(26)
(25)
(23)
(23)
(22)
(22)
(18)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月

最新のコメント

desire_sanさま..
by bonplaisir at 14:37
こんにちは。 私もル..
by desire_san at 21:00
desire sanさま..
by bonplaisir at 15:33
こんにちは。 私もル..
by desire_san at 19:28
カモミールさま こんに..
by bonplaisir at 13:54

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
日本初公開のベッリーニと..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..