カテゴリ:人魚姫( 68 )

エドマンド・デュラック画:人魚姫①

c0084183_1085977.jpg




1911年、アンデルセン童話集に収められている
エドマンド・デュラックが描いた人魚姫の挿絵。
新書館から出ている本の表紙にもなっているこの絵が大好き。

地上に憧れ、人間の王子に想いを寄せる小さな人魚姫が
意を決して、魔女のもとへ行き、人の足を手に入れる秘薬を手にした。
その場面を、怪しさと危険な香り伴いながら美しく描いています。


大事そうに秘薬を手にしている人魚姫は地上に向かう絵だと思ったけど、
海底に向かうその先の怪しい場所は人魚姫のお気に入りの庭のようです。
魔物の住処のようにちょっと怖そうな雰囲気で描かれています。


でも、この海底の描写がとくにたまらなくて♡
海藻にからまる宝箱や動物や人の骨なども、、、。

青白い色彩は妖艶さも引き立てている感じ。



*補足

やっぱりこのおどろおどろしい場所は魔女が住むところだったみたい。
でも薬をもらって、その場所を抜け出すより、
これから向かう場面のようにも見えちゃいますね。

なーんて、野暮なツッコミはなしか(笑)




















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-05-08 12:00 | 人魚姫

アーサー・ラッカム画の人魚姫③

c0084183_10501762.jpg




この絵も1932年のアンデルセン童話からの人魚姫の挿絵。
三番目のお姉さまが初めて海の上に行った時のお話の様子、
姉妹の中で一番大胆でしたので、川を上り子供たちが水遊びしているところへ。
人の子たちはびっくりして逃げようとしている場面です。

の絵と趣きが変わりましたね。
ホントに同じ本の中の同じ作品の挿絵なのかしら?ってなります。

あ、でもこの人魚も魔物っぽく見えるので
そこは通じるものを感じますね。

アーカイブを見つけられなかったので
8月に発売される新刊で確認できたらよいなー☆















*

[PR]
by bonplaisir | 2017-04-26 12:00 | 人魚姫

アーサー・ラッカム画の人魚姫②

c0084183_19562169.jpg




1932年出版のアーサー・ラッカム挿絵のアンデルセン童話集には
シルエット画も含まれていたようです。
シルエット画といえばシンデレラを1919年に出版してましたね。















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-04-25 12:00 | 人魚姫

アーサー・ラッカム画の人魚姫①

c0084183_1057267.jpg




アーサー・ラッカム(Arthur Rackham:1867-1939)

1932年に出版されたアンデルセン童話集から「人魚姫」の挿絵。
以前の記事で取り上げた人魚姫のイラストから18年後に描かれたもの。

初見の時は少し怖さも窺える美しさだなと、、、。
海底へ引きずり込まれそうな魔物のようにも見えてしまったり。















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-04-24 12:00 | 人魚姫

Honor C. Appleton画の人魚姫

c0084183_1453465.jpg




オナー・シャーロット・アップルトン(Honor Charlotte Appleton:1879-1951)
イングランドの南海岸のブライトンで生まれ。
ケンジントン・スクールで美術の基礎を学んだあと、
フランク・カルデロンの動物画スクールで生き物の描き方を学び、
その後、ロイヤル・カレッジ・オブ・アートで水彩と油彩の技法を習得しました。

1920年にアンデルセン童話をThomas Nelson, Londonから出版されました。

人魚姫の最後、空気の精になる場面を描いたもの。
海に飛び込んだ人魚姫の身体が空気に溶け込んでいく様子が
とても幻想的で美しいです。














*
[PR]
by bonplaisir | 2017-04-22 12:00 | 人魚姫

Jennie Harbour画の人魚姫

c0084183_20331188.jpg



ジェニー・ハーバー(Jennie Harbour:1893-1959)
アール・デコの英国のイラストレーター。
1917~1936年頃に英国だけでなく世界中で魅了されたのですが、
彼女の人生については詳細はあまり明かされておらず。
近年、人気の復活により少しずつ明らかになってきているようです。

ロンドン生まれとされており、
1919までグリーティングカードの仕事を多くしていました。
この人魚姫のイラストは1934年に発行された、
アンデルセンを含む世界の童話集に収められたもののようです。

このイラストは以前の記事でアンデルセン童話に添えられた
イラストレーションの本の口絵と裏表紙になっていたのです。

今のところ、ハーバーの人魚絵はこれだけのようですが、
この存在感ある素敵なイラストで十分楽しませてもらっています。

陸の上とも水中ともいえない不思議な空間で
夢見がちな横顔の美しい人魚。
尾のデザインもファッショナブルで
アンクレットのように巻き付いた小花が可愛いですね。
ずっと見ているとどんどん惹きこまれていきます♡















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-04-21 12:00 | 人魚姫

Rudolf Koivu画の人魚姫

c0084183_914663.jpg



ルドルフ・コイヴ(1890-1946)
サンクトペテルブルク生まれ。
早くに両親が亡くなりヘルシンキへ移り住む。
アテネウム芸術大学で絵画を学び、画家、イラストレーター、
グラフィックデザイナー、漫画家と多彩に活躍し、
フィンランドを代表する芸術家になりました。
フィンランドの出版物から優れた挿絵の児童書を選ぶ
ルドルフ・コイヴ賞がある程です。


コイヴが手掛けた挿絵からアンデルセン童話から
「野の白鳥」と「雪の女王」
グリム童話から
「白雪姫」と「眠り姫」です。

c0084183_9143698.jpg

c0084183_915549.jpg


いつ頃出版されたものか年代まで追えなかったのが残念です。
コイヴもヨーロッパの挿絵の黄金時代やアール・ヌーボー、
バレエなどからの影響もあるようです。

時代の流れや、媒体によって絵柄が変わりますが、
クリスマスや教材用のイラストも沢山手掛けていて、
子供たちへの優しい眼差しが伺える素敵な絵を沢山残してくれています。













*
[PR]
by bonplaisir | 2017-04-20 12:00 | 人魚姫

Maxwell Armfield画の人魚姫

c0084183_15163972.jpg




マックスウェル・アームフィールド(1881-1972)
イギリスの画家、1910年に出版されたアンデルセン童話集の中の
人魚姫の挿絵、人魚姫の挿絵はカラーが二枚ありました。

c0084183_1538378.jpg

‘Faery tales from Hans Christian Andersen’ translated by Mrs. E. Lucas,
illustrated by Maxwell Armfield. Published 1910 by J.M. Dent & Co.


初版の装丁が可愛い♡















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-04-08 12:00 | 人魚姫

チャールズ・ロビンソン画の人魚姫

c0084183_19124556.jpg




H・レフラー&J・ウルバンの美しい挿絵の装飾枠で思い出した
チャールズ・ロビンソンの人魚姫。

ロビンソン兄弟で作ったアンデルセン童話集の口絵。
扉絵と見開きで、カラー挿絵はこの1枚だけのようです。

c0084183_19185711.jpg


‘Fairy tales from Hans Christian Andersen’ (1899年版の装丁),
translated by Mrs. E. Lucas and illustrated by Thomas,Charles. and William Robinson.

c0084183_19205946.jpg


表紙と口絵はチャールズだけど、中の100点以上のペン画の挿絵は
トーマス、チャールズ、ウィリアムで手分けして描いています。
3人の絵を見比べて楽しむ事もできるのが嬉しい。














*
[PR]
by bonplaisir | 2017-04-07 12:00 | 人魚姫

H・レフラー&J・ウルバン画の人魚姫

c0084183_151525.jpg




H・レフラー&J・ウルバンの1905年のアンデルセン・カレンダーの中に入っていた
人魚姫のイラスト。


こちらもいろいろ探していたら別の絵の人魚姫も

c0084183_15114395.jpg


1911年のアンデルセン・カレンダーのでした。
全部紹介してくれているblogを見つけました。

よりロマンチック℃が上がっているように思えます♡















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-04-06 12:00 | 人魚姫


挿絵とか絵本とか画集とか、気ままに覚え書き。


by haruchonns

プロフィールを見る

最新の記事

ヘレン・ストラトン画の人魚姫⑥
at 2017-11-18 12:00
ヘレン・ストラトン画の人魚姫⑤
at 2017-11-17 12:00
ヘレン・ストラトン画の人魚姫④
at 2017-11-16 12:00
ヘレン・ストラトン画の人魚姫③
at 2017-11-15 12:00
ヘレン・ストラトン画の人魚姫②
at 2017-11-14 12:00
ヘレン・ストラトン画の人魚姫
at 2017-11-13 12:00
蕗谷虹児画の「人魚姫」
at 2017-11-06 12:00
矢車草のブローチ
at 2017-11-04 12:00
内田善美と万聖節
at 2017-11-01 13:00
エリナー・ヴェレ・ボイル画の..
at 2017-10-27 17:00
エリナー・ヴェレ・ボイル画の..
at 2017-10-26 12:00
「The image of ..
at 2017-10-24 16:30
ハンス・タイナー画の人魚姫
at 2017-10-23 12:00
最初の人魚姫の挿絵:ヴィルヘ..
at 2017-10-18 12:00
人魚姫と矢車草:補足
at 2017-10-17 14:30
人魚姫と矢車草
at 2017-10-16 17:30
silent music「星..
at 2017-10-11 10:01
ホイッスラーからお気に入りの作品
at 2017-10-10 12:00
Disney「白雪姫」のコン..
at 2017-10-09 12:00
今宵満月
at 2017-10-06 12:00

カテゴリ

アリス関連
人魚姫
和テキスト絵本
欧米テキスト絵本
童話集/寓話集
児童文学
文学/戯曲
洋書
写真&写真集
画集
解説・図版本
展覧会図録
漫画関連
antique&Vintage
豆本&ミニチュア本
ムック本/雑誌
ホビー&料理本
人魚画
一枚の絵
映画(DVD&Blu-ray)
その他の本関連
展覧会&美術館
呟き

タグ

(124)
(97)
(46)
(38)
(28)
(27)
(24)
(23)
(22)
(19)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月

最新のコメント

こんにちは。 先日はベ..
by snowdrop-uta at 14:44
> snowdrop-u..
by bonplaisir at 18:13
こんばんは。 このキャ..
by snowdrop-uta at 20:58
> ohmu-kitij..
by bonplaisir at 15:09
こんにちは! お久しぶ..
by ohmu-kitijoji at 15:49

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
日本初公開のベッリーニと..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..

記事ランキング