<   2016年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

岩波少年文庫の「ふしぎの国のアリス」

c0084183_2016374.jpg

*ふしぎの国のアリス ルイス・キャロル/作 田中俊夫/訳 1955年 岩波書店 1968年11刷


現在出版されている岩波少年文庫は脇明子氏の訳版。
その前に訳されていたのが田中俊夫氏のもの。
とても読みやすくて馴染める感じ。

函入りなのも特別感あってお気に入りのアリス本です。
あとがきには子供に話しかけるように
アリスの本がどうして出来たかのいきさつを
優しい言葉で綴られているのも
なんか素敵なのだわーって。

沢山の翻訳本が出ているアリス本なので
お気に入りの訳者を見つけるのも楽しかったりする。

ちなみに「日本ルイス・キャロル協会」の理事までされていた方の
邦訳ブックレビューとか参考にさせてもらっています☆










*
[PR]
by bonplaisir | 2016-03-31 12:00 | アリス関連

復刻版:不思議の国のアリス・オリジナル

c0084183_106021.jpg

*不思議の国のアリス・オリジナル ルイス・キャロル/作 高橋 宏/訳 2002年新装版 書籍情報社 2007年9刷


ある夏の日、ボードでピクニックに出かけた時に
子供たちに話した、とりとめのない物語。
後にアリス・リデル嬢の要望で書き下ろすことになったのが、
今では大変有名になったお話の「不思議の国のアリス」。
でもそれはアリス嬢のために書かれ、ルイス・キャロル自身による挿絵がつけられた、
手作りの本「地下の国のアリス」というクリスマスプレゼントでした。

このルイス・キャロル直筆による、大英図書館秘蔵の原本を
完全復刻した本と、解説と全訳にテニエルの挿絵をつけたものと、
2巻セットで豪華な函入りの楽しいアリス本が1987年に出版されました。
こちらはその新装版で、函のデザインも新装されたようです。

一人の少女の為に心を込めて作られた最高のギフトブック、
なんといってもルイス・キャロル自身による挿絵と
丁寧に綴られた直筆の文章が見られるのが重宝な本ですね。










*
[PR]
by bonplaisir | 2016-03-30 12:00 | アリス関連

All Things Alice

c0084183_19574660.jpg

*All Things Alice: The Wit, Wisdom,and Wonderland of Lewis Carroll Linda Sunshine/著 
 2004年 Potter Style



テニエルはもちろん、挿絵黄金時代の様々な画家のアリス絵を中心に、
ルイス・キャロルの作品にインスピレーションを得た美術、引用、手紙などを集め、
著者のアリス・コレクションをコラージュもしくはスクラップしてるかのような
アリス好きの作ってて楽しかっただろうなぁ~と思うBOOK☆
そのボリュームは350頁以上にアリスの世界がぎっしりのピクチャーBOOK☆

日本からも金子國義氏のアリス絵が2点、
熊田五郎氏のアリス絵が2点、
黒井 健氏のアリス絵が1点入ってました。
チョイスが素晴らしいなぁ。
熊田五郎氏のアリス絵本は文を三島由紀夫がつけているのがあって、
欲しくても手が届かない稀書本になってますー。

著者のリンダ・サンシャインさん、このような形態のBOOKで
「オズ」版も出してるみたい。
見てみたいかも☆










*
[PR]
by bonplaisir | 2016-03-29 12:00 | アリス関連

山本容子画の「ふしぎの国のアリス」

c0084183_15172572.jpg

*日本語版 ふしぎの国のアリス ルイス・キャロル/作 宗方あゆむ/再話 山本容子/絵 2005年 ラボ教育センター


山本容子さんの銅版画によるアリス。
そしてお話は戯曲のように再話されています。

山本容子さんのアリス像はアリス・リデルに近いように思います。
三月兎はじめどのキャラクターも個性的。
流れるように動きのある描写は動画のようにも見えたり。

読みきかせ絵本の様でもあり、
山本容子さんのアリス画集のようでもあり、
贅沢なアリス絵本かも♡










*
[PR]
by bonplaisir | 2016-03-28 12:00 | アリス関連

金子國義:イルミナシオン

c0084183_9541975.jpg

*イルミナシオン 金子國義/著 金子修/監修 津原泰水/編集 2016年 バジリコ


表紙の画 「The Book」 見てお分かりになるように
「最後の晩餐」をモチーフにされている、このセンスったら♡
カバーを外して広げると「わぁー♡」ってなりますよ♪

帯に寄せられたHYDE氏のお言葉も素敵です。

金子國義氏没後の企画画集。
アトリエに残された膨大な作品の中から、
画家が気に入って手放さなかった作品や、未発表の作品、
商品や広告に使われた人気作の他にモデルの写真や
画家のポートレート写真、焼き物の絵付けまで収録されています。


画家の親近者たちが中心となって「先生ならどうする?」を合言葉に
心の籠った画集が出来上がっていると思います。

画家の生前に出版された古い画集が絶版し高騰している現状で
この新しい画集の出版は本当に有難いものでした。
今後も第2弾と続刊が出る事を願います。


そうそう、画集を眺めていて、ランボーの最後の作品を思い浮かべてしまった。
「イルミナシオン」を最後に詩作をやめてしまったランボー。
読みたくなって本棚を漁ったがない。あれ?確かあったはずなのに、、、。
どうやら実家の方に置いたままみたい、帰省の際に発掘してこようと思うw











*
[PR]
by bonplaisir | 2016-03-26 12:00 | 画集

金子國義画のアリス

c0084183_1118451.jpg

*不思議の国のアリス ルイス・キャロル/作 金子國義/絵 矢川澄子/訳 1994年 新潮文庫 2000年9刷
*鏡の国のアリス ルイス・キャロル/作 金子國義/絵 矢川澄子/訳 1994年 新潮文庫 2001年9刷



金子國義氏の挿絵でアリスを読めるなんて嬉し過ぎるでしょ。
各巻に表紙絵も含め12点の彩色挿絵が堪能できます。
文庫サイズで絵も小さいですが金子ワールドは楽しめますよ♪

ただチェシャ猫の挿絵がないのですよ。
でも金子氏のアリス愛溢れる素敵な挿絵、
「鏡の国のアリス」の巻末にお言葉も寄せられていて、
アリスちゃんと対話しながらの作業風景が見えるかのようです♡

こちらは矢川澄子氏の訳なのでドゥシャン・カーライのアリス本の
テキスト代わりにもなるので重宝しているアイテムでもあります☆











*
[PR]
by bonplaisir | 2016-03-25 12:00 | アリス関連

ドゥシャン・カーライ画のアリス

c0084183_1248303.jpg

*Alice im Wunderland Lewis Carroll/著 Dusan Kallay/絵 テキスト:ドイツ語 
 Altberliner Verlag; Auflage: 1.Auflage (1. Januar 1985) 



スロヴァキアの代表的な絵本画家、ドゥシャン・カーライの代表作のひとつ、
「不思議の国のアリス」のドイツ語版ですけど、手元に置けることになりました。

タイトルは「不思議の国のアリス」となっていますが
「鏡の国のアリス」も一緒に含まれている贅沢な本なのです。

1990年と1991年に矢川 澄子氏の訳で2冊に分けて日本語版も出版されました。
既に絶版のようで稀少本価格になっているようです。

できれば日本語版で手にしたかったのですが、「鏡の国のアリス」が手に入り難く、
そんなこんなで機会が巡ってきたらと構えていたところ、ドイツ版と出逢えたのです。
とりあえず矢川澄子氏訳のアリスは金子國義氏挿絵の文庫版持っているので
テキスト代わりにドイツ語版を愉しもうかと☆

224頁に1頁全面のイラストが15点、見開きのものが3点、
大小様々なカットイラストがおよそ80点も!
カーライの魅力溢れる独特の世界感のアリスが堪能できます。
装丁も素敵なのですよ、カバーはもちろん見返しのトランプ柄のイラストが楽しい。
カバーを取ると、クロス地にバラに囲まれたチェシャ猫が!
表には正面顔、裏は後頭部になっているのです(にくい演出♡)

カーライのアリス像はテニエルのでもなく、アリス・リデルでもなさそうな。
でもモデルが居そうな黒髪の可愛らしい女の子で描かれています。

カーライ画ってほんと素敵☆










*
[PR]
by bonplaisir | 2016-03-24 12:00 | アリス関連

アドルフ・ザーブランスキーの絵本「DAS GOLDENE TOR」

c0084183_1612290.jpg

*Das goldene Tor. Illustrierte Volkslieder, Sprueche und Raetsel  
 Adolf Zabransky/絵・文  James Kruess/著 1963 Dausien Werner 1986 



ザーブランスキーの絵本がやっと一冊手元に置けることになりました。
直訳すると「金色の門」でよいのかしら?
1984年に発行されたドイツ語テキストの絵本です。
チェコの民話やことわざ、パズルなど、イラストも全頁に描かれており、
ザーブランスキーの可愛らしく元気な子供たちや動物たちを堪能できます。

この絵本、1970年代に岩崎書店から「まきばのうた」というタイトルで出ていたのですね。
既に絶版なのですが古書で流通してたら欲しいなぁと思いましたが
まったくかすりもしませんでした。

幸い、国会図書館の蔵書リストにはあったので機会を作って行かなきゃな。
つか、もう一冊「はる・なつ・あき・ふゆのうた」もあるようです。
合わせて読みたいです☆

もう、ザーブランスキーの和訳書に限らず、洋書もすべて希少本ばかりなのね。








*
[PR]
by bonplaisir | 2016-03-23 12:00 | 欧米テキスト絵本

いわさきちひろ画の「赤い風船」

c0084183_15264589.jpg

*赤い風船 ラモリス/作 岸田衿子/文 いわさきちひろ/絵 1968年 偕成社 2001年56刷


いわさきちひろさんの絵で「赤い風船」を絵本で読めるなんて贅沢なんだわ!
映画のイメージのまま、ちひろさんの挿絵は素晴らしいです。

映画とは違う場面や展開もありますが
まったく違和感なく読めます。

そういえば、この作品は、悲しい物語りと受け取られる場合もあるようで、
ワタシは清々しく優しい気持ちで受け止められたのだけど、
読む側によって様々な解釈があるようですね。

ちひろさんの熱意で生まれた絵本、48年も長く読み続けられてて嬉しいです。











*
[PR]
by bonplaisir | 2016-03-22 12:00 | 和テキスト絵本

映画:赤い風船

c0084183_10423449.jpg

赤い風船
LE BALLON ROUGE/THE RED BALLOON
1956年
35分
フランス
監督:アルベール・ラモリス



少年と風船の不思議な友情物語。
風船なのにまるで意思があるんじゃないかと錯覚します。
それゆえに切なくもなったり、、、
感情を揺さぶられながらもほっこりもできる、素敵な映画。

大好きな短編映画です。
ラモリス監督の優しさに包まれた世界感と映像に酔いしれられます。
一言では言い難い、濃密で深みの詩情あふれる物語。
ナレーションや台詞をことごとく省き、映像の力で語られます。

ホント、素晴らしい作品☆
2008年にデジタルリマスターされたものが劇場公開され、
やっとDVDソフト化になりました。

この作品をプライベート空間で何度も観られるようになったのは
本当に嬉しい限り、しかも同時収録に「白い馬」(1952)まで入ってます。

至福の時間を過ごせます。

欲を言えば、ラモリス監督の長編映画もソフト化してくれたらいいのになぁ~










*
[PR]
by bonplaisir | 2016-03-21 12:00 | 映画(DVD&Blu-ray)


挿絵とか絵本とか画集とか、気ままに覚え書き。


by haruchonns

プロフィールを見る

最新の記事

最初の人魚姫の挿絵:ヴィルヘ..
at 2017-10-18 12:00
人魚姫と矢車草:補足
at 2017-10-17 14:30
人魚姫と矢車草
at 2017-10-16 17:30
silent music「星..
at 2017-10-11 10:01
ホイッスラーからお気に入りの作品
at 2017-10-10 12:00
Disney「白雪姫」のコン..
at 2017-10-09 12:00
今宵満月
at 2017-10-06 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-10-05 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-10-04 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-10-03 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-10-02 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-09-30 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-09-29 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-09-28 12:00
William Breaks..
at 2017-09-27 12:00
フランク・C・パプ画の人魚
at 2017-09-26 12:00
Monro S. Orr画..
at 2017-09-25 12:00
人魚姫:Vintage bo..
at 2017-09-23 12:47
コティングリーの妖精
at 2017-09-20 10:17
映画:フェアリーテイル
at 2017-09-19 19:54

カテゴリ

アリス関連
人魚姫
和テキスト絵本
欧米テキスト絵本
童話集/寓話集
児童文学
文学/戯曲
洋書
写真&写真集
画集
解説・図版本
展覧会図録
漫画関連
antique&Vintage
豆本&ミニチュア本
ムック本/雑誌
ホビー&料理本
人魚画
一枚の絵
映画(DVD&Blu-ray)
その他の本関連
展覧会&美術館
呟き

タグ

(115)
(87)
(46)
(38)
(28)
(27)
(23)
(23)
(22)
(19)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月

最新のコメント

> snowdrop-u..
by bonplaisir at 15:22
こんばんは。 ブレイク..
by snowdrop-uta at 20:53
> ohmu-kitij..
by bonplaisir at 10:58
こんにちは! ネコちゃ..
by ohmu-kitijoji at 15:58
> ohmu-kitij..
by bonplaisir at 11:03

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
日本初公開のベッリーニと..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..

記事ランキング