ウィリアム・ニコルソンの「おりこうなビル」もしくは「かしこいビル」

c0084183_189744.jpg

*おりこうなビル ウィリアム・ニコルソン/文・絵 つばきはらななこ/訳 2011年童話館

ウィリアム・ニコルソン(1872-1949)は英国の画家・デザイナーで、
即位60周年記念のヴィクトリア女王を描いて
肖像画家としても有名になりました。
そして1936年にナイト爵(サーの称号)を授かっています。

この絵本は1926年に初出版されたもので、
彼の娘のために描かれたものだそうです。
出てくるおもちゃは実際に持っていたもので、
エピソードも実話に近いものなのではないかしら?
とっても可愛らしいエピソードは可笑しくて微笑ましいです。

お話はこんな感じ。

ある日、メリーという女の子に、遠くに住むおばさんから手紙が届きました。
おばさんはメリーに遊びに来ませんか?と、メリーは喜んで荷造りをし始めます。
そして、あれやこれやとお気に入りのものや大切なものを出してきてトランクに詰めます。
なのに大切な彼を忘れてしまって大変!でもビルは!、、、。


あー、もうビル最高なのだわw
おいてけぼりにされた時の悲愴感にヤラれてしまいましたわ(笑)


ワタシが始め手にしたものは再販もので、
1982年に「かしこいビル」でペンギン社から
松岡享子さんの訳で出版されました。

c0084183_1837176.jpg


読み比べしたくて取り寄せました。
こちらには作者紹介と絵本の解説も載ってますので
より絵本の世界感に近寄れますね。
印刷の色は「おりこうなビル」の方が発色はよいです。
両方持っていても良い絵本だなと思いました。
英国ではこどもの本として歴史的にも重要な位置づけの絵本だそうです。










*
[PR]
# by bonplaisir | 2015-05-24 12:00 | 和テキスト絵本

デュラックのアンデルセン童話集の復刻版

デュラック好き過ぎて、当時の本に手を出したいけど高価過ぎて無理ですが、
せめて当時の雰囲気を味わいたくアメリカのドーヴァー出版(Dover)から、
過去に発行された最も美しい書籍の、(ほぼ)完璧なハードカバー復刻本シリーズ
Calla Editionsから2008年に出版されたデュラックのアンデルセン童話集を
求めてしまいました。

c0084183_13481614.jpg

*Stories from Hans Christian Andersen (Calla Editions) 
 Andersen with illustrations by Edmund Dulac 2008


1911年に英国のHodder & Stoughtonから出版された
オリーブグリーンの布地に金の箔押しでタイトルが記された
貿易版の復刻のようですね。

c0084183_13534280.jpg
当時と同じ風合いの色には届きませんが、重厚感は味わえます。
印刷も綺麗で、今まで見てきたものとは一味違います。

あと新書館版で載せてなかったイラストが4点ほどありました。
が、うち2点「パラダイスの園」と「風の歌」のイラストは
新書館版ではモノクロで小さく収録されていたものでした。









*
[PR]
# by bonplaisir | 2015-05-23 12:00 | 童話集/寓話集

新書館のアンデルセン童話集3 空飛ぶトランク

新書館のアンデルセン童話集新装版、全3巻の最後は
カイ・ニールセン挿絵のもの。

c0084183_21115876.jpg

*アンデルセン童話集3 空飛ぶトランク カイ・ニールセン/絵 荒俣宏/訳 1994年新装版

挿絵の黄金時代の画家でカイ・ニールセンは外せませんわ。
デュラック共々大好きなのです。

表紙は「丈夫なすずの兵隊」ですね。
他に「ひつじ飼いの娘と煙突そうじ人」「豚飼い王子」「オーレ・ルゲイエ」
「空飛ぶトランク」「ほくち箱」「ニワトコかあさん」「ある母親の話」
それぞれに1枚ずつカラーイラストが添えられています。

アンデルセンとニールセンは同じデンマーク人なので
個人的には最高の組み合わせです。

1924年にニールセンはアンデルセンの挿絵本を出しました。
それまでのニールセンの挿絵と比べて画風に変化が見えるもので、
当時流行のアール・デコ調のデザインが取り入れている感じがします。

新書館アンデルセン童話集、デュラックの方に載っている物語は
ニールセンの方では割愛されているので、まだまだ挿絵はあります。
モノクロのペン画による挿絵も原書には沢山添えられているようで
まだ全部の挿絵を見たことがありません。

是非ともモノクロ画も全部網羅した完全復刻本が出てくれたらと願っています。










*
[PR]
# by bonplaisir | 2015-05-22 12:00 | 童話集/寓話集

新書館のアンデルセン童話集 2 人魚姫

c0084183_15514725.jpg

*アンデルセン童話集2 人魚姫 エドマンド・デュラック/絵 荒俣宏/訳 1993年新装版

前の記事からの続き、新書館の新装版アンデルセン童話集です。
第2集は大好きな「人魚姫」のを大好きなデュラックの挿絵で見られる歓び。
あと「夜なきうぐいす」(ナイチンゲール)と「パラダイスの園」が収録されています。

「人魚姫」の挿絵は5点描かれています。
海の底の景色が幻想的で素晴らしいのです。

「夜なきうぐいす」は中国風の挿絵も素晴らしく、
西洋人が夢見る東洋美を存分に楽しめます。

そして「パラダイスの園」はペルシャ風の挿絵で
デュラックの代表作「アラビアンナイト」を彷彿させるものです。

第2集は三つの童話と12点の挿絵が堪能できました。
デュラックの素晴らしい挿絵を楽しみながら
アンデルセンを読める贅沢な本です。









*
[PR]
# by bonplaisir | 2015-05-21 12:00 | 童話集/寓話集

新書館のアンデルセン童話集 1 雪の女王

アンデルセン童話が続いていますが、アンデルセンの挿絵と言えば
19世紀末から20世紀初頭の挿絵の黄金時代の画家のひとり
エドマンド・デュラック(1882-1953)の大ファンなのです。

c0084183_14464657.jpg

*アンデルセン童話集1 雪の女王 エドマンド・デュラック/絵 荒俣宏/訳 1993年新装版 2005年2刷

新書館からの初出は1983年で、こちらは1993年に出ました新装版です。
デュラックが描く、グレイッシュグリーンの雪の女王の表紙が素敵です。

「雪の女王」の他に「豆つぶのうえに寝たお姫さま」
「皇帝の新しい服」「風の話」の四つの童話が入っています。
そうそう、荒俣さんは「はだかの王さま」を「皇帝の新しい服」とタイトルを訳しました。
エドマンド・デュラックのカラー挿絵は全部で12点収録されています。

エドマンド・デュラック挿絵のアンデルセン童話は
1911年に英国で出版されました。
七つの童話と28点の挿絵を描いています。

新書館からアンデルセン童話全3巻のうち
二冊に分けて出版してくれました。

そちらは次の記事にて。









*
[PR]
# by bonplaisir | 2015-05-20 12:00 | 童話集/寓話集

イジー・トゥルンカ画のアンデルセン童話

c0084183_20242982.jpg

*ANDERSEN Märchen 1961 illustration by Jiří Trnka Text German

1957年初版のチェコ語テキストを元にしたドイツ語テキストの本です。
印刷はチェコですが、この本は版を重ねるほど発色が落ちていくようなので
1961年版はまだ当初の色合いを楽しむ事が出来ていそうです。

ひとつ前の記事の英語版にも収録されているアンデルセン童話は、
この本からの抜粋で、こちらは26話収録されております。
イラスト、カットに装飾文字も含めると50点ほどの絵が堪能できます。
挿絵も新たに見られるものがあって嬉しいです。

次の挿絵はひとつ前の記事の童話集には載っていない物語のものから。

「もみの木」より
c0084183_203311100.jpg

「眠りの精のオーレ・ルゲイエ」より
c0084183_2033193.jpg


装飾文字も素敵なんですよ☆
c0084183_2055459.jpg

c0084183_20555427.jpg
c0084183_2056238.jpg



それにしても印刷の色がこんなに違うとは!

左がこの本のもので、右がひとつ前の記事のものです。
c0084183_20532420.jpg
c0084183_20533369.jpg


こうなればグリム童話だけの本もも欲しくなってきましたね。


そうそう、扉頁の前に、トゥルンカ画のアンデルセンの似顔絵がありました。
c0084183_2059109.jpg











*
[PR]
# by bonplaisir | 2015-05-19 12:00 | 童話集/寓話集

イジー・トゥルンカ画の童話集

c0084183_16562277.jpg

*Favorite Tales From Grimm and Andersen 1983 illustration by Jiří Trnk Text English

イジー・トゥルンカ(1912-1969)
チェコのアニメーションを築き上げた一人としても有名ですが
人形や挿絵などでも活躍する多彩な芸術家でした。

彼の挿絵によるグリムとアンデルセンの童話が
一冊で楽しめる英語テキストの本です。

アンデルセン童話は1957年に初版が出ています。
グリム童話の方の初出がちょっとわからなくて、、、
(多分1960年前後かな?追って調べます)

それらから、グリム童話24話、イラスト、カットを30点ほど、
アンデルセン童話18話、イラスト・カットを35点ほど収録されています。

グリムの挿絵はオイルパステルを重ね塗りし削ることによって
色彩の厚みを出す技法を用いられて描かれているようです。

アンデルセンの挿絵は繊細な筆使いの水彩画。
ふわりと柔らかなタッチで描かれています。

それぞれの物語の印象的な一場面を色鮮やかに
幻想的に美しく描いてくれています。














*
[PR]
# by bonplaisir | 2015-05-18 12:00 | 童話集/寓話集

ミルコ・ハナーク画の欧州童話集

c0084183_1220391.jpg

*Europäische Märchen 1971 Text German illustration by Mirko Hanak

チェコの画家、ミルコ・ハナークの童話挿絵が楽しめる本。
ヨーロッパの童話集、ペロー、アンデルセン、グリムと代表的なものから
19話の物語に、63点のカットイラストと頁一面イラストが8点。
テキストはドイツ語ですが、印刷はチェコでされたようです。

ハナークといえば動植物を水墨画のように
さらりと描いたものをよく見かけていたので、
この童話集のような緻密さも加えられた絵柄は新鮮でした。

ペロー童話の「シンデレラ」
グリム童話の「白雪姫」
ボーモン夫人版「美女と野獣」

他にも「赤ずきん」「長ぐつをはいた猫」「ジャックと豆の木」
「眠り姫」「12人の踊るお姫さま」「3匹のこぶた」など、、、

どれも美しく素晴らしい挿絵が堪能できます。
滲み具合が絶妙な水彩画は時に水墨画のようなテイストも
見応えあるハナークのイラストは素敵です。

動物たちを描いた絵本も欲しくなってきました。
良い出逢いがありますように☆












*
[PR]
# by bonplaisir | 2015-05-17 12:00 | 童話集/寓話集

「リトル・プリンセス」も可愛いわ。

またまたバーネット続きで(笑)

「小公女」の映画化作品で1995年の「リトル・プリンセス」
この映画も可愛くて好きです。

c0084183_10292149.jpg
*「リトル・プリンセス」1995(アメリカ)97min 監督:アルフォンソ・キュアロン

ハリ・ポッターやゼロ・グラビティなど、映像に拘りをみせる作品で
お馴染みになってきたアルフォンソ・キュアロン監督の初期映画です。

その片鱗が垣間見れる、グリーンを基調とした
衣装や美術など視覚を楽しませる映像が素敵でした。

c0084183_10442628.jpg


物語は、原作のセーラがどんどん虐げられて辛くなる情況を
少し和らげ、明るくパッピーエンドに持っていっています。
[PR]
# by bonplaisir | 2015-05-16 12:00 | 映画(DVD&Blu-ray)

バーネット作品映画「秘密の花園」

バーネット続きで
好きな映画化作品は「秘密の花園」

c0084183_10381066.jpg

1993年(アメリカ)102min 監督:アグニェシュカ・ホランド

あらすじは

突然の事故で両親を失い心を閉ざす少女メアリーは、伯父クレイヴン伯爵の屋敷に引き取られる。新しい生活に馴染めないメアリー。そんなある日、彼女は小さな鍵をみつける。それは伯爵が、死んだ妻の思い出とともに封印した「秘密の花園」の鍵だったのだ。メアリーは伯爵の心のように荒れ果ててしまった花園にわずかな緑の息吹を感じ、屋敷に来てから仲良くなったメイドのマーサの弟ディコンと、病弱で幽閉されていた、いとこのコリンとともに、大人たちには内緒で花園を蘇らせる決心をする。


秘密の花園の再現がとても素晴らしくて、
荒れ果て放題の閉ざされた庭が徐々に蘇る様は目を見張りますよ。
こんな庭が側にあれば癒されるのは間違いないと思われるほど見事。

なので時折DVD棚から取り出しては観てしまうのです。
あと、子供たちの当時の衣装や、背景美術など
20世紀初頭の英国を舞台したものにも惹かれます。

心を休めたい時に観るのにおすすめの映画☆
[PR]
# by bonplaisir | 2015-05-15 10:35 | 映画(DVD&Blu-ray)

池田浩彰画の「小公女」

池田浩彰さんの「小公子」に続き「小公女」の挿絵本です。

c0084183_20121616.jpg


*小公女 子どものための世界文学の森11巻 フランシス・E・H・バーネット/作 
 吉田比砂仔/訳 池田浩彰/絵 1994年 2000年8刷 集英社


物語に入る前に「小公女」の名場面の挿絵が入っています。
セーラが自分もお腹が空いているのに
自分よりもっとひもじい思いをしている少女に
パンを差し出している場面です。

この挿絵は、ひとつ前の記事で「小公子」の物語が入っている
「少年少女世界の文学」8巻に「小公女」も載っていて、
その挿絵は伊勢田邦貴さんが挿絵を描いているのですが

同じ場面の挿絵のオマージュか遊び心のように添えられています。

カラー画(カバー、口絵込)10点、モノクロ画(カット込)60点ほど楽しめます☆











*
[PR]
# by bonplaisir | 2015-05-14 12:00 | 児童文学

池田浩彰画の「小公子」

c0084183_1184730.jpg

*「カラー名作少年少女世界の文学」8巻 アメリカ編2 小学館 1969年 1972年2刷

「小公子」 フランシス・ホジソン・バーネット/作 1886年

池田浩彰さんの挿絵は、1886年初版の
レオナルド・バーチによる挿絵からのオマージュ的な絵柄です。

カラー挿絵30点(口絵込)、ペン画16点の
素敵な挿絵が楽しめます。

「小公子」の主人公セドリックは
バーネット夫人の次男ヒビアンがモデルと言われていて、
ビビアンの写真を元にレオナルド・バーチは挿絵を描いたそうです。

c0084183_11495758.jpg
愛犬と一緒のビビアン・バーネット。

c0084183_1151376.jpg
レオナルド・バーチの「小公子」からの挿絵。

これによりなのか、流行したのか1890年から1900年初頭に
イギリスやアメリカの中産階級の少年たちの肖像写真が
「小公子」のセドリック風のものが結構見られるような気がします。

1886年初版の「小公子」
*Little Lord Fauntleroy; Author: Frances Hodgson Burnett
 Publisher: Charles Scribner's Sons New York 1886

c0084183_11525576.jpg




そういえば、銀座松屋で開催された「ターシャ・テューダー展」で
彼女の愛読書の中に、この「小公子」もあり展示されていました。

この装丁の素敵な初版本の復刻版が出てくれたらいいのになぁ。
同じように装丁された「小公女」もあって
c0084183_1215599.jpg
2冊揃ってあったら素敵なのにって思います☆


池田浩彰さん挿絵から大分横道それてしまった(笑)
[PR]
# by bonplaisir | 2015-05-13 12:00 | 児童文学

「カラー名作少年少女世界の文学」4巻イギリス編3から

一つ前の記事で取り上げた「カラー名作少年少女世界の文学」
他にも秀逸な挿絵が多くて素晴らしいです。

巻頭には、この当時様々な児童文学全集で活躍した
池田浩彰さんが描く「宝島」の挿絵も載っている嬉しい巻でもあります。
彼の挿絵が大好きなので、掲載されてる全集本を少しずつ収集。
いつか手掛けた挿絵を網羅できたらと思っております。

c0084183_12375490.jpg


あと、イギリス民話から武山のぼるさんの挿絵「うかれバイオリン」と
「ジャックと豆の木」のペン画の構図やタッチも素晴らしい。

c0084183_12461910.jpg


それと柳 柊二さんの「ベオウルフ物語」の中世騎士画は
迫力あってカッコイイのです。

c0084183_12553517.jpg


子供の頃にこのような全集に出逢ってたら
もっと読書好きになれてたかもだ(笑)
[PR]
# by bonplaisir | 2015-05-12 12:00 | 児童文学

矢車涼画の「不思議の国のアリス」

c0084183_1023973.jpg

*「不思議の国のアリス」挿絵/矢車涼: カラー名作少年少女世界の文学より

矢車涼さんの「不思議の国のアリス」の挿絵がホント素敵。

c0084183_1026646.jpg

c0084183_10273633.jpg

c0084183_10275524.jpg


彩色や主線の滲みのテクニックが素晴らしいです。


c0084183_1113431.jpg

*「カラー名作少年少女世界の文学」4巻 イギリス編3 小学館 1968年

昭和40年代前半の全集って侮れないわ。
何気に豪華な監修陣(川端康成とか)と編集陣で構成され
装丁も素晴らしかったりするのよね。

欧米だけでなく、日本の挿絵画家たちの素敵アリス絵も沢山あるようで
出逢える機会を待ちながら少しずつ集めていきたいです。
[PR]
# by bonplaisir | 2015-05-11 12:00 | アリス関連

英国の挿絵画家の「不思議の国のアリス」

c0084183_1914408.jpg

*Alice nel paese delle meraviglie Italian version printed Spain 1991
 illustration by Eric Kincaid


英国の挿絵画家エリック・キンケイドさんによるアリス絵本。
英語テキストの絵本が手に入れられず
イタリア語テキスト版を入手できました。

キンケイドさんのアリス像は、モデルがアリス・リデルなのでした。
普段はもっと大人っぽい絵を描く方で
人魚姫の挿絵は大人っぽくて艶っぽいです。
人魚好きだけど彼の場合、アリスの絵柄の方が好みなんですよねー(笑)

配色が素晴らしくて
主に目立つのが赤青黄と色の三原色です。
ソフトな水彩画にメリハリが出きハイセンスに使いこなしていて素敵です。


c0084183_19293854.jpg












*
[PR]
# by bonplaisir | 2015-05-10 12:00 | アリス関連


挿絵とか絵本とか画集とか、気ままに覚え書き。


by haruchonns

プロフィールを見る

最新の記事

アメリア・ジェーン・マレーの..
at 2017-08-19 12:00
翅の妖精画のさきがけは?
at 2017-08-18 12:00
アメリア・ジェーン・マレーの..
at 2017-08-17 12:00
アメリア・ジェーン・マレーの..
at 2017-08-16 12:00
アメリア・ジェーン・マレーの..
at 2017-08-15 12:00
アメリア・ジェーン・マレーの..
at 2017-08-14 12:00
イダ・レントール・アウスウェ..
at 2017-08-12 12:00
イダ・レントール・アウスウェ..
at 2017-08-11 12:00
イダ・レントール・アウスウェ..
at 2017-08-10 12:00
イダ・レントール・アウスウェ..
at 2017-08-09 12:00
イダ・レントール・アウスウェ..
at 2017-08-08 12:00
イダ・レントール・アウスウェ..
at 2017-08-07 12:00
シャーリー・テンプルの196..
at 2017-08-05 12:00
Vintage bookの人..
at 2017-08-04 12:00
Antique Childr..
at 2017-08-03 12:00
絨毯広告のVintage M..
at 2017-08-02 12:00
作者不詳のVintage M..
at 2017-08-01 12:00
ドロシー・P・ラスロップ画の..
at 2017-07-31 12:00
ドロシー・P・ラスロップ画の..
at 2017-07-29 12:00
ドロシー・P・ラスロップ画:..
at 2017-07-28 12:00

カテゴリ

アリス関連
人魚姫
和テキスト絵本
欧米テキスト絵本
童話集/寓話集
児童文学
文学/戯曲
洋書
写真集
画集
解説・図版本
展覧会図録
漫画関連
antique&Vintage
豆本&ミニチュア本
ムック本/雑誌
ホビー&料理本
人魚画
一枚の絵
映画(DVD&Blu-ray)
その他の本関連
展覧会&美術館
呟き

タグ

(104)
(78)
(46)
(38)
(28)
(27)
(23)
(23)
(22)
(19)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)

検索

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月

最新のコメント

こんにちは㈎..
by ohmu-kitijoji at 16:09
> ohmu-kitij..
by bonplaisir at 11:14
> ohmu-kitij..
by bonplaisir at 11:11
わー♫ 今度はコウモリ..
by ohmu-kitijoji at 12:54
わあー♫ 素敵です! ..
by ohmu-kitijoji at 22:44

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
日本初公開のベッリーニと..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..

記事ランキング