タグ:アンナ・パヴロワ ( 7 ) タグの人気記事

アンナ・パヴロワの「ジゼル」

c0084183_14173710.jpg

c0084183_1418058.jpg




1903年にパヴロワも「ジゼル」を踊りました。
上の写真が一幕目のクライマックス
錯乱するジゼルの時の衣装のパヴロワ。

下のがウィリになったジゼルの衣装のパヴロワ。
1924年のロンドン公演の時のもの。

パヴロワといえば、まず「瀕死の白鳥」を思い浮かべるけど、
プリマを目指していた頃にプティパに見出されて、
プティパの改訂版「ジゼル」で脚光を浴びたんでしたね。

そういえば1984年の映画「アンナ・パブロワ」の中で
ディアギレフがプティパを「退屈でつまらない」と罵倒しているのですが
「ジゼル」を見て号泣するシーンがありました(笑)


ディアギレフを泣かしたパヴロワの「ジゼル」
観たかったですよね~☆















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-03-30 12:00 | 呟き

妖精そのもの

c0084183_11555942.jpg




アンナ・パヴロワの「トンボ」の踊り。
ラッカム挿絵の妖精が抜け出してきたかと思って吃驚した。

美し過ぎるよ。


c0084183_11562363.jpg



ため息ものだよ~♡















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-11-12 12:02 | 呟き

芥川龍之介のバレエ評

c0084183_9332167.jpg




アンナ・パヴロワは自前のバレエ団を率いて、
1922年(大正11年)に訪日公演しています。

その時に躍った「瀕死の白鳥」を観た芥川龍之介のバレエ評が
同年発行の文玄社「新演芸」7巻10号(58-60頁)で
「露西亜舞踊の印象」と題して書いているようです。


一体アンナ・パヴロワの舞踊は功名とか何とか思ふ前に、骨無しの感じを与へるものである。実際我々日本人は骨無しと称するもの以外に、ああ云ふ屈曲自在を極めた、しなやかな体を見ることは無い。僕はこの感じの為に、無気味になったり、滑稽になったり、角兵衛獅子を思ひ出したり、パヴロワもロシアの酢を飲むかなどと下らないことを考へたり・・・


アンナ・パブロワの扮するヂプシイの娘も不愉快である。大袈裟で、肉感的で、ヒステリックで、一言で云えばデカタンスに過ぎない。



などと、初めて観るバレエに戸惑いや不快感を示しながらも


「瀕死の白鳥」は美しい。僕はパブロワの腕や足に白鳥の頸や翼を感じた。同時に又みおやさざ波を感じた。更に僕自身あきれた事には、耳に聞こえない声も感じた。パブロワもかうなれば見事である。たとひデカタンスの匂はあってもそれは目をつぶれぬ事はない。僕は兎に角美しいものをみた。



「瀕死の白鳥」は絶賛されていたようです☆



国会図書館のデータに残ってる
「アンナ・パヴロワ―世界を魅了した“瀕死の白鳥”」の
資料一覧の書籍が気になります~☆


















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-11-11 12:00 | 呟き

映画:アンナ・パブロワ

c0084183_1436348.jpg



1984年に日本公開された「アンナ・パブロワ」
アンナ・パブロワの少女期からこの世を去るまで
バレエに捧げた生涯を綴った伝記映画です。
25年ぐらい?もっと前だったかな?レンタルビデオで初めて観ました。

パブロワ役のガリーナ・ベリャーエワはバレリーナでもあった女優さんで、
代役なしの踊りの場面も素晴らしく、パブロワそのものに見えたぐらいです。

あとボリショイ&マリインスキーの2大バレエ団が全面協力していたり、
「赤い靴」のマイケル・パウエルが監修していたり、
(その繋がりでカメオでスコセッシ監督も出てます)
劇中音楽はボリショイ劇場管弦楽団が演奏しています。

更に、サン=サーンス、ニジンスキー、ディアギレフ、ミハイル・フォーキンなど
歴史的文化人が物語に登場しています。
バレエ演目には「瀕死の白鳥」「ジゼル」「白鳥の湖」「ワルプルギスの夜」を、
「瀕死の白鳥」ではパブロワの本物の映像を取り入れて上手く編集されていたり。

バレエ・ファンには嬉しい映画でありました。


c0084183_14364779.jpg



2008年にDVDソフト化されてたのですが、
その頃見逃して、気がついた時には既に絶版。
みるみるプレミアがつき手元に置くのは叶わないのかなーって、
せめてパンフレットだけでもと求めておいたのです。


ですが!
やっとDVDが♡
良心的範囲のプレミアものですが
嬉しいですッ。


c0084183_1565296.jpg

アンナ・パヴロワ
ANNA PAVLOVA
1984年
129分
ソ連,イギリス
監督:エミーリ・ロチャヌー















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-11-10 15:30 | 映画(DVD&Blu-ray)

エルンスト・オップラー:バレリーナ

c0084183_119697.jpg
*Ernst Oppler(1867-1929) Anna Pavlova. The Dying Swan 1912. Drypoint etching



エルンスト・オップラー(1867-1929):ドイツ印象派の画家。
アンナ・パヴロワの「瀕死の白鳥」をエッチングで描いた作品。

c0084183_11203127.jpg



パヴロワは画家たちの絵心を擽る魅力的な逸材でもあったようですね。














*
[PR]
by bonplaisir | 2016-09-20 12:00 | 一枚の絵

アンナ・パヴロワの白鳥

c0084183_1914784.jpg
*John Lavery(1856-1941): Anna Pavlova as the dying swan(1911)



サー・ジョン・レイバリー(1856-1941)
アイルランド生まれの英国の画家による
アンナ・パヴロワの「瀕死の白鳥」の肖像画。


何枚か描かれている中から、こちらも素敵です♡

c0084183_19345053.jpg











*
[PR]
by bonplaisir | 2016-09-19 12:00 | 一枚の絵

アンナとジャック

c0084183_21163233.jpg
*Anna Pavlova with her pet swan Jack, 1905



伝説のバレエダンサー・アンナ・パヴロワ。
彼女が踊った小品「白鳥」は話題となり、
後に「瀕死の白鳥」と呼ばれるほどの代表作に。

パヴロワはプライベートで「ジャック」と名を付けた
白鳥を飼っていたのですね。

いくつものポートレートが残っているようで
その中からの1枚。

寄り添う姿が「レダと白鳥」のように見えました。
パヴロワの表情が素敵です。












*
[PR]
by bonplaisir | 2016-09-16 12:00 | 呟き


挿絵とか絵本とか画集とか、気ままに覚え書き。


by haruchonns

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

水島爾保布画の「人魚の嘆き」..
at 2018-01-16 12:00
ジェニー・ハーバー画の「人魚..
at 2018-01-15 12:00
Book:安野光雅「きつねの..
at 2018-01-13 12:00
オスカー・クレバー画の「人魚姫」
at 2018-01-11 12:00
ジョイス・マーサー画の「人魚姫」
at 2018-01-10 12:00
ジョイス・マーサーのアリス
at 2018-01-09 12:00
Book:The Littl..
at 2018-01-06 13:00
book:ミルコ・ハナーク ..
at 2018-01-05 10:00
H・レフラー&J・ウルバン画..
at 2017-12-28 12:00
Book:アーサー・ラッカム..
at 2017-12-27 12:00
book&postcard:..
at 2017-12-26 12:00
Book:スベン・オットー画..
at 2017-12-25 12:00
「赤い靴」の挿絵いろいろと
at 2017-12-23 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-12-22 12:00
ウィリアム・ヒース・ロビンソ..
at 2017-12-21 12:00
カイ・ニールセン画の「赤い靴」
at 2017-12-20 12:00
ヘレン・ストラトン画の「赤い靴」
at 2017-12-19 15:00
Book:いわさきちひろ「あ..
at 2017-12-09 12:00
エリナー・アボットの人魚画
at 2017-12-08 12:00
エリナー・アボットの人魚画
at 2017-12-07 13:00

カテゴリ

アリス関連
人魚姫
和テキスト絵本
欧米テキスト絵本
童話集/寓話集
児童文学
文学/戯曲
洋書
写真&写真集
画集/図版集
展覧会図録
漫画関連
antique&Vintage
豆本&ミニチュア本
ムック本/雑誌
ホビー&料理本
人魚画
妖精画
一枚の絵
映画(DVD&Blu-ray)
その他の本関連
展覧会&美術館
呟き

タグ

(136)
(113)
(47)
(38)
(30)
(27)
(24)
(23)
(22)
(19)
(18)
(17)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)

検索

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月

最新のコメント

> ohmu-kitij..
by bonplaisir at 20:44
人魚姫の運命に、 胸を..
by ohmu-kitijoji at 16:09
> ohmu-kitij..
by bonplaisir at 11:06
新年おめでとうございます..
by ohmu-kitijoji at 16:44
> snowdrop-u..
by bonplaisir at 12:51
明けましておめでとうござ..
by snowdrop-uta at 09:19
> 鍵付きさまへ 大丈..
by bonplaisir at 14:34
> snowdrop-u..
by bonplaisir at 14:29

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
日本初公開のベッリーニと..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..

記事ランキング