タグ:イワン・ビリービン ( 9 ) タグの人気記事

イワン・ビリービンのロシア民話集から

c0084183_14351671.jpg
*Сказка об Иване-царевиче, Жар-птице и о сером волке, Иван Билибин, 1965




イワン・ビリービン熱も高まっていて、ロシア民話集の絵本も
集められたらと思っていたいました。

先日のリスベート・ツヴェルガーの絵本と一緒に出て来たのがコレ。
薄い絵本なので気がつかなかった、いつ求めたのかも忘れている始末(汗笑)

1965年発行の「イワン王子と火の鳥と灰色オオカミ」です。
現代版は初版のような12色のリトグラフ印刷ではないと思うのですが、
銀色の箔押しが施されていて、なんともいえない素敵風合いになっています。



うっかり存在を忘れていては勿体ない。
もっとわかり易い場所に入れ替えすることにします(笑)















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-02-13 12:00 | 欧米テキスト絵本

ビリービンとロシア服飾

c0084183_848669.jpg
*Ivan Bilibin(1876-1924):Andrew-shooter and Strelchiha, 1900




ビリービンのおとぎ話に描かれる、ロシアの華やかな衣装も
楽しみのひとつで、服飾史もリサーチしながら描いていたといいます。

ロシアの服飾の本は一冊しか持っていませんが
その本も一緒に眺めながら楽しさも倍増しています。

あと、ビリービンがデザインしたオペラの衣装画も素敵です。

c0084183_9101121.jpg

ニコライ・リムスキー=コルサコフの「金鶏」より















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-01-20 12:00 | 一枚の絵

イワン・ビリービン:バレエ・リュスのポスター

c0084183_1214375.jpg
*Ivan Bilibin(1876-1924):Poster Of Russian Ballet,1930



ビリービンは世界芸術派を通じて、派の中心人物でもあったディアギレフとも交流がある。
オペラ作品の舞台美術や衣装デザインもしていたけど、バレエ・リュスのグラフィックも手掛けてた。

以前観に行った、バレエ・リュスの衣装展の図録を見直して、
ビリービンの名前を見つけました。
あいにく図録に図版は収録されていなかったけど、
目録の関連作品・プログラムに明記されていて、
「バジル大佐のバレエ・リュス・ド・モンテカルロのプログラム」
第3シーズン(1936)の表紙を手掛けていたようです。

上のポスターにもタイトルにバレエ・リュス・ド・モンテカルロとあるので
同じ頃の関連ポスターなのかも。















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-01-18 12:30 | 一枚の絵

イワン・ビリービンのロシア民話集

c0084183_7413025.jpg




イワン・ビリービンの代表作「ロシア民話集」の表紙は
中央のタイトル以外は全て同じデザイン。

全6巻に7つの物語が収められました。

「イワン王子と火の鳥と灰色オオカミ」(1901年初版)
「カエルの王女」(1091年初版)
「鷹フィニストの羽根」(1902年初版)
「うるわしのワシリーサ」(1902年初版)
「マリヤ・モレヴナ」(1903年初版)
「姉アリョーヌシカと弟イワーヌシカ」(1903年初版)
「白いカモ」(「姉アリョーヌシカと弟イワーヌシカ」に同時収録)



c0084183_7522292.jpg
*左:「イワン王子と火の鳥と灰色オオカミ」 右:「カエルの王女」からの挿絵


c0084183_75813.jpg
*「うるわしのワシリーサ」から扉絵

タイトルの両脇のカットはアルコノストシリンかな?
物語に出てくる、白と赤と黒の騎士の挿絵の飾り枠で
黒い騎士の飾り枠にもアルコノストとシリンのパターンだった。
お気に入りのモチーフなのかしら?


民話のそれぞれに素晴らしい挿絵が添えられているのだけど、
リトグラフ印刷で通常4色のところ、12色で刷られているそうです。
原画の色に近づけるための贅沢な印刷!
初版本眺めてみたいものです♡


民話集の挿絵関連はWikimedia Commonsにリストアップされてます☆
















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-01-17 12:00 | 一枚の絵

イワン・ビリービンの舞台美術から

c0084183_114334.jpg




リムスキー=コルサコフ作曲のオペラ 『サトコ』 第6幕
舞台装置デザイン「海王の宮殿」1914年制作。

オペラの内容については詳しく知りませんが、
吟遊詩人サトコが幸福の鳥を求めてインドまで旅するお話のようです。

この海王の宮殿を見て直ぐに浮かんだのは人魚姫。
彼女たちの宴の場面を想像してしまいました。
ビリービンは「人魚姫」の挿絵も描いていますが、わりとリアルな描写で、
この舞台デザインはファンタジー色溢れて、こんなテイストの人魚姫も見てみたかったなぁ、と。


先日求めた本には見開きで載っていて、
細かなディテールまで見られるのが嬉しい。

c0084183_11431768.jpg
















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-01-16 13:00 | 一枚の絵

ビリービンとロシア絵本の黄金時代

c0084183_15201727.jpg
*ビリービンとロシア絵本の黄金時代 田中友子/著 2014年 東京美術 2016年2刷



ロシア挿絵黄金時代を追いかける為に、新年早々取り寄せた
「ビリービンとロシア絵本の黄金時代」の本。

ビリービンが手掛けた絵本の挿絵から
絵本以外のグラフィック・デザインの仕事を紹介してくれている。

絵本作品からは
「イワン王子と火の鳥と灰色のオオカミ」
「カエルの女王」
「鷹フィニストの羽根」
「うるわしりワシリーサ」
「マリヤ・モレヴナ」
「姉アリョーヌシカと弟イワーヌシカ」
「白いカモ」
「サルタン王物語」
「金の鶏の物語」
「漁夫と魚の物語」
「ヴォリガ」
の他に挿絵で描かれたロシアの風景画や飾り罫なども。

デザインなどの仕事からは
ポスター、絵葉書、雑誌の扉絵や舞台美術や衣装デザインなど。

ビリービンの他にも同時代に活躍した画家も紹介され、
ヴィクトル・ヴァスネツォフ、エレーナ・ホルレーノワ、セルゲイ・マチューリン
ゲオルギー・ナールブトらが数頁ずつ紹介されてて嬉しい。


ビリービンの装飾や古代文字の使い方、描きこみ細かいように見えても
無駄を省きつつ、バランスや構図が素晴らしいですね。
ヨーロッパの世紀末美術や日本の浮世絵からも影響が見られる。

代表的な作品から数点ずつの紹介だから、
それぞれの挿絵を全部網羅したくなってきます。

まだロシア挿絵画家たちの単独の作品集ってないのがもどかしいです。
ヴィクトル・ヴァスネツォフやゲオルギー・ナールブトの
和書での作品集を出版してくれたら嬉しいなぁ~。
















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-01-05 16:00 | 解説・図版本

イワン・ビリービン:アルコノストといえばシリンもね。

c0084183_9261434.jpg
*Ivan Bilibin(1876-1924):Bird Sirin,1905



スラブ神話で、歓喜の歌で悪魔の誘惑を警告する人面の鳥アルコノストと
泣きながら悲しみの歌で悪魔の誘惑を警告するシリンという
鳥女が天国にいるそうです。

彼女たちの歌声はとても美しく、人間が聞くと万物を忘れてしまうそう。
だけど大きな音を嫌うので、彼女たちの歌声を遮るように
人間は大砲や鐘を鳴らしたそうです。















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-01-03 12:00 | 一枚の絵

新年のご挨拶

c0084183_1804032.jpg
Ivan Bilibin(1876-1924):Bird Alkonost,1905




明けまして おめでとう ございます。
今年も皆さまのもとに素敵がいっぱいふりかかりますように☆

ワタシとしては気になる画家がまだまだ沢山いて、
ロシアの画家・イワン・ビリビンもずっと追いかけたかった。
今年はビリビンの絵も沢山観たいと思います。

こんな欲張り調子で今年もいっぱい楽しみたいと思います。
















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-01-02 10:00 | 一枚の絵

探し求めてるイワン・ビリービン挿絵の「人魚姫」

c0084183_1195013.png


ロシアの挿絵画家、イワン・ビリービンが描いた「人魚姫」。
その存在はわかっていましたが挿絵の全貌までは探れずにいました。
長い間焦がれていた甲斐があったのか、
挿絵を載せて紹介してくれているサイトを発見。
嬉しくて涙ものです☆

The Little Mermaid. Illustrator Ivan Bilibin.

c0084183_11193159.jpg


表紙含めて10点の絵を紹介してくれています。
人魚姫が人間界に入ってからの挿絵が少ないので
全部かどうかはわかりませんが、
見たことがあるのは表紙と人魚姫が王子の像のある
秘密の場所での場面だけだったので、大変嬉しいです。

ホントは挿絵本が欲しいのだけど入手困難なので
いつの日か手に取って見られる時が来たら本望です。

















*
[PR]
by bonplaisir | 2015-12-29 12:00 | 人魚姫


挿絵とか絵本とか画集とか、気ままに覚え書き。


by haruchonns

プロフィールを見る

最新の記事

アーサー・ラッカム挿絵の「テ..
at 2017-06-27 12:00
エドマンド・デュラック挿絵の..
at 2017-06-26 12:00
エドマンド・デュラックの人魚絵②
at 2017-06-24 12:00
エドマンド・デュラックのアル..
at 2017-06-23 12:00
エドマンド・デュラックの人魚絵①
at 2017-06-22 12:00
ウォルター・クレイン画の「妖..
at 2017-06-21 12:31
ウォルター・クレイン画:「妖..
at 2017-06-20 12:00
ランスロット・スピード画の人魚
at 2017-06-19 13:00
アルビン・ブルノフスキーの絵..
at 2017-06-17 12:00
アルビン・ブルノフスキー画:..
at 2017-06-16 12:30
ジョン・ラインハルト・ウェ..
at 2017-06-15 12:00
気になったアンティークの「人..
at 2017-06-14 13:30
スラミス・ヴュルフィング画の..
at 2017-06-13 12:00
クリスチャン・バーミンガム画..
at 2017-06-12 12:00
ハリー・クラーク:アイルラン..
at 2017-06-10 12:00
ハリー・クラーク画の「髪の毛..
at 2017-06-09 12:00
ハリー・クラーク:キーツのバ..
at 2017-06-08 12:00
ハリー・クラーク:ステンドグ..
at 2017-06-07 12:00
ハリー・クラーク画:聖アグネ..
at 2017-06-06 12:00
ハリー・クラーク画のシンデレ..
at 2017-06-05 16:00

カテゴリ

アリス関連
人魚姫
和テキスト絵本
欧米テキスト絵本
童話集/寓話集
児童文学
文学/戯曲
洋書
写真集
画集
解説・図版本
展覧会図録
漫画関連
antique&Vintage
豆本&ミニチュア本
ムック本/雑誌
ホビー&料理本
人魚画
一枚の絵
映画(DVD&Blu-ray)
その他の本関連
展覧会&美術館
呟き

タグ

(82)
(72)
(46)
(32)
(28)
(28)
(25)
(23)
(22)
(21)
(21)
(19)
(18)
(17)
(16)
(15)
(14)
(14)
(12)
(12)

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月

最新のコメント

> 齋藤裕子さま おは..
by bonplaisir at 08:40
はるさま オースティン..
by bonplaisir at 13:42
はじめまして。最近オース..
by はる at 17:19
desire_sanさま..
by bonplaisir at 14:37
こんにちは。 私もル..
by desire_san at 21:00

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
日本初公開のベッリーニと..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..

記事ランキング