「ほっ」と。キャンペーン

タグ:チェコ関連 ( 28 ) タグの人気記事

イジー・トゥルンカ画:花むすめのうた

c0084183_1103357.jpg

*花むすめのうた フランチシェク・フルビーン/作 イジー・トゥルンカ/絵 千野栄一/訳 1984年 ほるぷ出版



チェコの詩人フルービンの物語に
トゥルンカさんの素適な挿絵も沢山楽しめる絵本です。


むかしむかし、深い森の小さな小屋に
おじいさんとおばあさんが住んでいました。
ふたりは100歳超えるまで仲良く暮らしていました。

ある秋のこと、ふたりは静かに目覚めることのない眠りにつきました。

すると小屋はたちまち荒れ、
冬がきて雪がなにもかも隠してしまいました。

やがて春がきて、雪が解けても
おじいさんとおばあさんの庭はだれも手入れをしないから淋しいまま、
庭が涙を浮かべていると、花の中にちいさな女の子が、
花からうまれた花むすめがいました。

花むすめはおじいさんとおばあさんが残した小屋に住み
庭の手入れをし、楽しく暮らしていました。

ですが、数年たったある冬の夜、突然あらわれた冬婆によって
花むすめの暮らしは一変してしまいます。

傍若無人な冬婆にこき使われ、庭も小屋も荒らされて
花むすめは途方に暮れかなしみます。





冬婆の憎たらしいことったら!
花むすめが丹精込めて世話した庭の木や花、
綺麗に掃除し住み心地よくした小屋までも
全部壊してしまうのです。

ですが、花むすめにはたくさんの見方がいて
優しく心強く見守ってくれてます。

冬婆は優しい温かい心には弱いようで
やがてどこかへ行ってしまいます。

あー、よかった。
って最後はホッと出来るお話でした♡



そして、このお話は、
厳しくて辛い冬でも負けないぞっていう
物語なのだなと思いました☆















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-10-24 12:00 | 和テキスト絵本 | Comments(0)

ミュシャ:スラヴ叙事詩、待ち遠しい。

c0084183_2253243.jpg
*Alfonse Mucha(1860-1939):'The Slav Epic' cycle No.1: The Slavs in Their Original Homeland,1912


来年のミュシャ展に大作「スラヴ叙事詩」全20作が日本にやってくる。
世界初の試みだもの、絶対に混むわよね。


今からゾクゾクしております♡















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-10-08 12:00 | 一枚の絵 | Comments(0)

ミルコ・ハナーク画:めんどりフィフィンのたび

c0084183_1148742.jpg
*おはなし画集シリーズ めんどりフィフィンのたび ミルコ・ハナーク/絵 ヤーナ・シュトロブロバー/原作 長浜 宏/文 1979年 佑学社



ミルコ・ハナークの動植物のイラストを再編集した
画集絵本の日本語版です。

原題は「THE DREAMING HEN」
雌鶏フィフィンは夢見がちな空想家
自分が産む卵から素敵な雛が孵るように
農場の外へ、理想を求めて冒険に出ます、、、。



フィフィンはありふれた自分の名前も好きじゃないようで
農場の外に出ると「マドレーヌ」と名乗ります。
ロマンチックで素敵なものに憧れ、
少し見栄っ張りなところもあります。
彼女は冒険を通して、自分の住んでた農場が
いかに安心でよかった場所かと気がつくのでした。


ハナークの素晴らしい動物たちのイラストが満載。
それらのイメージで作られたお話ですが、
日本語版は翻訳ではなく独自にアレンジされているようです。

















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-09-28 12:00 | 和テキスト絵本 | Comments(0)

ミルコ・ハナークの白鳥

c0084183_10121069.jpg




久々にミルコ・ハナークの和訳本を眺めていたら
白鳥のイラストに目が留まり、先週の展覧会の余韻に浸ってしまいました(笑)

あの時、ご縁があって求めた作家さまの絵が届くのが楽しみです☆















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-09-27 12:00 | 一枚の絵 | Comments(0)

イジー・トゥルンカ画の「アラビアン・ナイト」

c0084183_2041749.jpg

*Pohadky z tisice a jedne noci Frantisek Hrubin/文 Jiri Trnka/絵 1967年 テキスト:チェコ語


チェコ絵本の専門店にて、本棚から何気に取り出したのが
たまたま「アラビアン・ナイト」でした。
パラパラと頁をめくると挿絵が素晴らしくて、
よく見るとその絵はイジー・トゥルンカで更に嬉しくなりました。
8点の彩色挿絵とモノクロカットが多数入ってます。

チェコ語なのでどのお話が入っているのか読めないのですが、お店の方によると、
アリババとシンドバットとアラジンと魔法のランプが収録されているみたいです。










*
[PR]
by bonplaisir | 2016-06-25 12:00 | 欧米テキスト絵本 | Comments(0)

パレチェクさんの猫絵本

c0084183_1631017.jpg

*The Little Black White Cat Josff Palecek/文・絵 1974 Gakken テキスト:英語


チェコの絵本作家、ヨゼフ・パレチェクさんのねこ絵本に出逢いました。
学研が輸出向けに出版していたものみたいなんですけど
国内版がないみたいで非常に残念。

白猫一家に真っ黒な子猫が生まれたよ!的な。
白と黒にまつわるる動物のお話って結構あるのだけど
それのパレチェクさん版な感じのお話。
オチもとっても素敵な展開のお話ってぽいです☆

ねこちゃんたちがとっても可愛くて
ほんわかできる優しいお話みたい。










*
[PR]
by bonplaisir | 2016-06-03 12:00 | 欧米テキスト絵本 | Comments(0)

Maxmilián Pirner:Fairies at the Spring

c0084183_1552211.jpg

*Maxmilián Pirner(1854-1924) Fairies at the Spring(1895)


チェコの画家、イラストレーターでプラハの美術アカデミーの教授でもありました。

春のうららかさ漂うなか、気怠さも感じる様にも、心地よさそう。
水辺でまどろむ妖精たちが美しいなぁと眺めていて気がついた、
左下の裸婦たちのひとりの下半身が魚の尾だと、しかも赤毛。
ワタシの理想の人魚像が描かれていて嬉しくなってしまった♡

あと構図も好きです。
対角線上に置かれた人物の配置を
分断するように伸びている枝が絶妙な気がします。
何気ないところがツボだったりします(笑)










*
[PR]
by bonplaisir | 2016-04-30 12:00 | 一枚の絵 | Comments(0)

ちいさなよるのおんがくかい

c0084183_11251564.jpg

*ちいさなよるのおんがくかい ヨゼフ・パレチェク/絵 リブシェ・パレチコヴァー/文 木村有子/訳 2009年 アットアームズ


表紙の絵が素敵なのですー☆

14篇のお話は音楽会の演目のよう。
お話を担当したのはパレチェクさんの奥様です。
そしてパレチェクさんが色彩豊かで詩情溢れる幻想的な挿絵を付けています。
夫婦で作ったハーモニーのような心地よくて優しい絵本になっているかも☆

ネコや羊飼い、蝶に小鳥、ピアノにバイオリンにチューバ、
歩く魚に妖精とオバケ、キャンディーの家まで!楽しくて素敵なお話がいっぱい。

ベッド・タイム・ストーリーのようなので、
眠る前の読み聞かせにおススメ絵本かもー☆













*
[PR]
by bonplaisir | 2016-04-11 12:00 | 和テキスト絵本 | Comments(0)

ドゥシャン・カーライ画のアリス

c0084183_1248303.jpg

*Alice im Wunderland Lewis Carroll/著 Dusan Kallay/絵 テキスト:ドイツ語 
 Altberliner Verlag; Auflage: 1.Auflage (1. Januar 1985) 



スロヴァキアの代表的な絵本画家、ドゥシャン・カーライの代表作のひとつ、
「不思議の国のアリス」のドイツ語版ですけど、手元に置けることになりました。

タイトルは「不思議の国のアリス」となっていますが
「鏡の国のアリス」も一緒に含まれている贅沢な本なのです。

1990年と1991年に矢川 澄子氏の訳で2冊に分けて日本語版も出版されました。
既に絶版のようで稀少本価格になっているようです。

できれば日本語版で手にしたかったのですが、「鏡の国のアリス」が手に入り難く、
そんなこんなで機会が巡ってきたらと構えていたところ、ドイツ版と出逢えたのです。
とりあえず矢川澄子氏訳のアリスは金子國義氏挿絵の文庫版持っているので
テキスト代わりにドイツ語版を愉しもうかと☆

224頁に1頁全面のイラストが15点、見開きのものが3点、
大小様々なカットイラストがおよそ80点も!
カーライの魅力溢れる独特の世界感のアリスが堪能できます。
装丁も素敵なのですよ、カバーはもちろん見返しのトランプ柄のイラストが楽しい。
カバーを取ると、クロス地にバラに囲まれたチェシャ猫が!
表には正面顔、裏は後頭部になっているのです(にくい演出♡)

カーライのアリス像はテニエルのでもなく、アリス・リデルでもなさそうな。
でもモデルが居そうな黒髪の可愛らしい女の子で描かれています。

カーライ画ってほんと素敵☆










*
[PR]
by bonplaisir | 2016-03-24 12:00 | アリス関連 | Comments(0)

アドルフ・ザーブランスキーの絵本「DAS GOLDENE TOR」

c0084183_1612290.jpg

*Das goldene Tor. Illustrierte Volkslieder, Sprueche und Raetsel  
 Adolf Zabransky/絵・文  James Kruess/著 1963 Dausien Werner 1986 



ザーブランスキーの絵本がやっと一冊手元に置けることになりました。
直訳すると「金色の門」でよいのかしら?
1984年に発行されたドイツ語テキストの絵本です。
チェコの民話やことわざ、パズルなど、イラストも全頁に描かれており、
ザーブランスキーの可愛らしく元気な子供たちや動物たちを堪能できます。

この絵本、1970年代に岩崎書店から「まきばのうた」というタイトルで出ていたのですね。
既に絶版なのですが古書で流通してたら欲しいなぁと思いましたが
まったくかすりもしませんでした。

幸い、国会図書館の蔵書リストにはあったので機会を作って行かなきゃな。
つか、もう一冊「はる・なつ・あき・ふゆのうた」もあるようです。
合わせて読みたいです☆

もう、ザーブランスキーの和訳書に限らず、洋書もすべて希少本ばかりなのね。








*
[PR]
by bonplaisir | 2016-03-23 12:00 | 欧米テキスト絵本 | Comments(0)


挿絵とか絵本とか画集とか、気ままに覚え書き。


by haruchonns

プロフィールを見る

最新の記事

リスベート・ツヴェルガー画「..
at 2017-02-21 15:00
エドマンド・デュラック画:シ..
at 2017-02-20 15:00
イザベル・アルスノーの絵が素..
at 2017-02-18 12:00
サイレント・ミュージック「L..
at 2017-02-17 13:06
イワン・ガンチェフ:ねずみの..
at 2017-02-16 12:00
Ivan Gantschev..
at 2017-02-15 12:30
BOOKS MAKE A H..
at 2017-02-14 12:28
イワン・ビリービンのロシア民..
at 2017-02-13 12:00
リスベート・ツヴェルガー画「..
at 2017-02-11 12:00
チャールズ・ロビンソンの「イ..
at 2017-02-10 12:00
W.H.ロビンソン挿絵の「ル..
at 2017-02-09 12:00
ウィリアム・ヒース・ロビンソ..
at 2017-02-08 12:00
ウィリアム・ヒース・ロビンソ..
at 2017-02-07 12:00
キップリングの詩集に添えられ..
at 2017-02-06 12:00
スラミス・ヴュルフィングの「..
at 2017-02-04 14:00
Sulamith Wulfi..
at 2017-02-03 12:00
アメリカの絵本 Little..
at 2017-02-02 12:00
ハンス・フィッシャーの「こね..
at 2017-02-01 12:00
マージョリー・フラックの「ウ..
at 2017-01-31 12:00
バーバラー・クーニー画:どこ..
at 2017-01-30 12:00

カテゴリ

アリス関連
人魚姫
和テキスト絵本
欧米テキスト絵本
童話集/寓話集
児童文学
文学/戯曲
洋書
写真集
画集
解説・図版本
展覧会図録
漫画関連
antique&Vintage
豆本&ミニチュア本
ムック本/雑誌
ホビー&料理本
映画(DVD&Blu-ray)
一枚の絵
その他の本関連
展覧会&美術館
呟き

タグ

(42)
(38)
(28)
(26)
(25)
(23)
(23)
(22)
(22)
(18)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月

最新のコメント

desire_sanさま..
by bonplaisir at 14:37
こんにちは。 私もル..
by desire_san at 21:00
desire sanさま..
by bonplaisir at 15:33
こんにちは。 私もル..
by desire_san at 19:28
カモミールさま こんに..
by bonplaisir at 13:54

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
日本初公開のベッリーニと..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..