タグ:バレエ ( 16 ) タグの人気記事

映画ニジンスキーのポスター

c0084183_14325869.jpg

*Nijinsky 1980年 監督:ハーバート・ロス 



今日はセルゲイ・ディアギレフの生誕145周年だとか。
ディアギレフというば19世紀末から20世紀初頭に
ロシア美術雑誌「芸術世界」の発起人でありバレエ・リュスの創設者。

そして同性愛者でもあり、ニジンスキーとも関係を持っていましたね。
1980年のアメリカ映画で、この二人の破滅的な人生を描いた伝記映画を
ハーバート・ロス監督が映画化したのを思い出しました。

当時のポスター・イラストを大好きな映画イラストレーター
リチャード・アムゼルが描いている♡

もう30年くらい前に観た作品なので内容もおぼろげ、、、
また観たいなぁと思ってソフトを探してみましたが、
どうやらDVDにもなっていないみたい?
輸入盤はDVDもBlu-rayも出ているようですが、、、
国内版はないようで残念です。



観たいのに観られないもやもやを解消したく、
山岸涼子さんのニジンスキー漫画「牧神の午後」でも
ディアギレフとの関係も描いているので開いて読む(笑)

c0084183_14585172.jpg
















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-03-31 15:00 | 一枚の絵

アンナ・パヴロワの「ジゼル」

c0084183_14173710.jpg

c0084183_1418058.jpg




1903年にパヴロワも「ジゼル」を踊りました。
上の写真が一幕目のクライマックス
錯乱するジゼルの時の衣装のパヴロワ。

下のがウィリになったジゼルの衣装のパヴロワ。
1924年のロンドン公演の時のもの。

パヴロワといえば、まず「瀕死の白鳥」を思い浮かべるけど、
プリマを目指していた頃にプティパに見出されて、
プティパの改訂版「ジゼル」で脚光を浴びたんでしたね。

そういえば1984年の映画「アンナ・パブロワ」の中で
ディアギレフがプティパを「退屈でつまらない」と罵倒しているのですが
「ジゼル」を見て号泣するシーンがありました(笑)


ディアギレフを泣かしたパヴロワの「ジゼル」
観たかったですよね~☆















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-03-30 12:00 | 呟き

バレエ:ジゼル

c0084183_1355713.jpg



オーストリア地方の伝説を着想に作られたバレエ作品。
1841年にフランスで初演されました。
その時の主演ジゼルを踊ったカルロッタ・グリジを描いた
石版画ですが作者は不明みたいです。


テレビですけど、久しぶりにバレエ観賞。
先日、WOWOWで放送した英国ロイヤル・バレエ団の「ジゼル」。
2016年4月にロンドンのロイヤル・オペラ・ハウス公演を収録したものです。

ロマンティック・バレエの古典の代表作ですよね。
全二幕なので見やすいのも魅力。

村娘のジゼルと平民になりすました貴族アルブレヒトとの悲恋話。

恋人に婚約者がいたことで悲しみのあまり死んでしまうジゼル。

結婚前に処女で死んでしまった娘たちは精霊ウィリとなり
森に彷徨い込んだ男性たちを死ぬまで踊り殺してしまう。
ジゼルもウィリの女王によって仲間に迎えられた。

森の中のジゼルの墓に訪れた恋人アルブレヒトはウィリたちによって
踊り殺されそうになっていたが、ジゼルはそれをやめさせようと
ウィリたちに命乞いをし続けていた。
そのうち朝日が昇り、ウィリたちはそれぞれの墓に戻った。
命拾いをした恋人アルブレヒト、ジゼルは別れを告げて消えていった。



一幕のクライマックス、ジゼルが嘆き苦しみ精神的に
取り乱して狂い死にの様な場面には胸を締め付けられましたわ。
ジゼル役のマリアネラ・ヌニェスの素晴らしかったです。

二幕の精霊ウィリたちの群舞は幻想的で、
精霊というよりやはり亡霊かな、
とっても幽玄で美しかったです。
衣装も素敵だったわー。


ジゼルには解釈がいろいろあるようで、
アルブレヒトは一時の戯れだったのでは、とか
ジゼルは自殺だったのかも、とか
不実な男を愛せるか、しかも許し助けるか、とか
ジゼルはウィリであり続けるのか、とか、、、

ダンサーによっていろいろと表現が変わるようですね。
そういえば、バレエ漫画「SWAN」でも
ジゼルのオーディション選考で取り上げてたわ。


ひさびさのバレエ観賞よいですねー。
時間ができたら録画したマリインスキー・バレエ団「青銅の騎士」も楽しみたいわ。















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-03-29 14:04 | 一枚の絵

ジョルジュ・バルビエ:バレエ・リュスのための衣装デザイン

c0084183_10142246.jpg




ビリービンとバレエ・リュスの件を探してたところで
見つけたジョルジュ・バルビエのデザインの衣装画。

手持ちのバルビエ本には載っていない図版だった。
バルビエもバレエ・リュスに魅了され、インスピレーションを受けていました。
彼が手掛けた衣装や舞台デザインもホントに素敵なのよね。















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-01-19 12:00 | 一枚の絵

イワン・ビリービン:バレエ・リュスのポスター

c0084183_1214375.jpg
*Ivan Bilibin(1876-1924):Poster Of Russian Ballet,1930



ビリービンは世界芸術派を通じて、派の中心人物でもあったディアギレフとも交流がある。
オペラ作品の舞台美術や衣装デザインもしていたけど、バレエ・リュスのグラフィックも手掛けてた。

以前観に行った、バレエ・リュスの衣装展の図録を見直して、
ビリービンの名前を見つけました。
あいにく図録に図版は収録されていなかったけど、
目録の関連作品・プログラムに明記されていて、
「バジル大佐のバレエ・リュス・ド・モンテカルロのプログラム」
第3シーズン(1936)の表紙を手掛けていたようです。

上のポスターにもタイトルにバレエ・リュス・ド・モンテカルロとあるので
同じ頃の関連ポスターなのかも。















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-01-18 12:30 | 一枚の絵

芥川龍之介のバレエ評

c0084183_9332167.jpg




アンナ・パヴロワは自前のバレエ団を率いて、
1922年(大正11年)に訪日公演しています。

その時に躍った「瀕死の白鳥」を観た芥川龍之介のバレエ評が
同年発行の文玄社「新演芸」7巻10号(58-60頁)で
「露西亜舞踊の印象」と題して書いているようです。


一体アンナ・パヴロワの舞踊は功名とか何とか思ふ前に、骨無しの感じを与へるものである。実際我々日本人は骨無しと称するもの以外に、ああ云ふ屈曲自在を極めた、しなやかな体を見ることは無い。僕はこの感じの為に、無気味になったり、滑稽になったり、角兵衛獅子を思ひ出したり、パヴロワもロシアの酢を飲むかなどと下らないことを考へたり・・・


アンナ・パブロワの扮するヂプシイの娘も不愉快である。大袈裟で、肉感的で、ヒステリックで、一言で云えばデカタンスに過ぎない。



などと、初めて観るバレエに戸惑いや不快感を示しながらも


「瀕死の白鳥」は美しい。僕はパブロワの腕や足に白鳥の頸や翼を感じた。同時に又みおやさざ波を感じた。更に僕自身あきれた事には、耳に聞こえない声も感じた。パブロワもかうなれば見事である。たとひデカタンスの匂はあってもそれは目をつぶれぬ事はない。僕は兎に角美しいものをみた。



「瀕死の白鳥」は絶賛されていたようです☆



国会図書館のデータに残ってる
「アンナ・パヴロワ―世界を魅了した“瀕死の白鳥”」の
資料一覧の書籍が気になります~☆


















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-11-11 12:00 | 呟き

映画:アンナ・パブロワ

c0084183_1436348.jpg



1984年に日本公開された「アンナ・パブロワ」
アンナ・パブロワの少女期からこの世を去るまで
バレエに捧げた生涯を綴った伝記映画です。
25年ぐらい?もっと前だったかな?レンタルビデオで初めて観ました。

パブロワ役のガリーナ・ベリャーエワはバレリーナでもあった女優さんで、
代役なしの踊りの場面も素晴らしく、パブロワそのものに見えたぐらいです。

あとボリショイ&マリインスキーの2大バレエ団が全面協力していたり、
「赤い靴」のマイケル・パウエルが監修していたり、
(その繋がりでカメオでスコセッシ監督も出てます)
劇中音楽はボリショイ劇場管弦楽団が演奏しています。

更に、サン=サーンス、ニジンスキー、ディアギレフ、ミハイル・フォーキンなど
歴史的文化人が物語に登場しています。
バレエ演目には「瀕死の白鳥」「ジゼル」「白鳥の湖」「ワルプルギスの夜」を、
「瀕死の白鳥」ではパブロワの本物の映像を取り入れて上手く編集されていたり。

バレエ・ファンには嬉しい映画でありました。


c0084183_14364779.jpg



2008年にDVDソフト化されてたのですが、
その頃見逃して、気がついた時には既に絶版。
みるみるプレミアがつき手元に置くのは叶わないのかなーって、
せめてパンフレットだけでもと求めておいたのです。


ですが!
やっとDVDが♡
良心的範囲のプレミアものですが
嬉しいですッ。


c0084183_1565296.jpg

アンナ・パヴロワ
ANNA PAVLOVA
1984年
129分
ソ連,イギリス
監督:エミーリ・ロチャヌー















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-11-10 15:30 | 映画(DVD&Blu-ray)

秋の夜長に、漫画まとめ読み。

c0084183_11333691.jpg




ちょっと前にFBのお友達さまと話題に上がった
槇村さとるさんのバレエ漫画 「Do Da Dancin'!」が気になって
古本にて大人買い(笑)

ヤングユーで連載してたのと、オフィスユーで連載してた続編と合わせて22冊。

c0084183_11335573.jpg



丁度、家人が出張で留守だったので、羽を伸ばして
読書の秋(漫画だけど)堪能(笑)



槇村さとるさんの作品は70年代から90年代まで読んでたのですが
2000年以降触れる事がなくなってました。
彼女の代表作には、フィギュアスケートやアイスダンス、
ジャズダンスを取り上げたものもあるので、
バレエ漫画を描いていると知った時は気にはなっていたけど
なかなか手を出していなかった次第。

ひょんなとこからFBで話題が出たので、良い機会かもと手にしてみました☆

がっつり芸術面や精神面で描かれるバレエ漫画は他の漫画でもあるので、
ダンサーの経済面などにも触れたりするのは槇村さんらしいの視点かも。
職業としてのダンサーたちも描かれてるバレエ漫画です。




昔ほど一気読みってできなくなっちゃったなー(汗笑)
毎晩、一、二冊ずつだけどワクワク止まらず読むのが楽しかったです。
















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-11-08 12:02 | 漫画関連

Catrin Welz-Stein:Odette

c0084183_22305225.jpg




ドイツのデジタル・アートワークのアーティスト
カトリン・ヴェルツ・シュタインによる「オデット」。

古い写真をコラージュして作品作りをしているそうです。

Tumblrのタイムラインにあがってきた作品が素敵だったので、

c0084183_2237262.jpg


彼女のファンタジーな世界がもっと見たくて
画像探してみたら、この絵を見つけました。
他にも素敵なのがいっぱいで
画集出してくれたらよいのにって思ってしまいました☆

これからの作品も楽しみ♡















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-10-26 12:00 | 一枚の絵

エルンスト・オップラー:バレリーナ

c0084183_119697.jpg
*Ernst Oppler(1867-1929) Anna Pavlova. The Dying Swan 1912. Drypoint etching



エルンスト・オップラー(1867-1929):ドイツ印象派の画家。
アンナ・パヴロワの「瀕死の白鳥」をエッチングで描いた作品。

c0084183_11203127.jpg



パヴロワは画家たちの絵心を擽る魅力的な逸材でもあったようですね。














*
[PR]
by bonplaisir | 2016-09-20 12:00 | 一枚の絵


挿絵とか絵本とか画集とか、気ままに覚え書き。


by haruchonns

プロフィールを見る

最新の記事

最初の人魚姫の挿絵:ヴィルヘ..
at 2017-10-18 12:00
人魚姫と矢車草:補足
at 2017-10-17 14:30
人魚姫と矢車草
at 2017-10-16 17:30
silent music「星..
at 2017-10-11 10:01
ホイッスラーからお気に入りの作品
at 2017-10-10 12:00
Disney「白雪姫」のコン..
at 2017-10-09 12:00
今宵満月
at 2017-10-06 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-10-05 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-10-04 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-10-03 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-10-02 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-09-30 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-09-29 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-09-28 12:00
William Breaks..
at 2017-09-27 12:00
フランク・C・パプ画の人魚
at 2017-09-26 12:00
Monro S. Orr画..
at 2017-09-25 12:00
人魚姫:Vintage bo..
at 2017-09-23 12:47
コティングリーの妖精
at 2017-09-20 10:17
映画:フェアリーテイル
at 2017-09-19 19:54

カテゴリ

アリス関連
人魚姫
和テキスト絵本
欧米テキスト絵本
童話集/寓話集
児童文学
文学/戯曲
洋書
写真&写真集
画集
解説・図版本
展覧会図録
漫画関連
antique&Vintage
豆本&ミニチュア本
ムック本/雑誌
ホビー&料理本
人魚画
一枚の絵
映画(DVD&Blu-ray)
その他の本関連
展覧会&美術館
呟き

タグ

(115)
(87)
(46)
(38)
(28)
(27)
(23)
(23)
(22)
(19)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月

最新のコメント

> snowdrop-u..
by bonplaisir at 15:22
こんばんは。 ブレイク..
by snowdrop-uta at 20:53
> ohmu-kitij..
by bonplaisir at 10:58
こんにちは! ネコちゃ..
by ohmu-kitijoji at 15:58
> ohmu-kitij..
by bonplaisir at 11:03

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
日本初公開のベッリーニと..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..

記事ランキング