タグ:ロココ ( 11 ) タグの人気記事

マリー・アントワネットとバレエ

c0084183_11372351.jpg
*Georg Weikert(1743or1745?-1799):Fête Organized to Celebrate the Marriage of the Emperor Joseph II to Princess Marie-Josèphe of Bavaria 23/24 January 1765



マリー・アントワネットが10歳の時、長兄ヨーゼフの結婚祝いにバレエを踊った絵です。
一緒に踊っているのは兄フェルディナントと弟マクシミリアン。
アントワネットは早くからフランスの有名なバレエ教師から手ほどきを受けていたそう。


マリー・アントワネット展」まだ赴いてないんですよねー。
今週行く予定であります。
楽しみー♡















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-01-23 12:00 | 一枚の絵

18~19世紀の服飾でティールの本:Fashioning Fashion

c0084183_14382858.jpg
*Fashioning Fashion: European Dress in Detail, 1700-1915
  Sharon Sadako Takeda /著, Kaye Durland Spilker /著, John Galliano /序論 Prestel Pub,2010




「グロースターの仕たて屋」から
18~19世紀の服飾の緻密で豪華な装飾の手仕事って、
やっぱ素敵なのよね、で開いた写真集。

この手の写真集だと、ロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館のと思いきや、
こちらはロサンゼルス郡立美術館のコレクションから出されたものです。

26×33cmの大型本の1頁もしくは見開きのディテール拡大写真から、
その手仕事の細かさ、丁寧さが見て取れます。

レースやプリント織物の複雑な繊細さと、刺繍やビーズワークが
存分に堪能できます。

c0084183_1457839.jpg


博物館で実物を堪能するのが一番ですが、実際に間近で見ることができても、
展示方法などで、ここまで細かい部分までは見れたりできなかったり、
肉眼では厳しいディテールもあるので、このような本は大変嬉しいです。















*
[PR]
by bonplaisir | 2017-01-10 15:03 | 写真&写真集

John Avsten:Rogves In Porcelain(陶器と悪漢)

c0084183_1253963.jpg
*Rogues in Porcelain: A Miscellany of 18th Poems Compiled & Decorated by John Austen
  Greenberg, Publisher, Inc.; 1St Edition edition (1924)




ジョン・オースティン(1886-1948)
1920年代から1930年代までロンドンで活躍していた挿絵画家、
ビアズリーの系譜のハリー・クラークやアラン・オドルと親しかったそうです。
詳しい経歴はまだほとんどよくわからない画家なのですが、
数多くの作品を残しています。

画風もビアズリーやバルビエなどのロココ調のファッショナブルなものから
アール・デコのようなスタイルまで幅広く描き分けられる器用さもあったよう。


この本は、1924年にロンドンで出版された18世紀の詩のアンソロジーで、
同年ニューヨークの出版社からも出版されたアメリカ版初版です。
ウィリアム・コングリーヴ、ジョン・ゲイ、アレクサンダー・ホークプ、サミュエル・ジョンソン、
ジョナサン・スウィフト、マシュー・ブライヤーなどの詩をオースティンが選び、
ロココ調の華やかな挿絵やカットイラストを沢山つけました。


c0084183_13185427.jpg

c0084183_13211338.jpg


ビアズリーの「髪の毛盗み」を思わせるロココな世界だけど
装飾のデザインにはアール・デコのようなスタイルも取り入れているような。

c0084183_132449.jpg

c0084183_13241319.jpg
c0084183_13242834.jpg


沢山あるので抜粋してみたけど、それでもこんなにある(笑)
海野弘氏監修のPIEから出ている西洋アンティーク図版本シリーズでも
少しずつ紹介されている挿絵たちなのですが、これで全部観る事ができました。

もう、素敵過ぎてしあわせー。















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-11-26 14:00 | antique&Vintage

惣領冬実:マリー・アントワネット

c0084183_10172396.jpg

*マリー・アントワネット 惣領冬実/著 2016年 講談社
*マリー・アントワネットの嘘 惣領冬実・塚田有那 2016年 講談社




ヴゥーェルサイユ宮殿監修による日仏出版社の共同企画、
衣装、建築、調度品、だけでなく王宮儀礼まで再現し、
アントワネットの御輿入れからお世継ぎ誕生前まで描いています。

今まで触れてきたマリー・アントワネット像とは違った
真実の扉が開いた感じ、見方が変わるそれぞれの人物像でした。

この漫画がヴェルサイユ宮殿のミュージアム・ショップでも
取り扱われるそうです。てとこはフランス語版もあるっことなのですね。
そちらのバージョンも見てみたい♡


それと、この漫画の出版にあたり、作者の惣領冬実が
現地に赴き、取材してきたのも含め製作秘話をまとめたのが
「マリー・アントワネットの嘘」。
俗説の検証からベルサイユ宮殿のコラボの舞台裏、
萩尾望都さんとの対談も収録されてて面白かったです。

歴史ものを扱う場合の綿密な取材など徹底した仕事ぶりが伺えました。

この2冊一緒に読んで、今日から始まる「マリー・アントワネット展」を楽しみたいです☆















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-10-25 12:00 | 漫画関連

フランソワ=ユベール・ドルーエ:マリー・アントワネット

c0084183_2221490.jpg
*François-Hubert Drouais(1727-1775):Marie Antoinette von Frankreich,1781


フランソワ=ユベール・ドルーエが描いたアントワネット。
この絵の落ち着いた色調のドレスの趣が好みで素敵♡

今月末からいよいよ始まる「マリー・アントワネット展」が楽しみでたまらない☆















*
[PR]
by bonplaisir | 2016-10-07 12:00 | 一枚の絵

l'Aine:Gilles Demarteau

c0084183_10222166.jpg
*l'Aine Gilles Demarteau(1722-1776):"LEDA" after Francois Boucher (1703-1770)
 Etching in " Maniere de Crayon"




18世紀フランスのエッチャー、彫刻家。
クレヨンマナー・エッチングという点描彫刻のエッチング方法により
鉛筆やチョーク画の効果を引き出す。

Gilles Demarteauは、この彫刻技術の発達に重要な役割を果たしました。

この絵はその方法でフランソワ・ブーシェの「レダ」を描いたものです。
まるで鉛筆素描そのままのようでエッチングと知った時は驚きました。










*
[PR]
by bonplaisir | 2016-09-08 12:00 | 一枚の絵

ロココ絵画で描かれるエウローペー

c0084183_11133339.jpg


またまたTumblrでタイミングよくエウローペーに出逢ってしまいました(笑)
ロココ調の華やかで優雅な「略奪されるエウローペー」です。

描いたのは17-18世紀のフランスの画家、ノエル=ニコラ・コワペル。
父・ニコラ・コワペルも画家で祖父も画家、年の離れた異母兄のアントワーヌ・コワペルは
王立絵画彫刻アカデミーの会長を務めた程で、その息子(甥)の
シャルル=アントワーヌ・コワペルも画家という、代々画家の一家なのでした。
この二人ほど成功してなかったようですけど、
ワタシはこの二人の作品よりノエルの方が好みかなー☆

ゼウスが化けた雄牛の花冠や花輪が素敵。
祝福(この時のエウローペーの心情はおいといて)している天使も可愛い。
色合いがなんといっても好いわー。

でもよく見ていると見切れている感じよね?って
調べたら、やっぱりトリミング画像でした!

全体像はこちら↓

c0084183_11135992.jpg
*Noël-Nicolas Coypel(1690-1734):The Rape of Europa(1727?)フィラデルフィア美術館 所蔵

迫力満載の賑やかな略奪場面で描かれていました~。


あと、他にもにもエウローペーを描いていたみたい。
ヴァージニアの美術館に所蔵されているようです。

c0084183_1523752.jpg




いろいろ調べてる時に出て来たのですが、
東京富士美術館にはノエル=ニコラ・コワペルの
ヴィーナスの誕生」(1732?)が所蔵されているようです。
ていうか、現在常設展示のラインナップも良い感じ☆
しかも、開催中の企画展覧会が「プリンス&プリンセス ─ 語り継がれる幸せの言葉」ですって☆
ちょっと気になってきちゃったわ。










*
[PR]
by bonplaisir | 2016-07-29 12:00 | 一枚の絵

素敵なドレス:Boué Soeurs

c0084183_1452863.jpg

*Court presentation ensemble(1928):designed by Boué Soeurs(French, active 1899–1957)


イギリスの人気ドラマ「ダウントン・アビー」のシーズン4の第9話で
クローリー家の親戚、ローズの社交界デビューのドレスを見ていたら
ブエ姉妹の花の妖精の様なドレスを思い出してしまいました。

アールデコ期のブエ姉妹のドレスの中でもとても可憐でお気に入り。
チュールやレースにシルクリボンの花刺繍で飾られたドレスはフォルムまで素敵。
そしてブランドのアイコン「ブエ・ローズ」の刺繍がホント素敵でウットリしちゃいます。

色調やフォルムが18世紀の宮廷服の趣が見られるのは、
創作を担当していたシルヴィー・ブエが、18世紀ロココ時代の絵画から
インスピレーションを求めていたようです。

素材が繊細なものばかりな感じで現存しているものが少なそう。
とりあえず16点のコレクションが メトロポリタン美術館 のサイトで見られます♡




ところで、どことなく雰囲気が似ているようなと思ったのは
裾の模様のラインからなのかも?(笑)
でも可愛らしくて素敵でした。

c0084183_1424398.jpg


ダウントン・アビーのドレス展とかあったら観に行きたいなー♡










*
[PR]
by bonplaisir | 2016-05-13 12:00 | 呟き

ジャン・バティスト・ユエ:タペストリーの下絵

c0084183_23113169.jpg

*Jean-Baptiste Huet (1745-1811):l’Escarpolette (1780)


ロココの軽やかで華やかな明るい絵を見ていると
気分も晴れやかになれそうです♡

ジャン・バティスト・ユエ(1745-1811)は芸術家一家の生まれで
画家で彫刻家でしたが、装飾芸術にも力を入れていたので、
タペストリーやテキスタイル・デザインも素晴らしいものが残されています。

テキスタイルはマリー・アントワネットも魅了したと言われている、
プリント技師クリストフ=フィリップ・オーベルカンプの西洋更紗の工場、
トワル・ド・ジュイの元でもデザイナーとして活躍しました。

そのテキスタイルデザインを間近で見られる機会が訪れました☆
今年の6月にBunkamura ザ・ミュージアムで開催されます。

西洋更紗 トワル・ド・ジュイ展
6月14日から7月31日まで。

c0084183_23164666.jpg


今年は服飾関連の展覧会が続々で嬉しいです♡











*
[PR]
by bonplaisir | 2016-05-12 12:00 | 一枚の絵

Jean-Hugues Taraval:アンフィトリテの勝利

c0084183_10383386.jpg

*Jean-Hugues Taraval:The Triumph of Amphitrite(1780)

Jean-Hugues Taraval(1729-1785)
18世紀のフランスの画家。

Tumblrのタイムラインに上がってきて
初めて知った絵なのですが
ロココ時代の柔らかな雰囲気と色彩に目が留まりました。

ギリシャ神話のポセイドンの妃、アンフィトリテ。
彼女を題材にした絵画って結構出てくるので
人気のモチーフだったみたいですね。

この絵の中にも登場する人魚たち。
脇役のモチーフでも画面を引き立ててくれますね☆









*
[PR]
by bonplaisir | 2015-09-04 12:00 | 一枚の絵


挿絵とか絵本とか画集とか、気ままに覚え書き。


by haruchonns

プロフィールを見る

最新の記事

最初の人魚姫の挿絵:ヴィルヘ..
at 2017-10-18 12:00
人魚姫と矢車草:補足
at 2017-10-17 14:30
人魚姫と矢車草
at 2017-10-16 17:30
silent music「星..
at 2017-10-11 10:01
ホイッスラーからお気に入りの作品
at 2017-10-10 12:00
Disney「白雪姫」のコン..
at 2017-10-09 12:00
今宵満月
at 2017-10-06 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-10-05 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-10-04 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-10-03 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-10-02 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-09-30 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-09-29 12:00
Dugald Stewart..
at 2017-09-28 12:00
William Breaks..
at 2017-09-27 12:00
フランク・C・パプ画の人魚
at 2017-09-26 12:00
Monro S. Orr画..
at 2017-09-25 12:00
人魚姫:Vintage bo..
at 2017-09-23 12:47
コティングリーの妖精
at 2017-09-20 10:17
映画:フェアリーテイル
at 2017-09-19 19:54

カテゴリ

アリス関連
人魚姫
和テキスト絵本
欧米テキスト絵本
童話集/寓話集
児童文学
文学/戯曲
洋書
写真&写真集
画集
解説・図版本
展覧会図録
漫画関連
antique&Vintage
豆本&ミニチュア本
ムック本/雑誌
ホビー&料理本
人魚画
一枚の絵
映画(DVD&Blu-ray)
その他の本関連
展覧会&美術館
呟き

タグ

(115)
(87)
(46)
(38)
(28)
(27)
(23)
(23)
(22)
(19)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月

最新のコメント

> snowdrop-u..
by bonplaisir at 15:22
こんばんは。 ブレイク..
by snowdrop-uta at 20:53
> ohmu-kitij..
by bonplaisir at 10:58
こんにちは! ネコちゃ..
by ohmu-kitijoji at 15:58
> ohmu-kitij..
by bonplaisir at 11:03

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
日本初公開のベッリーニと..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..

記事ランキング