「ほっ」と。キャンペーン

タグ:世紀末芸術 ( 22 ) タグの人気記事

ザ・ビューティフル展:2014年

c0084183_16595844.jpg
*ザ・ビューティフル 英国の唯美主義1860ー1900 三菱一号館美術館 2014年1/30-5/6



キャメロン展に赴いてからだいぶ経ちましたが、
一息入れて「ふぅ~」っと落ち着いていたところに
思い出した展覧会、その図録を広げると

キャメロン、ワッツ、ヴァレンタインと作品が連なって載っていて
また引き戻されそうです(笑)


つか、ピンポイントに琴線に触れるものばかりの展覧会だったのです。

バーン=ジョーンズ、ロセッティ、レイトン、
ゴドウィン、ホイッスラー、ムーア、
モリス、クレイン、ビアズリー、などなど。

この年は同じ時期にラファエル前派展もやっていたので
濃密な時間を過ごせる展覧会ばかりで嬉しかったです。









*
[PR]
by bonplaisir | 2016-08-22 12:00 | 展覧会図録 | Comments(0)

ウォーターハウス:アドニスの目覚め

c0084183_13413726.jpg
* John William Waterhouse(1849-1917):The Awakening of Adonis (1899) Private Collection


アネモネといえば、ギリシャ神話の美と愛の女神アフロディーテに愛された
美しい青年アドニスの話を思い出しました。

アルモネは、アドニスの不慮の死を嘆いたアフロディーテが、
アドニスの流れでた血に、神酒ネクターを注ぐと生えてきた花だとか。

あと、風が花を咲かせたかと思うと、次の風が花を散らす短命花。
ギリシャ語で「風」を「アネモス」といい、そこから「アネモネ(風の花)」と名付けられたとか。

このモチーフを主題にした作品を、ジョン・ウィリアム・ウォーターハウスが描いていました。
横たわるアドニスの袂には赤いアネモネも描かれていますね。

c0084183_14112633.jpg











*
[PR]
by bonplaisir | 2016-07-20 12:00 | 一枚の絵 | Comments(0)

ギュスターヴ・モローの「聖セシリア」たち

c0084183_14445467.jpg

*Gustave Moreau (1826–1898):Sainte Cécile et les anges de la musique (1880–1885)


ひとつ前の記事で、モローの「デズデモーナ」を上げたのですが、
よく似たポーズとモデルの絵もあって、タイトルを見たら
「聖セシリアと天使たちの音楽」とありました。

並べてみると、よく似てますね。
「デズデモーナ」が1875年なので、その後に霊感がはたらいたのかしら?

c0084183_14545145.jpg



この聖セシリアを描いた後に、松方コレクションの
聖チェチリア」の水彩画があります。

c0084183_15181273.jpg

*Gustave Moreau:Saint Cécile(1885-1890)


更に1890–95年頃に描かれたドローイングの聖セシリアも。

c0084183_1562117.jpg

*Gustave Moreau:Saint Cecilia(1890-1895)


このドローイングを制作中の1892年にドローイング「サテュロス」も描かれてます。
こちらもよく似ています、聖セシリアかサテュロスか、迷い中みたいな?
でもって松方コレクションの方ももよく見るとチェチリアの周りにいるのはサテュロスたちのようだし♪


c0084183_15135796.jpg

*Gustave Moreau:Satyrs (1892)


そして、聖セシリアと天使たちを描いた1897年の作品。
モローの亡くなる前の年に出来上がった絵の様なので最終的な形なのでしょうか?

c0084183_14562277.jpg

*Gustave Moreau:St. Cecilia (The Angels Announcing Her Coming Martyrdom) 1897

時系列で見ていくと、模索している様子が垣間見れるようで楽しくなってきます♪










*
[PR]
by bonplaisir | 2016-05-11 12:00 | 一枚の絵 | Comments(0)

ギュスターヴ・モローの「セイレーンたち」

c0084183_10171497.jpg

*Gustave Moreau(1826-1898):The Sirens(1872)


初めてこの絵を見た時、海辺の崖に佇む裸婦たちかと、
でもよーく見てみると、足元が魚の尾?
でタイトルを確認したらセイレーンとなっていたので、
そうか!人魚たちってわかって嬉しくなってしまったのでした(笑)

美しい女性たちだけど魚の尾のような足元はウミヘビのようで
怖さも醸し出ています。背景の様子から黄昏時なのかしら?
逢魔時ともいう夕方の薄暗くなる刻、昼と夜の境目は魔物に出くわすという
そんな黄昏時、夢幻な世界を描いたモローの絵はやっぱ大好きです。










*
[PR]
by bonplaisir | 2016-04-26 12:00 | 一枚の絵 | Comments(0)

ギュスターヴ・モローの「一角獣たち」

大地震により被災されました地域の皆さまへ
心中お察しするとともに心からお見舞い申し上げます。
まだ余震の続く中ですが、一日でも早く
平穏にお過ごし出来ますようお祈り申し上げます。





c0084183_1361826.jpg

*Gustave Moreau(1826-1898) :The Unicorns, 1885 パリ、ギュスターヴ・モロー美術館所蔵


「貴婦人と一角獣」のタペスリーから影響を受け、
一角獣を主題に描かれた「The Unicorns」。
モローのアトリエに最後まで残されていた愛着ある作品だったようです。

ユニコーンは獰猛な獣なのに、純潔な女性もしくは処女に抱かれるとおとなしくなるという。
モローの絵では、美しい女性たちに触れられ抱かれているユニコーンたちは
とてもゆったりと穏やかで、優し気な眼差しの表情が印象的なのです。

未完成ではありますが、素晴らしい作品です。










*
[PR]
by bonplaisir | 2016-04-18 12:00 | 一枚の絵 | Comments(0)

ギュスターヴ・モロー:レダと白鳥

c0084183_114141100.jpg

*ギュスターヴ・モロー「レダと白鳥」Gustave Moreau, Leda and the Swan, 1894.


絵画で「白鳥」を探すと多く出てくるのは
ギリシャ神話をモチーフにした「レダと白鳥」。

スパルタ王の妻レダに恋したゼウスが白鳥の姿になって
レダを惑わす、するとレダは卵を産み、ヘレネーが生まれる。
ゼウスは喜び、誕生記念に天空に白鳥座を創造した。

このヘレネーがよく知られている「トロイのヘレン」で
トロイ戦争の発端の一つとなる。

ギュスターヴ・モローが何枚か取り組んでいて、
一番好きなのがこの絵かな。

でも、このモチーフは性愛描写としても使われるので
時に刺激的なものも結構あるのよね(笑)










*
[PR]
by bonplaisir | 2016-01-30 12:00 | 一枚の絵 | Comments(0)

ラファエル前派の写真

c0084183_2102567.jpg

*Pre-Raphaelite Photography Edited by Graham Ovenden
Academy Editions.London st.martin'spress.New York 1972年 1984年版
 

古本市で見つけた掘り出し物♡
どれでも200円の箱で見つけちゃいました(笑)

ラファエル前派絵画のモデルになった女性たちや
作品イメージとなる写真を集めたもののようで、
彼らと親交があったルイス・キャロルが撮ったものも多く載っています。

ルイス・キャロル:セルフポートレート(ここでは本名C.L.ドジソン名義)
c0084183_21111183.jpg


ダンテ・ゲイブリル・ロセッティ:撮影C.L.ドジソン
c0084183_211118100.jpg


ウィリアム・ホルマン・ハント:撮影友人
c0084183_21112442.jpg


ジェーン・モリス:撮影ロセッティ
c0084183_21113190.jpg

ジェーンの写真は他にも何点か、、、作品や素描とともに。

その他にモデルとなった女性や少女たちの写真も多く載っています。

Gertrude Dykes:ルイス・キャロル(C.L.ドジソン)
c0084183_21114355.jpg

まるでテニエル挿絵のアリスのモデルみたい!
ていうか、エリック・キンケイドの挿絵はアリス・リデルがモデルなのですが
身に着けているドレスはこの子が着ているものみたい!(わぉ♡)

アリス・リデル:ルイス・キャロル(C.L.ドジソン)
c0084183_21115169.jpg

お馴染みのアリス・リデルです。やっぱ可愛いわー☆

ロリーナ・シャーロット・リデル:ルイス・キャロル(C.L.ドジソン)
c0084183_21115849.jpg

アリスのお姉さんです。麗しい姉妹だったのですね。


16㎝四方の可愛いサイズの写真集で、85頁ぐらい。
その時代を感じられて素敵☆















*
[PR]
by bonplaisir | 2015-11-13 12:00 | 写真集 | Comments(0)

エドワード・バーン=ジョーンズ:Angel playing a flagelot

c0084183_862670.jpg

*Edward Burne-Jones Angel playing a flagelot 1878

ラファエル前派の第二世代、
エドワード・バーン=ジョーンズの天使絵。

*今日は敬愛する作家の誕生の日、祝いの音を奏でてもらおうと♡















*
[PR]
by bonplaisir | 2015-10-28 12:00 | 一枚の絵 | Comments(0)

エリザベス・シダルの肖像

c0084183_11561899.png

*Dante Gabriel Rossetti, Elizabeth Siddal, 1854

ダンテ・ゲイブリル・ロセッティが描いたエリザベス・シダルの肖像。


シダルと言えばミレイの「オフェーリア」のように
シェイクスピアを題材にした絵に似合うイメージ。

ラファエル前派と交流のあったウォルター・ハウエル・デヴァレルの
「十二夜」(1850)からの場面より、
左の赤い服の男装のヒロイン・ヴァイオラはシダルがモデル。

c0084183_11253799.jpg

*Deverell Walter Howell Scene from Twelfth Night( Act II, Scene IV) 1850

ウィリアム・ホルマン・ハントは「ヴェローナの二紳士」(1851)の場面から、
二紳士の一人ヴァレンタインの恋人シルヴィアのモデルがシダル。

c0084183_11312232.jpg

*William Holman Hunt Valentine Rescuing Sylvia from Proteus 1851

ダンテ・ゲイブリル・ロセッティも「ハムレット」からシダルをモデルに
オフェーリアを描き、ハムレットから「尼寺へいけ」とい場面の絵があります。

c0084183_11464719.jpg

*Dante Gabriel Rossetti Hamlet and Ophelia 1858-9



シェイクスピアとシダル、たまらん組み合わせなのです☆

c0084183_11581139.jpg

















*
[PR]
by bonplaisir | 2015-10-27 12:00 | 一枚の絵 | Comments(0)

図録:ラファエル前派展 2014/森アーツセンターギャラリー

c0084183_10303899.jpg

*テート美術館むの至宝 ラファエル前派展 英国ヴィクトリア朝絵画の夢 
 森アーツセンターギャラリー 2014年1/25-4/6


1848年、ロンドンで結成されたラファエル前派。
主要メンバーは若き画家たちの、ダンテ・ゲブリエル・ロセッティ、
ジョン・エヴァレット・ミレイ、ウィリアム・ホフマン・ハント。

彼らとその周辺の画家たちによる、ラファエル前派急進性に
光を当てられた展覧会でした。

目玉はなんといってもロセッティの《ベアタ・ベアトリクス》と
ミレイの《オフェーリア》、ともにモデルはエリザベス・シダル。
ラファエル前派のミューズたちの中で一番のお気に入り、
彼女をモデルにした絵が観られる喜びを味わえた展覧会でした。

とくにモデルのエリザベス・シダルの儚さ漂う美しさが好きです。
ロセッティの最初の妻で、ミレイは彼女をモデルにした《オフェーリア》で
一躍脚光を浴びました。彼女自身も絵を描いていましたが
32歳の若さでこの世を去りました。ロセッティは亡き妻に捧げる
《ベアタ・ベアトリクス》を描いたのです。

シダルの伏し目がちな表情がとくに好き。

他にも素晴らしい作品が沢山あって
ウィリアム・ホフマン・ハントの風景画《幽霊屋敷》に釘づけ。

エドワード・バーン=ジョーンズの《愛の神殿》の
真紅がとっても美しくて、大きなカンヴァスに描かれているから
迫力もありました。でもよく見ると、所々描かれてない箇所が、、、
未完なのかしら?図録の説明には、そこは触れられてないのです。


観に行って良かったわー。
図録も一枚一枚に丁寧に解説が付いているので
絵を見ながら読むのも楽しい図録になってます☆












*
[PR]
by bonplaisir | 2015-10-26 12:00 | 展覧会図録 | Comments(0)


挿絵とか絵本とか画集とか、気ままに覚え書き。


by haruchonns

プロフィールを見る

最新の記事

ヨゼフ・ウィルコン画「あたら..
at 2017-02-22 12:00
リスベート・ツヴェルガー画「..
at 2017-02-21 15:00
エドマンド・デュラック画:シ..
at 2017-02-20 15:00
イザベル・アルスノーの絵が素..
at 2017-02-18 12:00
サイレント・ミュージック「L..
at 2017-02-17 13:06
イワン・ガンチェフ:ねずみの..
at 2017-02-16 12:00
Ivan Gantschev..
at 2017-02-15 12:30
BOOKS MAKE A H..
at 2017-02-14 12:28
イワン・ビリービンのロシア民..
at 2017-02-13 12:00
リスベート・ツヴェルガー画「..
at 2017-02-11 12:00
チャールズ・ロビンソンの「イ..
at 2017-02-10 12:00
W.H.ロビンソン挿絵の「ル..
at 2017-02-09 12:00
ウィリアム・ヒース・ロビンソ..
at 2017-02-08 12:00
ウィリアム・ヒース・ロビンソ..
at 2017-02-07 12:00
キップリングの詩集に添えられ..
at 2017-02-06 12:00
スラミス・ヴュルフィングの「..
at 2017-02-04 14:00
Sulamith Wulfi..
at 2017-02-03 12:00
アメリカの絵本 Little..
at 2017-02-02 12:00
ハンス・フィッシャーの「こね..
at 2017-02-01 12:00
マージョリー・フラックの「ウ..
at 2017-01-31 12:00

カテゴリ

アリス関連
人魚姫
和テキスト絵本
欧米テキスト絵本
童話集/寓話集
児童文学
文学/戯曲
洋書
写真集
画集
解説・図版本
展覧会図録
漫画関連
antique&Vintage
豆本&ミニチュア本
ムック本/雑誌
ホビー&料理本
映画(DVD&Blu-ray)
一枚の絵
その他の本関連
展覧会&美術館
呟き

タグ

(42)
(38)
(28)
(26)
(25)
(23)
(23)
(22)
(22)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月

最新のコメント

desire_sanさま..
by bonplaisir at 14:37
こんにちは。 私もル..
by desire_san at 21:00
desire sanさま..
by bonplaisir at 15:33
こんにちは。 私もル..
by desire_san at 19:28
カモミールさま こんに..
by bonplaisir at 13:54

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
日本初公開のベッリーニと..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..