タグ:人魚 ( 83 ) タグの人気記事

Jean-Hugues Taraval:アンフィトリテの勝利

c0084183_10383386.jpg

*Jean-Hugues Taraval:The Triumph of Amphitrite(1780)

Jean-Hugues Taraval(1729-1785)
18世紀のフランスの画家。

Tumblrのタイムラインに上がってきて
初めて知った絵なのですが
ロココ時代の柔らかな雰囲気と色彩に目が留まりました。

ギリシャ神話のポセイドンの妃、アンフィトリテ。
彼女を題材にした絵画って結構出てくるので
人気のモチーフだったみたいですね。

この絵の中にも登場する人魚たち。
脇役のモチーフでも画面を引き立ててくれますね☆









*
[PR]
by bonplaisir | 2015-09-04 12:00 | 一枚の絵

フレデリック・レイトン:漁師とセイレーン

c0084183_19545242.jpg

*Frederic Leighton:The Fisherman and the Siren(1858)

フレデリック・レイトン(1830-1896)古典主義の画家。

レイトンといえば「燃え立つ6月」(Flaming June:1895)の絵が
マルコム・マクラーレンのCDジャケットで使われてて、
そんな好きでもなかったのにジャケ買いしちゃったんだった(笑)

そのレイトン画の中で一番のお気に入り
ローレライ伝説をモチーフにした「漁師とセイレーン」

美しい絵を描きつづけたレイトン、
この絵のセイレーンはほぼ後ろ向きなので
表情がわかりませんがたぶん美しいのであろう。
抱き付かれた若者の恍惚とした表情から
セイレーンの誘惑に落ちたもよう。
でも、キリストのように両手を広げたポーズは
魔物からの誘惑を振り払おうとしているのか、
もしくは観念してしまったのか、どちらなのかしら?

にしても、後姿でも金色に輝く美しい髪に巻きつけられた
真珠と珊瑚の髪飾りが素敵。
何気に愛らしい姿なのに、
若者の足元には尾が巻き付いているのよね☆
[PR]
by bonplaisir | 2015-09-03 12:00 | 人魚画

フランツ・フォン・シュトゥック:Mermaid

c0084183_11284886.jpg

*Franz von Stuck:Mermaid(1891)


フランツ・フォン・シュトゥック(1863-1928)
ドイツの象徴主義の画家、アルノルト・ベックリンなどの影響を受けている。
神話を元にした寓意的な絵や、宗教画や肖像画を描いた。
晩年は美術教授もしており、教え子にクレーやカンディンスキーもいる。
シュトゥックはドイツ世紀末芸術において画壇の中心だった。

この人魚の絵は清方の画室にあった西洋画集にも紹介されていたようです。
世紀末絵画でセイレーンを主題にした絵が多く描かれ
人気のテーマだったようですね。
シュトゥックもこの題材に魅了され何枚も絵画を残しています。

c0084183_1129219.jpg


水辺に現れた美しい人魚に一目で魅了された男子が
手を伸ばし引き寄せようとするのだけど
この後人魚に水の中に引きずり込まれてしまいそうな
そんな怖い想像をしてしまいます(笑)

清方の「妖魚」で人魚の手の中で
弄ばれている小魚と重ねてしまうのだわ。
[PR]
by bonplaisir | 2015-09-02 12:00 | 人魚画

エドワード・バーン=ジョーンズ:The Mermaid

c0084183_9394594.jpg

*Edward Burne-Jone:The Mermaid (1882)

妖艶な人魚が続いたので、和めるものをw
ラファエル前派の画家、エドワード・バーン=ジョーンズが
1880年にロンドンの喧騒から逃れるために
イーストサセックス州ブライトン郊外のロッティングデーンに第二の家を購入、
海の近くに住んだことで海洋ファンタジーの世界に呼び起こされ、
1880-1890年に海の妖精や人魚をテーマにした作品を描きました。

The Mermaid(1882)
人魚が赤ん坊を大気欲させているところだが
慣れない大気を怖がり泣いている。

人間だったら、初めての海で
水を怖がる赤ちゃんを抱く母親といったところかしら☆
[PR]
by bonplaisir | 2015-09-01 12:00 | 人魚画

アルノルド・ベックリン:海の静けさ

c0084183_11521455.jpg
*アーノルド・ベックリン:海の静けさ(1887)


先日の鏑木清方の「妖魚」から思い出すベックリンの人魚絵。

清方は「幼魚」を描いた後に
ベックリンのこの絵に似てますねと言われたらしいが、
清方は「存在は知っているがまだ観たことはない」と答えたそう。

不思議な巡りあわせのような西洋と東洋の人魚絵です。











*
[PR]
by bonplaisir | 2015-08-31 12:00 | 人魚画

鏑木清方:妖魚

c0084183_9403962.jpg
c0084183_9405149.jpg

*鏑木清方:妖魚(1920)

この妖艶さ、薄気味悪い微笑み、魔物さながら。
人魚好き贔屓抜きでも魅了されてしまうのです。

まだ本物を観たことがありません。
美術館や記念館の所蔵ではなく、福富太郎氏のコレクションなので
いつどこで見られるのか、チャンスを待つばかりです。

「幼魚」について、面白い文献を見つけました。
ここで語られている考察にワクワクしました。

明治の頃、美人画を多く描いてきた清方。
大正になり新境地を開くため、試行錯誤を繰り返していた時に
この「幼魚」が描かれたようです。

その試行錯誤のなかには西洋の美術、
とりわけ世紀末絵画からの影響や
上村松園からの刺激、泉鏡花との交流も
この絵が出来上がる要素になっているようです。

世紀末絵画のモローやクリムト、ベックリンにシュナイダー
ラファエロ前派からはセイレーンやオフェーリアのモチーフについて
泉鏡花との関わりでは甲子夜話の人魚の話も持ちだされたり
様々な考察、内容濃く興味深かったです☆
[PR]
by bonplaisir | 2015-08-29 12:00 | 人魚画

エルテの人魚

c0084183_18133680.jpg


アール・デコのイラストレーター、エルテ(1892-1990)の
宝石シリーズより「 Sapphire 」(1969)

ロシア出身で本名はロマン・ド・ティルトク(Romain de Tirtoff)。
パリで美術を学び、ポール・ポワレに見出されフランス及びアメリカでも活躍。
名前の頭文字「R」と「T」の仏語の発音をとってエルテ(Erte)としたらしい。

どこかシャープな印象なのですが妖艶な魅力が幻想的で。
あと、やはりどこかロシアの香りが漂うのもまた素敵。

もう一つの人魚絵「 Water 」も勇壮で恰好よいです☆

c0084183_18334779.jpg

[PR]
by bonplaisir | 2015-08-14 12:00 | 人魚画

ハリー・クラークの人魚姫

c0084183_112643.jpg


ハリー・クラーク(1889-1931年)が挿絵の初仕事で
アンデルセン童話(1916年)を手掛けます。
その中から「人魚姫」の単色イラスト、人魚姫が魔女の元へ行く場面です。

初めてこの絵を見た時に、人魚の鱗模様の描き方に
見に覚えがあると思ったのです。

それは学生の頃、授業のイラストとは別に
趣味で描いてた漫画イラストで人魚を描いた時に
鱗と言うよりペイズリーのような模様で描いたのがあって
それ以来、人魚を描くときはそのような模様で
鱗を描いた来たのです。

まだハリー・クラークの存在も知らず
参考になるような書籍や画集も手元になく
何かの折で見た記憶もなかったし、
まだネットで見る知るなんて時代ではなかったので
内心、驚いたのなんのって(笑)

でもこんな描き方でもありなんだと嬉しくなりました。
以来、ハリー・クラークの人魚のような絵が描けたらなぁ
と、いつも思うようになりました。



ちなみにその時の絵がこちら↓1984年に描いたもの。
人魚の尾まで描いたのですが、着色に失敗して
切り取ってしまったのでした。

c0084183_11373151.jpg

[PR]
by bonplaisir | 2015-07-17 12:00 | 一枚の絵

1976年のチェコ映画「人魚姫」

YouTubeで見つけたチェコ映画の「人魚姫」、原題「 Malá mořská víla 」

c0084183_10333272.jpg

*「 Malá mořská víla 」 1976(チェコスロバキア)90min 監督:カレル・カヒーニャ

概念に捕らわれないオリジナリティ溢れる人魚姫のビジュアルと
創意工夫で見せる幻想的な世界に魅了されました。

c0084183_10453997.jpg


情報が少なくて、それでも1981年に日本でも公開されたそうです。
でも記録がホントに少なくて、どのような形式の上映だったのかもわかりません。

とりあえずソフトを探していたらDVDはチェコで販売されているようなのです。
どうやって取り寄せてよいのやら、トラブルは避けたいし失敗したくないし、
色々と躊躇しています(汗笑)

今のところ、YouTubeで英語字幕付きのが全編観られるので
なんとか手に入れるまではこちらで堪能中☆

それにしてもチェコ映画の幻想ものは素敵なものばかり。
チェコ怪奇骨董幻想盤というシリーズ(後々の記事にて)もあるのだけど
不思議な世界に誘ってくれます。

絵本、人形劇、アニメに映画、いろんなチェコものに惹かれてます。
チェコって素晴らしいわ☆

c0084183_1111393.png

[PR]
by bonplaisir | 2015-06-26 12:00 | 人魚姫

Nadezhda Illarionova の人魚姫

c0084183_10395161.jpg


ロシアのイラストレーター Nadezhda Illarionova (1985-)

少しダークな色使いと、アンニュイな表情とか

暗めの華やかさの中にあるけだるさがよい塩梅で好きです。

彼女の描く童話集がロシアで出版されているようなのですが

ちょっと容易に手に入れられないのがもどかしい。

c0084183_10563657.jpg


童話集には、ペロー、グリム、アンデルセンの代表作から

「人魚姫」「ワイルドスワン」「赤頭巾」「長ぐつを履いた猫」
「おやゆびひめ」「ろばの皮を被った王女」「眠り姫」
「シンデレラ」「青髭」などなど。

彼女のイラストを沢山紹介してくれてるサイトです。
http://cizgilimasallar.blogspot.jp/search/label/Nadezhda%20Illarionova

ご本人のサイトは Flickr が中心のようですね。
https://www.flickr.com/photos/nillarionova/

好みのイラストを描くので手元に置けるようになれたらいいなぁ~☆
[PR]
by bonplaisir | 2015-06-25 12:00 | 人魚姫


挿絵とか絵本とか画集とか、気ままに覚え書き。


by haruchonns

プロフィールを見る

最新の記事

エドマンド・デュラックの人魚絵③
at 2017-06-28 12:00
アーサー・ラッカム挿絵の「テ..
at 2017-06-27 12:00
エドマンド・デュラック挿絵の..
at 2017-06-26 12:00
エドマンド・デュラックの人魚絵②
at 2017-06-24 12:00
エドマンド・デュラックのアル..
at 2017-06-23 12:00
エドマンド・デュラックの人魚絵①
at 2017-06-22 12:00
ウォルター・クレイン画の「妖..
at 2017-06-21 12:31
ウォルター・クレイン画:「妖..
at 2017-06-20 12:00
ランスロット・スピード画の人魚
at 2017-06-19 13:00
アルビン・ブルノフスキーの絵..
at 2017-06-17 12:00
アルビン・ブルノフスキー画:..
at 2017-06-16 12:30
ジョン・ラインハルト・ウェ..
at 2017-06-15 12:00
気になったアンティークの「人..
at 2017-06-14 13:30
スラミス・ヴュルフィング画の..
at 2017-06-13 12:00
クリスチャン・バーミンガム画..
at 2017-06-12 12:00
ハリー・クラーク:アイルラン..
at 2017-06-10 12:00
ハリー・クラーク画の「髪の毛..
at 2017-06-09 12:00
ハリー・クラーク:キーツのバ..
at 2017-06-08 12:00
ハリー・クラーク:ステンドグ..
at 2017-06-07 12:00
ハリー・クラーク画:聖アグネ..
at 2017-06-06 12:00

カテゴリ

アリス関連
人魚姫
和テキスト絵本
欧米テキスト絵本
童話集/寓話集
児童文学
文学/戯曲
洋書
写真集
画集
解説・図版本
展覧会図録
漫画関連
antique&Vintage
豆本&ミニチュア本
ムック本/雑誌
ホビー&料理本
人魚画
一枚の絵
映画(DVD&Blu-ray)
その他の本関連
展覧会&美術館
呟き

タグ

(83)
(72)
(46)
(33)
(28)
(28)
(25)
(23)
(22)
(21)
(21)
(19)
(18)
(17)
(16)
(15)
(14)
(14)
(12)
(12)

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月

最新のコメント

> 齋藤裕子さま おは..
by bonplaisir at 08:40
はるさま オースティン..
by bonplaisir at 13:42
はじめまして。最近オース..
by はる at 17:19
desire_sanさま..
by bonplaisir at 14:37
こんにちは。 私もル..
by desire_san at 21:00

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
日本初公開のベッリーニと..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..

記事ランキング