Emily Dickinson's Herbarium

c0084183_11201066.jpg



エミリー・ディキンソンの植物標本からスミレの頁より。


エミリー・ディキンソンは少女時代の1839-1846年にかけて
自宅の庭や近くの森と牧草地を探索し、収集する新しい花を探します。
最終的に彼女は400本以上の標本を革張りのアルバムに押し込み、
芸術的に整理し、Linnaeanの分類システムに従って
属と種で400名のうち65名をラベリングしました。

アルバムの最初の頁に押されたのは、
彼女への情熱を意味するような熱帯の花ジャスミンでした。

c0084183_1133284.jpg


ハーバード大学のホートン図書館に保存されている
ディキンソンの標本の草本をフルサイズでファクシミリ版にした本が
2006年にハーバード大学から出版されました。

c0084183_11534547.jpg


手元に置きたい本として憧れます。
ですが、今はアーカイブで全頁を堪能させてもらってます♡

デジタルなので拡大して細かく観察できます。
Emily Dickinson's Herbarium
















*
[PR]
# by bonplaisir | 2018-10-22 11:59 | 画集/図版集

Book:たのしい こびと村

c0084183_1051156.jpg



前記事の「Siebenpünktchen」(1954)の前年、
1953年に出版された「Wichtelhausen」から。

Fritz Baumgarten(フリッツ・バウム・ガルテン)のイラストと
Erich Heinemann(エーリッヒ・ハイネマン:1929-2002)のお話との
組み合わせ絵本は数多くあるようです。


こちらもまた素晴らしい植物の描写と、小動物に昆虫たち、
さらにこびとも加わり大変楽しそうな絵本です。

c0084183_10514943.jpg



初版の装丁

c0084183_1052859.jpg

Wichtelhausen
Obächer Kunstverlag, München,1953
Erich Heinemann/Fritz Baumgarten


この絵本はありがたいことに翻訳されていましたのでお取り寄せしました☆
フリッツ・バウムガルテンさんのカラー14点にペン画のカット数点のイラストが
思いっきり堪能できます♡

c0084183_10522939.jpg

たのしい こびとの村
エーリッヒ・ハイネマン/文 フリッツ・バウムガルテン/絵 石川素子/訳
徳間書店 2007年 2009年2刷

はじめとおわりの見返しの野の花々のイラストも素敵です。

c0084183_1053264.jpg

c0084183_10532912.jpg





あらすじ

悪天候が続き、作物が不作の年、農家の小屋に住みつく
ねずみの一家が食べるものに困っていました。
するとお父さんねずみのプッツが、こんな時に助けてくれる
言い伝えのこびとの村を思い出し、長男のピープスを連れて
こびとの村を探しに旅にでます。

そしてたどり着いた村は、美しい花が咲き乱れ、
働き者のこびとたち、豊かな食べ物に恵まれていました。
親切なこびとたちに歓迎され、ねずみの親子は
実りの秋のお祭りにも参加することに、、、



冒頭は食べ物に困りはてているねずみ一家がせつなくて、
それもこびとの村にたどり着き、豊かさに触れるにつけ
気持ちが温かくなり、うっかり待たせている家族を忘れかけてしまうほど。
ですがちゃんと親子は家族の元へ沢山の冬を乗り越えるための支度と
沢山の食べ物のを抱えて家にもどります。

そして、このお話はねずみたちの間で語り継がれていきました。


ドイツで長い間親しまれている、あたたかで楽しいお話のようです♡















*
[PR]
# by bonplaisir | 2018-10-19 12:00 | 和テキスト絵本

Fritz Baumgarten画の「Siebenpünktchen」から

c0084183_1115984.jpg




フリッツ・バウムガルテン(Fritz Baumgarten:1883-1966)

「Siebenpünktchen」直訳だと「七つのドット」となりました。
てんとう虫のナナホシテントウのことなのかな?

まだお話の内容にたどり着けていませんが、
拾える画像は心惹かれるものばかりです♡

c0084183_1122379.jpg
















*
[PR]
# by bonplaisir | 2018-10-17 12:00 | 一枚の絵

Fritz Baumgarten

c0084183_23302042.jpg




お花の上にてんとう虫が乗ってる可愛らしい絵だなと。
でもって、よぉーーーーーく見たら、てんとう虫のベッドが!
そして、てんとう虫のこどもが寝てるっぽい!♡

もうちょっと早く知ってれば
10月10日のてんとう虫の日に載せたかったです(笑)

Fritz Baumgarten (1883-1966)
フリッツ・バウムガルテン、ドイツの子供の本のイラストレーター。
1920年代から1960年代の間に、子供たち(若者を含む)のために
500以上の作品を出版しました。

1954年出版のErich Heinemann著の「Siebenpünktchen」に
フリッツ・バウムガルテンがイラストを担当した絵本です。

c0084183_23404810.jpg


ちなみに最初の画像のイラストは現行の再販本の表紙になっていようです。
日本語版は出版されてないみたいで残念です。
てんとう虫が主人公って、すっごく気になるイラストもお話も!















*
[PR]
# by bonplaisir | 2018-10-16 12:00 | 一枚の絵

Golden Fairy Tales(1903)からのThe Little Mermaid

c0084183_15514858.jpg



“ She was about to leave her home for ever ”


Golden Fairy Tales.
Thomas Nelson and Sons
London, Edinburgh, Dublin and New York.1903.

The Little Mermaid


本のタイトルと出版社までわかっているのに
挿絵画家がわからないというもどかしい一枚。

赤色の使い方が印象的。
クラシカルな画風も好みなの♡
















*
[PR]
# by bonplaisir | 2018-10-11 16:03 | 人魚姫

James Jebusa Shannon

c0084183_15555627.jpg



The merman and the maid

James Jebusa Shannon(1862–1923)
N.Yで生まれ少年期に英国に渡り、
後にロンドンで人気の肖像画家のひとりになりました。



タイトルから男の人魚と、
maidは少女か処女と訳すのかな?

どんなストーリーなのかしらと
前から気になっていました。
なのでいろいろと空想してしまいます。


最初は「人魚姫」の逆バージョンなのかしら、とか。
あと、花に囲まれた娘の顔色から
棺と思われるものが海へ流れ
それを見つけたmermanが
花を摘まみ娘の顔へ
不思議そうに眺めているのか
娘の美しさに見惚れているのか、、、



そして知りたかった着想元やっとたどり着けました。
デンマークの伝説「Ellida and the Merman」や
Matthew Arnoldの詩「The Forsaken Merman」
あと、やっぱりアンデルセンの「人魚姫」も含め
それらからのインスパイアされているようです。
















*
[PR]
# by bonplaisir | 2018-10-09 16:28 | 人魚画

Robert Anning Bell挿絵のテンペストからの人魚

c0084183_15542469.jpg




Robert Anning Bell (1863-1933)

シェイクスピアの「テンペスト」を1901年に
Bellが挿絵をつけた本が出版されました。

その中から人魚のカットが4点。

c0084183_15544369.jpg

c0084183_15551100.jpg

c0084183_15552619.jpg


Wikimedia Commonsに数点の挿絵が収められているのだけど
人魚の画だけ載ってなくてなくて残念に思っていたら、
他のサイトで見つけられました。















*
[PR]
# by bonplaisir | 2018-10-08 12:00 | 人魚画

Robert Anning Bellの人魚

c0084183_16264761.jpg



Mermaid's Song, 'A Midsummer Night's Dream'(1909)

Robert Anning Bell (1863-1933)
英国の画家でイラストレーター、デザイナーと多様に活躍しました。
シェイクスピアの「真夏の夜の夢」から人魚の歌の絵画です。


Mermaid and Sea(1919)

c0084183_1627739.jpg


こちらも真夏の夜の夢からですよね。
夜空に星が降り、魚に乗った人魚が歌うたう姿はまさに☆



あとRobert Anning Bellは建築物への装飾デザインも手掛けてて
ステンドグラスや教会の祭壇画や壁画なども、、、
その中に、1906年、カナダ、モントリオール美術館のためにつくられた
多色の石膏彫刻に人魚が♡

c0084183_16371933.jpg



同じ年に作られたこちらの作品と対になっているのかしら?

c0084183_16401514.jpg

















*
[PR]
# by bonplaisir | 2018-10-06 08:26 | 人魚画

Percy Lancasterの人魚姫

c0084183_11335534.jpg




Percy Lancaster (1878-1951)
英国の画家による The Little Mermaid

久々に絵画の人魚姫を見つけました。
ぼんやりとした描写だけど
よく見ると髪飾りが素敵そうなのと
うろこの描き方も細かいのね。
岩場に星型のヒトデも☆


そして赤毛の人魚っぽいような~?
迷うところ。















*
[PR]
# by bonplaisir | 2018-10-05 11:41 | 人魚姫

11年ぶりに展示会へ参加させていただきます。

c0084183_14174491.jpg

silent musicさまから素敵なDMが届きました♡


永遠の旋律 A dateless – Melody –for Emily Dickinson
 
東中野 silent musicさま
2018.10/27 (土)~11/4(日) : 13:00~19:00

石倉和香子/Keino glass/鈴木美絵/soara/中村理花/野坂実生/日香里/folina/harumie


この度、11年ぶりに展示会へ、アクセサリー:harumie で参加します。
主にアンティークやヴィンテージの素材を使い、
ビーズで作ったモチーフに、布花やレース、
シルクのリボンやボタンを組み合わせたブローチです。

ビーズでアクセサリーを作り始めて25年になります。
1995年から2007年まで、お店に置いてもらったり、
小人数制のお教室も開いていました。
2008年の10月の転居により活動はほぼしていませんでしたが
個人の楽しみとしての作業は続けていました。

今回のご縁をつなげてくださいました方々に心から感謝しております。

 
c0084183_14222391.jpg

こんな感じの作品になる予定です。















*
[PR]
# by bonplaisir | 2018-10-04 14:57 | 展覧会&美術館


挿絵とか絵本とか画集とか、気ままに覚え書き。


by haruchonns

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

Emily Dickinso..
at 2018-10-22 11:59
Book:たのしい こびと村
at 2018-10-19 12:00
Fritz Baumgart..
at 2018-10-17 12:00
Fritz Baumgarten
at 2018-10-16 12:00
Golden Fairy T..
at 2018-10-11 16:03
James Jebusa S..
at 2018-10-09 16:28
Robert Anning ..
at 2018-10-08 12:00
Robert Anning ..
at 2018-10-06 08:26
Percy Lancaste..
at 2018-10-05 11:41
11年ぶりに展示会へ参加させ..
at 2018-10-04 14:57

カテゴリ

人魚姫
アリス関連
和テキスト絵本
欧米テキスト絵本
童話集/寓話集
児童文学
文学/戯曲
洋書
写真&写真集
画集/図版集
展覧会図録
漫画関連
antique&Vintage
豆本&ミニチュア本
ムック本/雑誌
ホビー&料理本
人魚画
妖精画
一枚の絵
映画(DVD&Blu-ray)
その他の本関連
展覧会&美術館
呟き

タグ

(171)
(147)
(53)
(38)
(35)
(27)
(24)
(24)
(22)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)

検索

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月

最新のコメント

> snowdropさん..
by bonplaisir at 20:23
おはようございます。 ..
by snowdrop-momo at 06:55
> snowdropさん..
by bonplaisir at 22:18
こんにちは。 Matt..
by snowdrop-momo at 17:42
> ohmu-kitij..
by bonplaisir at 16:52
とても雰囲気のある人魚姫..
by ohmu-kitijoji at 11:52
> snowdrop-u..
by bonplaisir at 15:16
おはようございます。 ..
by snowdrop-uta at 05:25

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
日本初公開のベッリーニと..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..

その他のジャンル

記事ランキング