カテゴリ:一枚の絵( 210 )

Nadezhda Illarionova画のペロー童話から

c0084183_13322844.jpg
c0084183_13321156.jpg




欲張りついでに、Nadezhda Illarionovaの童話集から
ペロー童話の「眠り姫」「長靴をはいた猫」も。
ため息ものの素晴らしさ♡















*
[PR]
by bonplaisir | 2018-04-06 12:00 | 一枚の絵

Barbara Regina Dietzsch画のボタニカル

c0084183_9503111.jpg



バーバラ・レジーナ・ディーチュという女性が描く
ボタニカルアートに一目惚れ♡


Barbara Regina Dietzsch(1706-1783)
18世紀のドイツの画家、ニュルンベルクに生まれ、
花や鳥、昆虫の絵を多く描きました。
ディーチュが活動していた時代のニュルンベルクは
ボタニカルアートの中心だったそうです。

彼女の細心の描画スタイルは、フランスやオランダで
静物画の研究に影響を与えたようです。

背景がブラックといのも特徴ですよね。
油絵による黒地の花の絵を描く伝統を受け継ぎ、
暗褐色の紙に水彩で描くスタイルだそう。

c0084183_951276.jpg

c0084183_9512410.jpg


ディーチュって、色っぽい気がする♡


彼女の絵を眺めていたら
やっぱ今、上野で開催中のブリューゲル展へ行きたくなりましたー。
ヤン・ブリューゲル(子)の花の絵が見たい!















*
[PR]
by bonplaisir | 2018-03-09 12:00 | 一枚の絵

ボッティチェッリの「プリマヴェーラ」からのボタニカル

c0084183_11195069.jpg




このアヤメの絵もTumblrのタイムラインで見て「素敵!」ってなって、
でもまてよ、絵の中の一部みたい?って、、、

で、ルネサンス時代の絵画っぽいからで探してみたら
ボッティチェッリの「プリマヴェーラ(春)」から切り出しだったのね。
その一部っていうのが黄色枠なんだけど、、、

c0084183_11234081.jpg


この分部だけでも一枚の絵で成り立ちそうな、それがまたぐっときちゃったり♡


この「プリマヴェーラ(春)」(Primavera:1482年頃)の中に描かれている
沢山の種類の植物がずっと気になってて、バラやオレンジはわかるけど、
それ以外に何が描かれているのか、知りたかったのです。

c0084183_1133357.jpg

c0084183_1133258.png



で、またまた知ることができたきっかけがあり、
バラを抱きかかえている フローラ のドレスの花柄には
カーネーションやヤグルマギク、他にも何種類かの植物が描かれていますね。

c0084183_11402789.jpg



フローラ のとなりでゼピュロスにつきまとわれている
クローリスの口元からはヒルニチソウがこぼれ落ち。

c0084183_11451516.jpg



中央の足元には、バラ、ユリ、タンポポ、スミレ、
クリスマスローズ、ノボロギク、ワスレナグサなどなど。

c0084183_11571580.jpg


全体をよーく見まわすと、まだまだ沢山あるようで、
スイセン、クロッカス、ヒマワリ、ヒヤシンス、アネモネ、アカンサスと咲き乱れ、
全部確認するには鮮明な拡大画像じゃないとできない気がします(笑)
でもとっても楽しい作業になりそうな♡















*
[PR]
by bonplaisir | 2018-03-07 12:30 | 一枚の絵

ニコラ・ロベール画の花飾り

c0084183_1045031.jpg



あるとき、Tumblrのタイムラインで見かけた
心惹かれる天使のイラスト。

雲の上からお花を降らせている、なんてロマンチックな。

ノンクレジットな投稿だったので
誰の、いつ頃の作品かまったくわからず、、、
検索かけてもヒットせずで、そのまま放置してたのですが、
あるきっかけで描いたのは17世紀のフランスの画家ニコラ・ロベールとわかり、
「La guirlande de Julie」(1641)という花詩集からのイラストだったのです。

c0084183_1159338.jpg


ニコラ・ロベール(Nicolas Robert :1614-1685)
動物学の鳥類や植物画家でした。

「La guirlande de Julie」は、フランス軍人のサント=モール男爵が
パリで有名なランブイエ夫人の文学サロンで、作家と詩人のミューズであった
ランブイエ夫人の娘ジュリーを崇拝し、そして彼女への贈り物として、
その賞賛を花の詩にまとめ、ニコラ・ロベールに絵を描かせたアルバムです。

c0084183_1214119.jpg


左:ジュリー(Julie d'Angennes:1607-1671)
右:サント=モール男爵(Charles de Sainte-Maure, duc de Montausier:1610-1690)



このロマンチックな贈り物は功を奏し、ふたりは結婚したそうです。


この詩集に描かれた植物画が気になりますよね。
数年前にフランスで復刻版が出版されましたが既に絶版でした。

少しでも片鱗をと探したところ、、、
パンジーとチューリップを見つけました。

c0084183_128453.png


どんな詩が添えられていたのでしょうね。



この詩集に添えられたものではありませんが
アネモネの絵も素敵です♡

c0084183_12111181.jpg
















*
[PR]
by bonplaisir | 2018-03-06 12:30 | 一枚の絵

エドワード・ロバート・ヒューズ:Noc

c0084183_12172262.jpg




タイトルの“ Noc ” って、
ポーランド語で「夜」だそう。
ラテン語の“ Nox ”(夜)に近いけど何語?って感じでした。

よくよく探してみると「夜」や「night」とあるので
やっぱ「夜」なんですね。

でもポーランド語のタイトルなんて、なぜ?とも思う。
だから本意はわからないけれど、“ Noc ” って記号のようにも見えたり。

あと翻訳タイトルで「夜想曲(ノクターン)」だったり、
英語訳だと「Star of Heaven」なんて付けてたりもしてる。
そんなイメージもあるのかも。


とにかく星の冠が美しくて惹かれる♡



エドワード・ロバート・ヒューズ(Edward Robert Hughes:1857-1914)
画家のアーサー・ヒューズの甥で、老齢で体力の落ちた
ウィリアム・ホルマン・ハントの助手として一時、
セントポール大聖堂の"世の光"と"シャロットの女"の制作を手助けもした。
ラファエル前派の系譜の画家でもあり耽美主義の影響も受けている。


彼の作品で“ Night with her Train of Stars ”(1912)というのがまた素敵で。

c0084183_1217365.jpg



こちらの翻訳タイトルも様々で、
「星の子を連れた夜の女王」
「星たちを引き連れた夜」
「夜と星の列車」とか、、、


物語的イメージが膨らむ絵なのですよね。
眠る赤子を抱くその手には、赤いケシの花が夜空にこぼれ落ち、
ローブにまとわりつく子たちに「しっ」指を唇にあて静かにと、、、。
ギリシャ神話の眠りの神オネイロスや夢の神ヒュプノスも思い浮かべてしまうような。

ケシの花、星の子、夜、、、いろいろと暗示されてるような。

















*
[PR]
by bonplaisir | 2018-03-05 13:30 | 一枚の絵

アレクサンドル・セオンのLe Poète

c0084183_1274361.jpg




アレクサンドル・セオンの 「詩人」“Le Poète” (1895)
サンテティエンヌ近代美術館所蔵

岩場に登り、夜空に手を伸ばす少年(?)
伸ばした手の先には、星を掴もうとしている♡


アレクサンドル・セオンについて
もっともっと知りたくなりました♡















*
[PR]
by bonplaisir | 2018-02-23 12:00 | 一枚の絵

アレクサンドル・セオンのLa Pensée

c0084183_11453064.jpg




今月初旬から、三菱一号館美術館「ルドン-秘密の花園」展が始まりました。
ルドンが描いた花や植物に焦点をあてた展覧会は世界で初めてだそうです。
そんなルドン展を楽しみにしつつ、思い出したのが、ルドン(1840-1916)と同世代の
印象主義の画家アレクサンドル・セオン(Alexandre Séon:1855-1917)。

彼の作品から三色菫の花冠をかぶる美しい女性の横顔の絵です。
三色菫といえば、先日お邪魔したsilent musicさんでの展示会、
「にんぎょうふわり」のDMデザインも三色菫でした。

展示会の余韻とも重なり、セオンの作品に触れていたら
同じタイトルがもうひとつありました。


「La Pensée」

c0084183_1251199.jpg




美しいなぁ~♡
















*
[PR]
by bonplaisir | 2018-02-21 12:30 | 一枚の絵

Gaston Nouryの舞台衣装画

c0084183_14311454.jpg
Bouquet de [?] Moulin Rouge 1910


Gaston Nouryが手掛けた、
ムーランルージュの舞台衣装のデザイン画です。
タイトルの[?] になにが入ってたのでしょうね?
花の名前かしら?

スミレ?もしくはライラック?



c0084183_14312609.jpg
Fleurs, Moulin Rouge 1910

思わずラリックの香水瓶のようなシルエットとモチーフ!
よく見ると、髪型が日本髪のような結い方。



c0084183_14313736.jpg
Les Sincères, Moulin Rouge 1910

ギリシャ風?清楚な感じですね。


フランスのクリスチャン・ディオール博物館のコレクションに
Gaston Nouryデザインの衣装が2点あるそうです。
どんなのか気になってますー。















*



[PR]
by bonplaisir | 2018-02-20 12:00 | 一枚の絵

Mária Želibská画の「ポルトガルのソネット」

c0084183_16312897.jpg



チェコのイラストレーターでグラフィックデザイナーでもあった
Mária Želibská(1913-1992)は沢山の作品を残していたようです。

その中からちょっと気になった作品を。
「ポルトガルのソネット」へのイラストが素敵♡

c0084183_1632126.jpg



Mária Želibskáは10代の頃から美術に関心があり、
プラハ芸術アカデミーで学んだ他にも多国に渡り学んだようです。
画家として活動し結婚後は夫とスロバキアへ移住しました。
そして沢山の国で展覧会を催したり参加したようです。
1969年にイタリアのローマで勲章と名誉博士芸術賞を受賞し
1972年にはボローニャ国際児童図書展で優勝しました。
あと1968年に国家アーティストの称号を獲得しましたが
チェコスロバキアの占領に同意しなかったので授与はされなかったようです。

素晴らしい作品を残してくれている彼女の作品らが
折角70年代に日本でも紹介されているのに
埋もれているのは勿体ない気がしますー。



*追記

エリザベス・バレット・ブラウニングの「Sonnets from the Portuguese」は
和訳版が2003年に「ポルトガル語からのソネット」と題して出版されていたのですね。
既に絶版で古本で見つけるのも困難そうです。

Mária Želibská挿絵の「Portugalské sonety」の本の画像を見つけました。
こちらも古書でも困難みたい。

c0084183_15512233.jpg


Mária Želibská挿絵の「ポルトガル語からのソネット」が出てくれたらよいのに。




















*
[PR]
by bonplaisir | 2018-02-09 12:00 | 一枚の絵

Harry Rountree画のどうぶつたち

c0084183_20164041.jpg
*n.d. Children's Book Illustration



Harry Rountreeのイラストの虜になっています(笑)
ネズミの不機嫌なのか起こっているのかな表情がタマランです♡
レインコートはジャストサイズなのに、雨傘はまるで小さな子供が
大人用の大きな傘をさしてるようなアンバランスさが可愛いです♡



c0084183_20232612.jpg
*1919 From "The Doings of Furrymouse" by Kathleen Watson


c0084183_20295155.jpg
*Story Illustration - c.1925


ウサギも可愛いけどネズミも可愛かったHarry Rountreeのイラストでした♡




あと「三匹のくま」のイラストも見つけた☆

c0084183_20335279.jpg
*1914 Goldilocks and the Three Bears
















*
[PR]
by bonplaisir | 2018-02-02 12:00 | 一枚の絵


挿絵とか絵本とか画集とか、気ままに覚え書き。


by haruchonns

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

Nadezhda Illar..
at 2018-04-06 12:00
Nadezhda Illar..
at 2018-04-05 12:00
Nadezhda Illar..
at 2018-04-04 12:00
Nadezhda Illar..
at 2018-04-03 12:00
Travail de la ..
at 2018-04-02 12:05
ウィリー・ポガニー画の人魚②
at 2018-03-29 12:00
ウィリー・ポガニー画の人魚
at 2018-03-28 13:00
N.C.ワイエス画の人魚姫
at 2018-03-27 12:00
Vintage画の人魚姫
at 2018-03-26 12:00
Book:Alice's A..
at 2018-03-24 12:00

カテゴリ

人魚姫
アリス関連
和テキスト絵本
欧米テキスト絵本
童話集/寓話集
児童文学
文学/戯曲
洋書
写真&写真集
画集/図版集
展覧会図録
漫画関連
antique&Vintage
豆本&ミニチュア本
ムック本/雑誌
ホビー&料理本
人魚画
妖精画
一枚の絵
映画(DVD&Blu-ray)
その他の本関連
展覧会&美術館
呟き

タグ

(160)
(133)
(53)
(38)
(30)
(27)
(24)
(24)
(22)
(19)
(18)
(18)
(18)
(17)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)

検索

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月

最新のコメント

いいわ♡いいわ♡ なん..
by ohmu-kitijoji at 18:32
> snowdrop-u..
by bonplaisir at 09:38
こんばんは。 パソコン..
by snowdrop-uta at 18:30
> ohmu-kitij..
by bonplaisir at 16:45
素敵♡ 私も手仕事が大..
by ohmu-kitijoji at 13:16
> ohmu-kitij..
by bonplaisir at 11:15
素晴らしいです! ひと..
by ohmu-kitijoji at 23:06
> ohmu-kitij..
by bonplaisir at 23:27

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
日本初公開のベッリーニと..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..

記事ランキング