人気ブログランキング |

タグ:クリスマス関連 ( 17 ) タグの人気記事

Book:12月くんの友だちめぐり 絵/ドゥシャン・カーライ

Book:12月くんの友だちめぐり 絵/ドゥシャン・カーライ_c0084183_12162715.jpg

ドゥシャン・カーライの絵による本ってあまり持ってなくて
二冊目になるのが「12月くんの友だちめぐり」
文/ミーシャ・ダミヤン 絵/ドゥシャン・カーライ
訳/矢川澄子 2010年 新装版1刷

長年、おなじ暮らしに満足してた12月くんが
ある嵐の夜に世界中を巡ってきた大風が
12月くんのところに立ち寄りおしゃべりしてゆきました。
12月くんは他の季節が気になりだしていたところ、
また大風がおとずれ他の月を尋ねてみないかいと誘いました。
そして12月くんの自分の月に来るまでの旅が始まりました。


お話も素敵だけど
カーライの密度と色彩の豊かな絵が
本当に素敵です。

この絵本を求めるキッカケとなった
3月を訪れたときの絵がこちら。

Book:12月くんの友だちめぐり 絵/ドゥシャン・カーライ_c0084183_12163810.jpg
地上には春の訪れをつげるスノードロップ
空には渡り鳥たちが。
この情景に心惹かれました。


そして本文に「ユキワリソウ」って、、、
「マツユキソウ」じゃなくて?

「スノードロップ」が描かれていますが???

えーーーーーーーー!
どっち?


Book:12月くんの友だちめぐり 絵/ドゥシャン・カーライ_c0084183_12172469.jpg
左上:ユキワリソウ(サクラソウ科)
右上:雪割草(キンポウゲ科)
下:スノードロップ(ヒガンバナ科)

ユキワリソウ:サクラソウ科サクラソウ属の多年草。
雪解けの季節から可憐な花を咲かせる山野草。
「雪割草」と漢字で表す場合は、キンポウゲ科の雪割草のこと。

スノードロップ:ヒガンバナ科ガランサス属
(スノードロップ属、マツユキソウ属)の総称。
冬の終わりから春先に白い花を咲かせる。

和名は 待雪草(マツユキソウ)。


原書がドイツ語絵本からのようなので
本文の単語が知りたくなってしまいました。
ユキワリソウなら「Leberblümchen」
スノードロップなら7「Schneeglöckchen」
になるのでしょうか?

それともカーライが物語の内容無視して描いてるとか?
(たまにそーゆうケースもあるので・笑)

めっちゃ気になる~^^


と、こんな感じでソワソワしちゃう絵本になってしまったけど
どの頁も素敵な物語と絵でいっぱいの素敵絵本♡

表紙と裏表紙も本編と重複してない絵を使ってて
なんて贅沢な♡な絵本です。

Book:12月くんの友だちめぐり 絵/ドゥシャン・カーライ_c0084183_12163093.jpg

*
そして最後まで読むと
この本はクリスマス絵本のカテゴリに入るものだった♡















*


by bonplaisir | 2020-03-16 12:50 | 和テキスト絵本

Book:ガナディ・スピリン「クリスマスの物語」

Book:ガナディ・スピリン「クリスマスの物語」_c0084183_15015324.jpg

毎年クリスマス時期になると一冊選ぶクリスマス絵本、
今年求めたものはガナディ・スピリンの
「Die Weihnachtsgeschichte」(1999)
ドイツ語 バージョンです。
他にもスペイン語、英語バージョンもあるようです。


マリアが大天使ガブリエルとの出会いから
イエスの誕生、羊飼いと三人の賢人の訪問までを描いた絵本。

スピリンの美しい絵はルネッサンスの宗教画が
現代に蘇ったように素晴らしいです。

もう天使が本当に素敵で魅入ってしまいました♡


Book:ガナディ・スピリン「クリスマスの物語」_c0084183_15023982.jpg
Book:ガナディ・スピリン「クリスマスの物語」_c0084183_15021551.jpg
Book:ガナディ・スピリン「クリスマスの物語」_c0084183_15031167.jpg
Book:ガナディ・スピリン「クリスマスの物語」_c0084183_15020599.jpg
Book:ガナディ・スピリン「クリスマスの物語」_c0084183_15022535.jpg
Book:ガナディ・スピリン「クリスマスの物語」_c0084183_15023077.jpg
Book:ガナディ・スピリン「クリスマスの物語」_c0084183_15023563.jpg



飾り枠のイラストも
美しいです。

Book:ガナディ・スピリン「クリスマスの物語」_c0084183_15020134.jpg
Book:ガナディ・スピリン「クリスマスの物語」_c0084183_15021978.jpg


裏表紙の天使にもうっとりです。

Book:ガナディ・スピリン「クリスマスの物語」_c0084183_15024609.jpg
天使堪能絵本ともいえるかもよ。




















*


by bonplaisir | 2019-12-11 15:23 | 欧米テキスト絵本

Book:イーダ・ボハッタ「Saint Nicholas」

Book:イーダ・ボハッタ「Saint Nicholas」_c0084183_9351861.jpg




今年のクリスマス絵本はもう一冊。
イーダ・ボハッタの「聖ニコラス」
1981年版、ニューヨークのars editionから
シリーズで24冊出版された中のひとつ。
ご縁がありまとめて12冊分手に入ったのでした。
なので英語版、なんとなくお話がわかるのは嬉しいです(笑)

Book:イーダ・ボハッタ「Saint Nicholas」_c0084183_9354589.jpg

Book:イーダ・ボハッタ「Saint Nicholas」_c0084183_9361476.jpg


親切な聖ニコラスと彼の小さな天使たちは
子供たちを訪問して雪の中で家から家へ行きます。

聖ニコラスといえばサンタクロースの起源でもあるのでしたね。

Book:イーダ・ボハッタ「Saint Nicholas」_c0084183_9363118.jpg


こちらの絵本も1933年に初版が☆
昨日のエルゼさんのクリスマス絵本と同じ年でした♡

















*
by bonplaisir | 2018-12-25 12:00 | 欧米テキスト絵本

Book:エルゼ・ヴェンツ・ヴィエトール「クリスマスのてんし」

Book:エルゼ・ヴェンツ・ヴィエトール「クリスマスのてんし」_c0084183_10192513.jpg

*クリスマスのてんし エルゼ・ヴェンツ・ヴィエトール/作・絵 さいとうひさこ/訳 徳間書店 2009年


今年のクリスマス絵本で求めたのは
秋にエルゼさんのイラストに出会って虜になったから♡

10人の天使たちが、こまっている人や動物に
そっと助けを差し伸べる、ほっこりと優しい気持ちになる絵本です。
ちょっとした仕掛け絵本になっているところも可愛いんです。

Book:エルゼ・ヴェンツ・ヴィエトール「クリスマスのてんし」_c0084183_1052870.jpg





初版は1933年「Die Weihnachtsengelein」
以来、再販され続け、みなに愛されてる絵本♡

Book:エルゼ・ヴェンツ・ヴィエトール「クリスマスのてんし」_c0084183_10593655.jpg

















*
by bonplaisir | 2018-12-24 12:00 | 和テキスト絵本

Book:バーバラ・クーニー「The Little Juggler」

Book:バーバラ・クーニー「The Little Juggler」_c0084183_13512278.jpg




バーバラ・クーニーの絵本「The Little Juggler」は
1961年にアメリカのHardbackから出版されました。
この絵本はクリスマスギフト用に出版されたようです。

この度、1982年に再販されたものが手に入りました♡
図書館除籍本でカバーなしですが、なんとも趣きある佇まいが素敵。

Book:バーバラ・クーニー「The Little Juggler」_c0084183_13534033.jpg




この絵本は「ちいさな曲芸師バーナビー」で翻訳されていますが
まだ読んだことがなくて、、、
洋書をきっかけに読もうかと(笑)

挿絵も心惹かれるものばかり♡
クーニーの版画タッチの絵がとっても素敵なんですね。

Book:バーバラ・クーニー「The Little Juggler」_c0084183_13515744.jpg

Book:バーバラ・クーニー「The Little Juggler」_c0084183_13523682.jpg

Book:バーバラ・クーニー「The Little Juggler」_c0084183_13525668.jpg

Book:バーバラ・クーニー「The Little Juggler」_c0084183_13531647.jpg




取り寄せる前に少しこの本について調べてみたところ、
クーニーにとっても特別な本のようです。

フランスで何百年ものあいだ語り継がれてきた話
「聖母マリアの曲芸師」を絵本にしたくなったクーニーは
主人公の少年が見たであろう景色を求めて
フランスへスケッチ旅行に出たり、
そして我が子に「バーナビー」と名付けぐらい愛したお話。


クーニーの解釈による再話絵本。
「マリアさまのためになにができるだろう?」と
孤独な曲芸師・バーナビーは自分にできることを一生懸命続けますが、、、


わーなんかすっごく気になってきました!
早く読みたいかもー















*
by bonplaisir | 2018-12-04 14:39 | 欧米テキスト絵本

リスベート・ツヴェルガー画の「賢者のおくりもの」

リスベート・ツヴェルガー画の「賢者のおくりもの」_c0084183_13584676.jpg

*賢者のおくりもの オー・ヘンリー/文 リスベート・ツヴェルガー/絵 矢川澄子/訳 
 1983年 冨山房 2014年32刷


今年のクリスマスに求める一冊を近場の本屋さんで
探しましたがピンと来るものがなくて、、、

さて、いかがいたしましょうと思ってたところ
リスベート・ツヴェルガーの挿絵の「賢者のおくりもの」を思い出し、
今年の一冊にお取り寄せしました。

出逢いはこの絵本が発売されたばかりの頃、
たまたま本屋さんで、この美しい表紙に釘づけ。
その頃はまだ絵本を手に取ることはあっても買うまでに至らず
ずっと機会を逃していたのです。

もしかすると今年はこの絵本を求める為に
他の絵本がピンと来なかったのかも?(笑)
なんて思いってしまうくらいやっと手元に☆




お互いを思いやりながら、すれ違いの贈り物をしてしまい、
皮肉な結果が待ち受けていた若い夫婦。
だけどお互いの最も大切なものと引き換えても
相手の喜ぶ顔がクリスマスという特別な日に見たかったのでしょう。

純粋に慈しみあう美しい物語りです。

リスベートの挿絵が素朴さもあるけどホントに綺麗。
主人公デラの長い髪にうっとりしてしまうのでした。










*
by bonplaisir | 2015-12-25 12:00 | 和テキスト絵本

クリスマスのイラスト:Memories of Christmas

クリスマスのイラスト:Memories of Christmas_c0084183_11364576.jpg


Antonio Garcia Y. Mencia (1853-1915)
スペイン、マドリード出身の画家。
ロンドンでイラストレーターとしても活躍、
雑誌や新聞など多くのイラストを描いていました。

この「クリスマスの想い出」(Memories of Christmas)
というイラスト、よく見ると少女が手にしている
お人形の中に男の子の日本人形も持っているのです☆

イラストの詳細に辿りつけませんでしたが、
美しいクリスマスのイラストの中に
日本とのつながりを発見してちょっとウキウキしました☆
by bonplaisir | 2015-12-24 12:00 | 一枚の絵

サンタにお願いするとしたら、、、

サンタにプレゼントをお願いするのは
子供の特権と思っているので
すっかり後戻りも出来ない大人になってしまうと
欲張ることもおこがましくて。

でも、でも、しいていうなら、
ひとつだけあるのだわ☆

この栞、サンタにお願いしたいぐらい欲しいです(笑)




サンタにお願いするとしたら、、、_c0084183_11344930.jpg


ちょーヤバすぎ♡
by bonplaisir | 2015-12-23 12:00 | 呟き

クリスマスといえば☆アルビン/歌うシマリス3兄弟

クリスマスといえば☆アルビン/歌うシマリス3兄弟_c0084183_1125751.jpg

アルビン/歌うシマリス3兄弟
ALVIN AND THE CHIPMUNKS
2007年
92分
アメリカ
監督:ティム・ヒル


クリスマスといえば☆アルビン/歌うシマリス3兄弟_c0084183_11402898.jpg


クリスマスのお気に入り癒され映画。
ジブリでも、ディズニーでも、ピクサーでもなく、
20世紀FOXが作った「アルビン/歌うシマリス3兄弟」(笑)

単純なストーリーですが、彼らが歌い動き回る仕草が
とーーーっても可愛くてタマランのです。

実は彼らの歴史は古く1958年に誕生。
「アルビンとチップマンクス」というタイトルの
人形劇が始まりで、シンガーとしても活動しヒット曲連発で
グラミー賞まで獲得しているという経歴も。
その後、TVアニメ化され、2007年に実写とアニメ融合の
劇場版でリメイクされたのが本作。

そして2009年に2作目「アルビン2 シマリス3兄弟 vs. 3姉妹」、
2011年には「アルビン3 シマリスたちの大冒険」と続編があります。

米国ではクリスマス時期になるとアルビンで楽しむという
子供からお年寄りまで認知度の高いキャラクター。

ともあれ、忙しない時期、アルビン達に会うと疲れ吹き飛びます♡



















by bonplaisir | 2015-12-22 12:00 | 映画(DVD&Blu-ray)

リトル・ニモ 洋書版

リトル・ニモ 洋書版_c0084183_12325799.jpg

*Little Nemo 1905-1914 Winsor McCay Evergreen 2000年

ウィンザー・マッケイ(1869-1934)
アメリカ・ミシガン州生まれの漫画家。
「リトル・ニモ」は20世紀初頭、ニューヨーク・ヘラルド紙など
アメリカの新聞各紙に掲載された新聞連載漫画です。

主人公ニモ少年の奇想天外な冒険はすべて夢オチなのですが(笑)
自由な発想でなんでもありな展開が楽しそうです☆

毎度、夢から覚める時のニモの寝起きポーズも
様々に描かれてて、とても可愛いです。

大好きな回はベッドに足が生えて冒険するお話。
ニモといえばまずこのエピソードってぐらい代表的なもの。

去年、この版の完訳本がでたんですよねー
迷っているのですが、やっぱ手に入れたいなー
観てるだけでも楽しいけどお話ちゃんと知りたいな(笑)


だってね、薔薇工場みたいなのや人魚のとか
気になるエピソード沢山あるんですよね☆

















*
by bonplaisir | 2015-12-19 14:00 | 漫画関連


挿絵とか絵本とか画集とか、気ままに覚え書き。


by haruchonns

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

最新の記事

星の熊たち
at 2020-07-10 12:00
内田善美:12星座
at 2020-07-07 12:00
Dulac-blue
at 2020-07-03 12:00
小さな森へ
at 2020-06-25 12:00
内田善美:夏の夜の夢
at 2020-06-21 12:00
内田善美:妖精王の騎士
at 2020-06-20 12:00
内田善美:りぼんの付録のタロ..
at 2020-06-19 12:09
アンデルセン:三月のスミレ
at 2020-06-16 10:00
ベルナール・ビュフェの赤い花束
at 2020-06-15 10:00
リスベート・ツヴェルガー:燕..
at 2020-06-10 12:00

カテゴリ

人魚姫
アンデルセン童話
アリス関連
和テキスト絵本
欧米テキスト絵本
童話集/寓話集
児童文学
文学/戯曲
洋書
写真&写真集
画集/図版集
展覧会図録
漫画関連
antique&Vintage
豆本&ミニチュア本
ムック本/雑誌
ホビー&料理本
人魚画
妖精画
一枚の絵
映画(DVD&Blu-ray)
その他の本関連
ギャラリー&美術館
呟き

タグ

(210)
(68)
(67)
(57)
(48)
(44)
(41)
(30)
(28)
(28)
(25)
(23)
(21)
(21)
(21)
(21)
(20)
(19)
(18)
(17)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)

記事ランキング

最新のコメント

> 鍵コメさん  情景..
by bonplaisir at 15:37
> seikopuppe..
by bonplaisir at 10:59
> ohmu-kitij..
by bonplaisir at 10:55
最近発売された松苗あけみ..
by seikopuppe at 07:44
まあ❤️ その頃りぼん..
by ohmu-kitijoji at 20:44
> ohmu-kitij..
by bonplaisir at 20:58
こんばんは! これ..
by ohmu-kitijoji at 19:49
> snowdrop-m..
by bonplaisir at 15:04

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
日本初公開のベッリーニと..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..

その他のジャンル