人気ブログランキング |

タグ:シェイクスピア ( 20 ) タグの人気記事

イジー・トゥルンカの「真夏の夜の夢」


c0084183_22030222.jpg
イジー・トゥルンカのアニメーション
「真夏の夜の夢」イメージ画

c0084183_22045103.jpg
c0084183_22051368.jpg
c0084183_22054373.jpg
c0084183_22060066.jpg
A MIDSUMMER NIGHT’S DREAM
Illustration:Jirí Trnka
めちゃくちゃ素敵すぎて絵本にしてくれたらいいのにって思うわ。



イジー・トゥルンカの「真夏の夜の夢」(1959)
長年観ることが出来なくて残念に思ってたけど
YouTubeで見つけて今のとこいつでも見られるのが嬉しい。















*





by bonplaisir | 2019-07-13 12:00 | 妖精画

夏至、で思い浮かべた「真夏の夜の夢」

c0084183_11432479.jpg



1937年、ロンドンのThe Old Vic Theatreで上演された
「真夏の夜の夢」で、ティターニアにヴィヴィアン・リー、
オベロンにはロバート・ヘルプマンが演じました。

そのヴィジュアルがとっても素敵で、夏至の日に
「真夏の夜の夢」を思うにはぴったりと♡

まだヴィヴィアン・リーが「風と共に去りぬ」(1939)で
一躍有名になるまえの舞台作品ですが、
女優としての美しさや風格は既に備われているように見えます♡

c0084183_11521444.jpg


そしてオベロン役のヘルプマンは当時の評で絶賛されていて
写真で見てもその魅力が伝わってくるような。

1937年
c0084183_0245568.jpg


1954年
c0084183_11524329.jpg


舞台劇なので映像が残ってないみたいなのが残念、
でも残されている写真が少しあるだけでもありがたいです。

衣装やセットデザイナーのOliver Messel による
デザイン画を見つけることができました。

c0084183_11564971.jpg


照らし合わせる場面の写真はこちら。

c0084183_1157349.jpg


モノクロの写真しか残ってないのでデザイン画のカラーは貴重かも♡



ヘルプマンといえば後に「ホフマン物語」で
「赤い靴」のモイラ・シアラーとも共演を。

1954年の公演の祭典、エジンバラ祭りで上演された「真夏の夜の夢」で
前年にバレエダンサーを引退しているモイラ・シアラーがティターニアを
ヘルプマンもまたオベロンを演じていたのでした。

c0084183_1245335.jpg


モイラ・シアラーのティターニアも美しいですね♡














*
by bonplaisir | 2019-06-22 12:10 | 妖精画

スズランの日にちなみSongs from the plays of Shakespeareから

c0084183_1245037.jpg



本日はフランス発祥のJOUR des MUGUETS(スズランの日)なので
イギリスものですけど1899年のシェイクスピアの戯曲集から
ポール・ウッドロフ(Paul Woodroffe:1875-1954)の
美しい人魚の挿絵の装飾枠に添えられたスズランを。

いままでモノクロ画しか見たことがなかったのですが
彩色バージョンがあったのをアーカイヴで見つけました。
他の挿絵も美しいものばかり♡

c0084183_1251627.jpg




それでは、みなさまに幸せが訪れますように♡



そ・し・て

本日から「令和」でしたね!(笑)

新たな元号の始まりと「幸福」呼ぶスズランと重なり

良い幕開けとなりますように。

















*
by bonplaisir | 2019-05-01 10:00 | 人魚画

Павел Татарников:ベラルーシのイラストレーター

c0084183_14183639.jpg



ロシア関連で「雪の女王」の絵を探していた時に出逢った
憂いある美しい乙女のイラスト。

ベラルーシのグラフィックアーティストでイラストレーター
Павел Татарников(Pavel Tatarnikov:1971-)
沢山の挿絵を手掛けているようです。
ブラティスラヴァ世界絵本原画展で金のりんご賞を二回受賞した歴もあるみたい。

この美しいイラストはなんの作品からなのか調べていくと
シェイクスピアの「ハムレット」(2005)でした。

ということはオフェーリアですね♡

「雪の女王」のイラストも見つけたのですがまたの機会に、、、。
桜も散り始めた頃なので少し春っぽくに近づけてみました(笑)















*














*
by bonplaisir | 2019-04-05 14:44 | 一枚の絵

Book:ジョン・オースティンのモノクローム画

c0084183_14321487.jpg



以前の記事で、ジョン・オースティンの挿絵が収録されている本をリストにしました。
所持本だけでまとめたのですが漏れと新刊もあるので追記。

Treasury of Art Nouveau Design & Ornament
(Dover Pictorial Archive):1980

c0084183_1452589.jpg


学生の時に購入した素材集ですが、アールヌーボーの装飾から
挿絵黄金時代の装飾カットなど豊富に収録されているペーパーバック。
メジャー画家だと1点ずつだけどハリー・クラークとクリムトも入ってました。
そしてジョン・オースティンの「ハムレット」から水中のオフェーリア。

このイラストはPIEの新刊「おとぎ話のモノクロームイラスト傑作選」で、
ジョーン・オースティンの「ハムレット」紹介のイラストの中に入ってなかったもの。

PIEの新刊ではオースティンの「ハムレット」から
フルページイラストからタイトルカット、ミニカットと
全部で40点堪能できます。

c0084183_15103795.jpg




そして「ハムレット」の復刻版
Hamlet, Prince of Denmark (Calla Editions):2010

c0084183_15124336.jpg


1922年にロンドンのSelwyn & Blountにより発行された本の復刻版です。
オースティンの美しいモノクロームの世界が存分に楽しめます。















*
by bonplaisir | 2018-11-16 12:00 | 洋書

Robert Anning Bell挿絵のテンペストからの人魚

c0084183_15542469.jpg




Robert Anning Bell (1863-1933)

シェイクスピアの「テンペスト」を1901年に
Bellが挿絵をつけた本が出版されました。

その中から人魚のカットが4点。

c0084183_15544369.jpg

c0084183_15551100.jpg

c0084183_15552619.jpg


Wikimedia Commonsに数点の挿絵が収められているのだけど
人魚の画だけ載ってなくてなくて残念に思っていたら、
他のサイトで見つけられました。















*
by bonplaisir | 2018-10-08 12:00 | 人魚画

Book:アーサー・ラッカム挿絵の「テンペスト」

c0084183_122801.jpg
*新訳 テンペスト ウィリアム・シェイクスピア/著 アーサー・ラッカム/画 井村君江/訳 LEVEL 2016年



デュラック挿絵の「テンペスト」(1908)から18年後の
1926年に、ロンドンの William Heinemann Ltd から
ラッカム挿絵の「テンペスト」が出版されました。

2016年にLEVELから出版されたこの本は、1974年に出版された
「リバーサイド・シェイクスピア」を底本とし、
うつのみや妖精ミュージアムの所蔵の原書から挿絵を、
同館の名誉館長で妖精学の第一人者の井村君江氏が訳されています。

この新訳の注目点は、帯にも書いてあるように
「エアリエルは妖精ではなかった!」です。
エリザベス王朝の時代の価値観から、
この本では(妖精)と(精霊>との違いを
強く強調して解いています。

戯曲の台本のように構成されているので
舞台劇を観ているように読めます。
そして、丁寧な解説でより楽しませてくれます。

そしてラッカムの素適な挿絵が20点収められています。

以前の記事で、ラッカムの「テンペスト」で描かれた人魚たちですが、
残念ながらこの本には収録されていませんでした。
(なので初版には21点収められていたということですね。)

この人魚の挿絵もエアリエルの歌に因んだものです。
ラッカムはこの場面に人魚の絵も含め、4点の挿絵を描いてありました。
デュラックは人魚絵含め2点でした。


デュラックとラッカムの挿絵で「テンペスト」を見比べたり、
和訳を読み比べたり、楽し過ぎます♡




















*
by bonplaisir | 2017-06-27 12:00 | 児童文学

Book:エドマンド・デュラック挿絵の「テンペスト」

c0084183_11383370.jpg
*テンペスト シェイクスピア/作 エドマンド・デュラック/絵 伊東杏里/訳 荒俣宏/解説 新装版1994年 新書館



エドマンド・デュラックが挿絵をつけたシェイクスピア「テンペスト」が、
1908年にロンドンのHodder&Stoughtonから出版されました。

その和訳書が、1980年に新書館からデュラックの挿絵を全部収めて出版されました。
そしてデュラック挿絵の「テンペスト」が国内初の絵本なのでした。
エドマンド・デュラックの挿絵で堪能できる有難い本、こちらはその新装版です。


シェイクスピアの喜劇で、妖精女王と騎士らが中心に描かれる、
楽しくてロマンチックな結婚と魔術と妖精のファンタジーものも、
時代の流れ、社会の動揺などで<妖精の時代>も末期にはいり、
その中で書かれた「テンペスト」も魔法の終りを告げるような物語です。
そしてシェイクスピアの最後の戯曲ともいわれています。



そうそう、デュラックの「テンペスト」が出版されたこの年は
アーサー・ラッカムもシェイクスピアの「真夏の夜の夢」の挿絵を描き
William Heinemannから出版されています。

どちらも40点もの挿絵が収められ、
シェイクスピアの贅沢な本が出版された素敵な年なんですね。















*
by bonplaisir | 2017-06-26 12:00 | 文学/戯曲

エドマンド・デュラックの人魚絵②

c0084183_18533583.jpg




1908年出版、デュラック画のシェイクスピア「テンペスト」から、
第1幕の2場で、エアリエルの歌から人魚が描かれています。


Full fathom five thy father lies;
Of his bones are coral made;
Those are pearls that were his eyes;
Nothing of him that doth fade,
But doth suffer a sea-change
Into something rich and strange.
Sea-nymphs hourly ring his knell:
Ding-dong.
Hark! now I hear them — Ding-dong, bell.


父は五尋の 水底に
その骨は今 珊瑚珠に
その両の眼は 真珠玉
その身は朽ちず わだつみの
奇しき力に かえられて
今は貴き 宝物
水の妖精 打ち鳴らせ
弔いの鐘を ディンドンベル
お聞きよ お聞き
あの鐘の音を ディンドンベル

*新書館 テンペスト 伊東杏里/訳より引用



この歌の冒頭部分、水の妖精を人魚姿で描いたのですね。

Full fathom five thy father lies;
Of his bones are coral made;
Those are pearls that were his eyes;

父は五尋の 水底に
その骨は今 珊瑚珠に
その両の眼は 真珠玉



ナポリ王の息子フェルディナンド王子がエアリエルの歌を聴いて、
嵐の海で難破し溺死したと思われる父王アロンゾーを思い出します。


以前記事で、ラッカムのテンペストからの人魚絵は
この歌の後半部分を描いたのでした。















*
by bonplaisir | 2017-06-24 12:00 | 人魚画

アーサー・ラッカム画の人魚絵③

c0084183_17155722.jpg
*Arthur Rackham:"The Tempest" (1926) 
 ACT I: Scene II,Sea-nymphs hourly ring his knell:Ding-dong.Hark! now I hear them - Ding-dong, bell




1926年にWilliam Heinemann Ltdから出版された、
シェイクスピアの「テンペスト」から。

それまでのラッカムのタッチと違うような、
この本に描かれた挿絵を見ると統一感に少し欠けるような、、、
ヨーロッパではアール・ヌーボーからアール・デコへの転換期だったので
時代に沿う描き方を模索していたのかしら?















*
by bonplaisir | 2017-04-28 12:00 | 人魚画


挿絵とか絵本とか画集とか、気ままに覚え書き。


by haruchonns

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

イジー・トゥルンカの「真夏の..
at 2019-07-13 12:00
音楽散歩 ~ Promena..
at 2019-07-11 12:06
スラミス・ヴュルフィング画の..
at 2019-07-08 12:00
Book:Rie Crame..
at 2019-07-06 12:00
Rie Cramerのモノク..
at 2019-07-05 10:01
Bertall画の人魚姫
at 2019-07-04 12:00
Gustav Arnold ..
at 2019-07-03 12:00
unknown:ヴィンテージ..
at 2019-07-02 12:00
Gordon Browne画..
at 2019-07-01 12:00
silent music:フ..
at 2019-06-25 14:12

カテゴリ

人魚姫
アンデルセン童話
アリス関連
和テキスト絵本
欧米テキスト絵本
童話集/寓話集
児童文学
文学/戯曲
洋書
写真&写真集
画集/図版集
展覧会図録
漫画関連
antique&Vintage
豆本&ミニチュア本
ムック本/雑誌
ホビー&料理本
人魚画
妖精画
一枚の絵
映画(DVD&Blu-ray)
その他の本関連
ギャラリー&美術館
呟き

タグ

(194)
(63)
(62)
(52)
(39)
(38)
(34)
(28)
(25)
(23)
(20)
(20)
(20)
(18)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)

検索

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月

最新のコメント

> ohmu-kitij..
by bonplaisir at 20:31
なんて不思議な絵でしょう..
by ohmu-kitijoji at 20:42
> snowdrop-m..
by bonplaisir at 10:42
haruchonnsさん..
by snowdrop-momo at 06:44
> 鍵コメさん こ..
by bonplaisir at 23:22
> 鍵コメさん  おは..
by bonplaisir at 09:02
こちらこそ目から人魚のウ..
by snowdrop-momo at 06:14
> snowdrop-m..
by bonplaisir at 13:38

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
日本初公開のベッリーニと..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..

その他のジャンル

記事ランキング