タグ:バーバラ・クーニー ( 12 ) タグの人気記事

Book:洋書版「ロバのおうじ」byバーバラ・クーニー

c0084183_15584418.jpg




「小さな曲芸師 バーナビー」の洋書版に味を占めて
クーニー絵本の一番のお気に入り「ロバのおうじ」の洋書版を探してしまいました(笑)


運よく1977年の初版の古書を入手できましたー♡
しかもちゃんとカバーも付いたままのですー。

c0084183_16192518.jpg


翻訳本と比べてみると、サイズも印刷もさほど差はないのですが
なんか初版って特別惹かれてしまいますね。


にしてもー、ロバおうじ可愛すぎー♡















*
[PR]
by bonplaisir | 2018-12-06 09:00 | 欧米テキスト絵本

Book:バーバラ・クーニー「チャンティクリアときつね」

c0084183_1321562.jpg

*チャンティクリアときつね バーバラ・クーニー文/絵 ひらのけいいち/訳 ほるぷ出版 1975年 1998年19刷



クーニーの初期から1960年代頃の版画風のイラストは
眺めるほどに味わい深くなります。
単色、二色~四色使いの配色バランスが絶妙で
クーニーのセンスのなせる業なのです♡


1959年の「チャンティクリアときつね」は
カンタベリー物語から題材をとったお話で
同年コールデコット賞を受賞しました。

ずる賢いキツネと騙される雄鶏、
だけど知恵を働かせ難を逃れる雄鶏の話。
14世紀の農家の雰囲気も素敵な絵本です。

c0084183_13222095.jpg

c0084183_13223581.jpg



クーニー絵本は翻訳されてるものも増えてきて嬉しいです。
少しずつですが、集める楽しみがありますー♡
















*
[PR]
by bonplaisir | 2018-12-05 13:49 | 和テキスト絵本

Book:バーバラ・クーニー「The Little Juggler」

c0084183_13512278.jpg




バーバラ・クーニーの絵本「The Little Juggler」は
1961年にアメリカのHardbackから出版されました。
この絵本はクリスマスギフト用に出版されたようです。

この度、1982年に再販されたものが手に入りました♡
図書館除籍本でカバーなしですが、なんとも趣きある佇まいが素敵。

c0084183_13534033.jpg




この絵本は「ちいさな曲芸師バーナビー」で翻訳されていますが
まだ読んだことがなくて、、、
洋書をきっかけに読もうかと(笑)

挿絵も心惹かれるものばかり♡
クーニーの版画タッチの絵がとっても素敵なんですね。

c0084183_13515744.jpg

c0084183_13523682.jpg

c0084183_13525668.jpg

c0084183_13531647.jpg




取り寄せる前に少しこの本について調べてみたところ、
クーニーにとっても特別な本のようです。

フランスで何百年ものあいだ語り継がれてきた話
「聖母マリアの曲芸師」を絵本にしたくなったクーニーは
主人公の少年が見たであろう景色を求めて
フランスへスケッチ旅行に出たり、
そして我が子に「バーナビー」と名付けぐらい愛したお話。


クーニーの解釈による再話絵本。
「マリアさまのためになにができるだろう?」と
孤独な曲芸師・バーナビーは自分にできることを一生懸命続けますが、、、


わーなんかすっごく気になってきました!
早く読みたいかもー















*
[PR]
by bonplaisir | 2018-12-04 14:39 | 欧米テキスト絵本

Book:バーバラ・クーニー画の「エミリー」

c0084183_20395927.jpg
*エミリー マイケル・ダビード/文 バーバラ・クーニー/絵 掛川恭子/訳 ほるぷ出版 1993年 1994年5刷



バーバラ・クーニー、大好きです。
この絵本を手元に置くきっかけが、
タイトルの「エミリー」とはアメリカの詩人
エミリ・ディキンソンのことを綴ったものだと知ったからでした。

イザベル・アルスノー画のディキンソン詩集をご紹介下さった方が
またまた素敵な絵本に導いてくれたのです。


内容を知る前は「エミリー」という女の子のお話なのかと思ってました。
そして絵本を開き読み進めると、ディキンソンという女性を
彼女の家の向かいに引っ越してきた女の子の目線で語る
ディキンソンの人物像でした。

ほんわかした優しさで包まれているような絵本です。

女の子がお父さんに「詩ってなあに?」と
その問いに答えるパパの例えが素敵♡

そして女の子がディキンソンの手にある紙片をさして
「それ、詩なの?」
それに返す彼女の言葉も素敵なのでした。


巻末に添えられたディキンソンの詩も素敵でなんとも癒される。
春を待つ頃合いの冬、先日の大雪、ちょうど開いてみたくなった絵本です♡















*
[PR]
by bonplaisir | 2018-01-27 12:00 | 和テキスト絵本

バーバラー・クーニー画:どこへ いってた?

c0084183_14185052.jpg






























*どこへ いってた? マーガレット・ワイズ・ブラウン/作 バーバラ・クーニー/絵 内田莉莎子/訳 
 1996年 童話館出版 2005年10刷



古絵本屋さんで久しぶりにバーバラ・クーニーの絵本に出逢い求めた。
幼児向け対象の可愛らしい絵本です。

単純に問いかける文章は、読みきかせながら
子供と対話ができそう。
モノクロの絵に差し色の赤があるだけの
シンプルな色彩だけど、文章と合わせて
想像力がふくらみそうな。

いろんな動物が出てくる中で、
うまがクローバーの原っぱでうっとりしてた。
なんて情景を浮かべるとなんて素敵なの。














*

[PR]
by bonplaisir | 2017-01-30 12:00 | 和テキスト絵本

バーバラ・クーニー画:LUCY AND LOKI

c0084183_1251944.jpg
*LUCY AND LOKI HENRIETTA BUCKMASTER/文 ]BARBARA COONEY/絵
 1955年 Charles Scribner's Sons.New york 1958年版




先週末、原宿から高円寺のえほんやるすばんばんするかいしゃさんへ。
9/18まで開催中の「Fabulous OLD BOOK 古い絵本の旅」イベント覗いてきました。

神戸・元町にある古絵本・雑貨のお店ファビュラスオールドブックさんから、
1940~70年代のアメリカで出版された貴重な絵本が沢山紹介されておりました。

赴くまで知らなかったのですが、この頃のアメリカ出版の古絵本って、
量産されていても処分されてるのも多く状態のよいものも少ないし、
その上、市場も充実してないようなので国土の広さから非常に集めるのが大変で
ヨーロッパものより手強いようです。

そんな貴重な古絵本の中からお気に入りの作家の絵本と出逢えると
トキメキ度が増しますね☆


今回二冊出逢えました。
その一冊が、バーバラ・クーニー画の未和訳絵本
「ルーシーとロキ」です。

るすばんさん店長も初めて見るクーニー絵本とおっしゃってました。
ワタシはクーニーの猫絵本で書影で見覚えがあったんですが、
どこでだったかその時は覚えてなくて、帰宅後調べたら
キュリオブックスさんのリストで見たことがある挿絵だったと判明。

猫のロキちゃんが可愛いのなんのって♡
ロキの初めての犬の友達がルーシーで仲良くなるお話。

もう可愛くてきゅんきゅんしてます(笑)

c0084183_12443212.jpg












*
[PR]
by bonplaisir | 2016-09-13 12:00 | 欧米テキスト絵本

バーバラ・クーニー画の「しらゆき べにばら」

c0084183_1113559.jpg

*しらゆき べにばら グリム童話 バーバラ・クーニー/絵 鈴木 晶/訳 1995年 ほるぷ出版


大好きなバーバラ・クーニーの挿絵でこの物語を読めるのも嬉しい。
表紙画が素敵☆ですがフルカラーなのは表紙のみで
中はすべて黒とマゼンダの二色の挿絵です。

貧しい親子が住む小さい家の庭には
白と赤のバラの木が植えてありました。
二人の娘はそのバラようだったので、
「しらゆき」と「べにばら」と呼ばれていました。

娘たちは優しく思いやりがあり、貧しくても
親子三人仲良く暮らしていました。

ある寒い冬の日にクマが訪ねてきました。
寒さを凌ぎたくて暖を取りたかったのです。
お母さんは優しく招き入れ、娘たちはクマと仲良しになりました。
クマは毎日通ってきましたが春になると森に帰りました。

娘たちはある日、困っている小人を助けました。
三度助けてたのに小人は恩知らずで毎度娘たちに罵声をあげます。

ある日、娘たちか買い物に出ると、また小人に出くわしました。
小人は道端で宝物を広げていました、するとクマが現れます。
小人は娘たちを身代わりに自分だけ助かるようにクマに頼みますが、
そんな話に耳も貸さずに殴り殺してしまいます。

恐ろしくなった娘たちは逃げようとすると
クマに呼び止められましたがその声は聞いたことがあります。
冬に訪れていたクマの声だったのです。

娘たちがクマに近寄ると、毛皮がするりと落ち、
中から美しい若者が表れました。
若者は宝物を盗まれ、小人に魔法をかけられクマになり、
でも小人が死んで魔法が解けたのです。

その若者は王子でした、何年か経ちしらゆきは王子と結婚し、
べにばらは王子の弟と結婚し、お母さんも一緒にお城に住みました。
お母さんは小さな家から薔薇の木をお城の庭に移し植え、
毎年、白い花と赤い花が美しく咲きました。














*
[PR]
by bonplaisir | 2016-01-12 12:00 | 和テキスト絵本

クリスマス

c0084183_13405542.jpg

*クリスマス バーバラ・クーニー文/絵 安藤紀子/訳 2007年 長崎出版


クリスマスにまつわるお話の絵本じゃなくて、
クリスマスの起源や文化・風習について描いている絵本です。

ケーキやプレゼントで騒ぐだけじゃなく
クリスマスがどんな日か、イエス様がどんな人か、
どんなお祝いをするのかを丁寧にわかりやすく書いてくれています。

クリスマスの本来の意味を優しく教えてくれています☆

クーニーの厳かなのに何気にクリスマスカラーの4色刷りのイラストが素敵です。
気持ちが落ち着き静かなクリスマスを過ごしたくなる絵本でした。















*
[PR]
by bonplaisir | 2015-12-07 12:00 | 和テキスト絵本

バーバラ・クーニー挿絵の「おつきさん どうしたの」

c0084183_23195985.jpg

*おつきさん どうしたの 岩波の子どもの本 E.M.プレストン/文 バーバラ・クーニー/絵 岸田衿子/訳 
 1979年 岩波文庫


和訳絵本を取り寄せるまでのお話の予想は大体合っていたようです。

月を隠した雲を見て「月がキツネに食べられちゃった!」
水辺に映る月を見て「月が池に落ちちゃった!」
その度に寝ているお百姓さんのおじさんを起こして大騒ぎ。
でもおじさんは空をごらん、あそこにあるのはなんだい?
と月が夜空にあることをアヒルの仔に教えてあげるのです。
おじさんは眠りたいのでお家に帰るように言い聞かせます。

アヒルの仔は恥ずかしさでしょんぼり家路に向かう途中に
キツネに襲われ、危うく食べられそうになるのだけど、
機転を利かせ、池に映る大きな月をキツネに見せて、
「あそこに大きなチーズがあるよ」と教えてあげたら、
キツネはチーズめがけて池に飛びこんだ。
その隙にアヒルの仔は逃げることができました。

だけどお母さんの留守中にお留守番できなかった罰で
おしりぺんぺんされているのでした。


冒険心が強い仔だったのかな?
でも知恵を働かせてキツネから逃げられるんだもの
賢い子だね、やんちゃだけど(笑)















*
[PR]
by bonplaisir | 2015-10-01 12:00 | 和テキスト絵本

Squawk to the Moon,Little Goose

c0084183_2250058.jpg

*Squawk to the Moon,Little Goose Edna Mitchell Preston illustrated by Barbara Cooney 1974

バーバラ・クーニー挿絵の絵本。

連夜でスーパームーンのお月見を楽しんでたら、この絵本を思い出した。
いつも利用させてもらっている古絵本屋さんで出逢いました。

クーニーの描く動物はホント可愛い。
表紙のアヒルの後姿、もうタマランです。

お母さんが夜のお出掛け中、お留守番の兄弟アヒルたち。
ひとりだけ言いつけを守らず外出しちゃう仔が、
月夜の池で遊び始めたけど、近所のおじさんに
お家にお帰りと注意されているみたい。
しょんぼり池のほとりを歩いていると
木の陰にキツネが!大変!つかまっちゃった!
けど無事にお家に帰れたみたいだけど
お母さんに叱られて、おしりペンペンされちゃっている(笑)

挿絵から予測した物語だけど
ちゃんと知りたくて和訳絵本が出てるか調べたの。
そしたら岩波の子どもの本シリーズにあったので
直ぐに取り寄せたのよ。

そっちは後日で☆














*
[PR]
by bonplaisir | 2015-09-30 12:00 | 欧米テキスト絵本


挿絵とか絵本とか画集とか、気ままに覚え書き。


by haruchonns

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

Gwynedd M. Hud..
at 2018-12-14 11:00
silent music「祈..
at 2018-12-13 10:49
挿絵:Gwynedd M. ..
at 2018-12-12 10:00
Gwynedd M. Hud..
at 2018-12-11 10:00
アーサー・ラッカムの「ケンジ..
at 2018-12-10 12:00
Book:洋書版「ロバのおう..
at 2018-12-06 09:00
Book:バーバラ・クーニー..
at 2018-12-05 13:49
Book:バーバラ・クーニー..
at 2018-12-04 14:39
アーサー・ラッカム「ケンジン..
at 2018-12-03 16:09
silent music「祈..
at 2018-12-01 12:07

カテゴリ

人魚姫
アリス関連
和テキスト絵本
欧米テキスト絵本
童話集/寓話集
児童文学
文学/戯曲
洋書
写真&写真集
画集/図版集
展覧会図録
漫画関連
antique&Vintage
豆本&ミニチュア本
ムック本/雑誌
ホビー&料理本
人魚画
妖精画
一枚の絵
映画(DVD&Blu-ray)
その他の本関連
展覧会&美術館
呟き

タグ

(177)
(155)
(53)
(38)
(37)
(27)
(26)
(24)
(24)
(22)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)

検索

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月

最新のコメント

> snowdrop-u..
by bonplaisir at 22:28
お三時の前にこんにちは…..
by snowdrop-uta at 14:55
> snowdrop-u..
by bonplaisir at 22:05
こんばんは。 素敵なク..
by snowdrop-uta at 20:30
> snowdrop-m..
by bonplaisir at 16:58
北斎の波濤図をcornf..
by snowdrop-momo at 07:29
> ohmu-kitij..
by bonplaisir at 19:48
錫の兵隊! ああ…..
by ohmu-kitijoji at 19:19

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
日本初公開のベッリーニと..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..

その他のジャンル

記事ランキング