人気ブログランキング |

タグ:ボタニカルアート ( 28 ) タグの人気記事

6世紀の植物画

6世紀の植物画_c0084183_09231577.jpg
ウィーン写本(Codex vindobonensis)から
ニオイスミレ( fol. 148 v)

古代ローマの医師ペダニウス・ディオスコリデス(40-90年頃)による
本草書「薬物誌」のギリシャ語の写本。
全5巻、約600種類の植物について記載され、
1世紀から17世紀初め頃まで、
西洋で最も重要な薬物学書だったそうです。
この本の写本が沢山作られた中、
初期の写本で有名なのが、このウィーン写本。

西ローマ帝国の皇女、貴婦人アニキア・ユリアナに捧げるため、
512年~520年のどこかの年にコンスタンティノープルで作成されました。
現在ウィーンのオーストリア国立図書館に収蔵されているため、
ウィーン写本と呼ばれています。
(他にもいろいろ呼ばれているようですが、ちょっと割愛)

この重要かつ貴重なフォリオ、
現存するのは481枚(原本は546枚)だそう。


この写本に描かれてのは植物だけではなく
動物や鳥も、さらに珊瑚まで♡

6世紀の植物画_c0084183_09552252.jpg
根元の方に海人(人魚?)らしきものも。
*
追記
調べたら、ギリシャ神話の女神 Thalassa だそうです。


植物画の写本もときめきますね~♡














*




by bonplaisir | 2020-05-27 12:00 | 一枚の絵

ネリー・ベンソンの花の女の子たち

ネリー・ベンソンの花の女の子たち_c0084183_15191780.jpg
矢車菊の女の子

ネリー・ベンソン(Nellie Benson:1875-1940)
イギリス人アーティスト、イラストレーター。

Dumpy Books for Kids(子供のためのでこぼこの本)シリーズから
A Flower Book」(1901)
Eden Coybee
illustration:Nellie Benson
Publisher:London/Grant Richards
ネリー・ベンソンの花の女の子たち_c0084183_15342122.jpg
この本もインターネットアーカイヴにupされていました♡
source


かわいいので少し抜粋

ネリー・ベンソンの花の女の子たち_c0084183_15191256.jpg
スミレ、スノードロップ、ニリンサソウ


ネリー・ベンソンの花の女の子たち_c0084183_15190946.jpg
ヤドリギ、ポピー、ネコヤナギ


ネリー・ベンソンの花の女の子たち_c0084183_15190676.jpg
ヤブイチゲ、ユウゼンギク、ブルーベリー


ポストカードとかあったらいいな♡















*





by bonplaisir | 2020-05-25 12:00 | 妖精画

18世紀:花図鑑のような印刷物

18世紀:花図鑑のような印刷物_c0084183_11044588.jpg
FLORA/ Or a curious collection of y.most/ BEAUTIFUL FLOWERS
(1744-1745)
Painter:Pieter Casteels Ⅲ/Etcher:Remi Parr
Publisher:John Bowles

拡大図で見ると花の名前が書いてあります。


どうやら花のカタログの印刷物だったよう。
そして著者がロバート・ファーバーだった。
18世紀:花図鑑のような印刷物_c0084183_11044257.jpg

これら絵を描いたピーテル・カステールス
(Pieter Casteels Ⅲ:1684-1749)は
フランダースの画家および彫刻家でした。
人生の大半を英国で過ごし、静物画家、版画家、
テキスタイルデザイナーとして経験を積みました。

彼の他の絵を探していたら
以前の記事で取り上げた絵に出逢いました。
園芸家ロバート・ファーバーの
「12ヵ月の花々」の絵も彼でした。

あらら
またこのコンビ♡

18世紀:花図鑑のような印刷物_c0084183_1772947.jpg
また巡り合えるって嬉しい♡
そしてインターネットアーカイヴ
より大きい画像で楽しめることも。
ひとつひとつの花に番号がふってあり
下の欄にその番号で花の名前を知る事ができます♡

他にも閲覧できるのは
1月」「4月」「5月」「7月」「10月」「12月















*


by bonplaisir | 2020-05-21 12:00 | 一枚の絵

La guirlande de Julie

La guirlande de Julie_c0084183_00443079.jpg
「La guirlande de Julie」(1641)
以前の記事で。
ジュリーのガーランド、この花詩集に添えられた
ニコラ・ロベールの絵を見るのが夢でした。
そしたらフランス国立図書館の
デジタルライブラリーで閲覧できるのですね♡
大きく拡大した画像で細やかな線や彩色まで堪能できます。
(リンクは一番下の「source」からどうぞ)

ただフランス語はわからないので
詩まで楽しめないのが残念(笑)


La guirlande de Julie_c0084183_00442679.jpg
素敵な花々から少し抜粋♡
La guirlande de Julie_c0084183_00532035.jpg
















*

by bonplaisir | 2020-05-20 15:00 | 一枚の絵

Jeannie Foord画のヤグルマギク

Jeannie Foord画のヤグルマギク_c0084183_10254073.jpg
グラスゴーの植物画家、Jeannie Foord
彼女についての詳細不明なのですが
装飾花の本を2冊出版しています。

アールヌーボーと日本美術からの影響受けおり、
とくに日本の木版画に精通していたようです。
どこか親しみ漂う雰囲気あると思った♡

20世紀初頭から第二次大戦前後まで活躍していたようですね。
洗練されてるモダンなデザインの図版に惹かれました。


Jeannie Foord画のヤグルマギク_c0084183_10251328.jpg

1901年出版の「Decorative Flower Studies」
からのヤグルマギク
カラープレートはポショワールによるもの。

といえぱポピーもね。

Jeannie Foord画のヤグルマギク_c0084183_10251911.jpg

もっといろいろと載せたかったんですが
もう一冊の本
1906年出版の「Decorative plant & flower studies
for the use of artists, designers, students & others,」
からの図版との区別整理が大変なのでいずれまた(笑)
Jeannie Foord画のヤグルマギク_c0084183_10311323.jpg

彼女の植物デザインは装飾工芸の分野でも
多く使用されたり影響させたりしていたようです。










*

by bonplaisir | 2020-05-12 12:00 | 一枚の絵

H. Isabel Adams:野の花々に癒される

H. Isabel Adams:野の花々に癒される_c0084183_14463018.jpg

矢車草に惹かれて辿っていました。
ハリエット・イザベル・アダムス(H. Isabel Adams:1863-1952)
イギリスの作家、芸術家、科学イラストレーター。
バーミンガム美術学校で学ぶ。ロンドンのリンネ協会会員。

Wild Flowers of the British Isles(1907)
Publisher London: William Heinemann

レイアウトも素敵で、更に手描きの文字にもときめきました。


H. Isabel Adams:野の花々に癒される_c0084183_14460932.jpg
バターカップたち

H. Isabel Adams:野の花々に癒される_c0084183_14461489.jpg
ぺんぺん草たち

H. Isabel Adams:野の花々に癒される_c0084183_14461817.jpg
すみれさんたち(つい、さん付け・笑)

H. Isabel Adams:野の花々に癒される_c0084183_14462215.jpg
蓮華やシロツメ草たち

H. Isabel Adams:野の花々に癒される_c0084183_14462556.jpg
マメ科の植物たち

全2巻でまとめられてて
どちらもInternet Archiveで閲覧できます。


H. Isabel Adams:野の花々に癒される_c0084183_14504935.jpg
イヌフグリとか?

H. Isabel Adams:野の花々に癒される_c0084183_14505747.jpg
アイリスやクロッカスたち

H. Isabel Adams:野の花々に癒される_c0084183_14510194.jpg
水仙にスノードロップにスノーフレーク

H. Isabel Adams:野の花々に癒される_c0084183_14510509.jpg
赤い実のつく植物たち(スズランがいるね♡)

H. Isabel Adams:野の花々に癒される_c0084183_14510809.jpg
野生の百合とか


日本でもおなじみの植物も出てくるので
ワクワクします。
野の花探索に出掛けられたらいいのに、、、。

それでも、住んでる建物まわりの野草に花が付き始めて
その可憐な様子を楽しんでいます。
身近にもちゃんとありますね♡









*



by bonplaisir | 2020-05-05 15:00 | 一枚の絵

Tulips:妄想展覧会

Tulips:妄想展覧会_c0084183_22161771.jpg
Tulips in an earthenware vase(1610)
ジェイコブ・ファン・フルスドンク
(Jacob van Hulsdonck:1582-1647)
ベルギーのアントワープの画家。
果物、宴会、花の静物のジャンルの初期の発展に一役買った画家でした。



Tulips:妄想展覧会_c0084183_22164491.jpg
Flowers in a Porcelain Vase(1620)
クリストッフェル・ファン・デン・ベルフ
(Christoffel van den Berghe:1590-1645)
オランダ黄金時代の風景画と花の静物画家。



Tulips:妄想展覧会_c0084183_09594724.jpg
Life with Flowers in a Porcelain Vase (17th):右
アンブロジウス・ボスハールト(父)
( Ambrosius Bosschaert the Elder:1573-1621)
オランダ黄金時代の静物画家。




Tulips:妄想展覧会_c0084183_10023417.jpg
Still life of variegated tulips in a ceramic vase,
with a wasp, a dragonfly, a butterfly and a lizard (1625)


Tulips:妄想展覧会_c0084183_10023969.jpg
Still life with flower vase and shells (1640-1650頃):右
The ‘Zomerschoon’ tulip:左

バルタザール・ファン・デル・アスト
(Balthasar van der Ast:1590年代 - 1657)
花と果物の静物画、および貝殻の静物画を専門とする
オランダの黄金時代の 画家。
貝絵のジャンルの先駆者であると考えられています。




Tulips:妄想展覧会_c0084183_10055192.jpg
Tulips:妄想展覧会_c0084183_10060996.jpg
ヤコブ・マリエル
(Jacob Marrel:1613/1614 –1681)
フラケンタール(ドイツ)生まれ。
オランダ黄金時代にユトレヒトを中心に活躍した 静物画家。




Tulips:妄想展覧会_c0084183_11121150.jpg
Tulipes (1639)


Tulips:妄想展覧会_c0084183_11121776.jpg
Still Life of Tulips (1640) :左

ジャック・リナール
(Jacques Linard:1597-1645)
17世紀のフランスの画家。




Tulips:妄想展覧会_c0084183_11122652.jpg
Still life of flowers in a vase

ラッへル・ライス
(Rachel Ruysch:1664-1750)
花の静物画を専門としたオランダ黄金時代に活躍した女性画家。




Tulips:妄想展覧会_c0084183_11183376.jpg
Tulipes, oeillets et fleurs d'oranger dans un vase

アンドリューズ・ダニエルズ
(Andries Daniels:1580?–1640?)
フランダースの画家。
ピーター・ブリューゲル(1564-1638)の弟子でした。

Tulips:妄想展覧会_c0084183_11123323.jpg
Vase with Tulips
Andries Daniels and Frans Francken the Younger
アンドリューズ・ダニエルズと
フランシス・フランケンのコラボレーション。
1599年から1640年頃フランダースで活動。

フランシス・フランケン
(Frans Francken the Younger:1581-1642)
フランダースの画家。



以上、チューリップが主体だったり印象的な絵画を
個人的好みで選んでみました(笑)
(絵と画家の情報が間違ってたらどうぞ遠慮なくツッコミを♡)

17世紀オランダ黄金時代の花の静物絵画を
眼福しまくった(笑)


でもまだこれら、ほんの一角なんですよー(汗笑)
ブリューゲルとかガーランドとか、
まだまだ沢山あって目が回りますー♡










*





by bonplaisir | 2020-04-24 13:42 | 一枚の絵

レンブラントチューリップ

レンブラントチューリップ_c0084183_16444305.jpg
チューリップの品種でレンブラント系というのがあるみたいで、
レンブラントが描いたものからの由来かと思ったら、
そうじゃなくて、たまたまレンブラントの生地
オランダのライデンでチューリップの栽培が始まったことから
その名前を付けられたようです。


そしてレンブラントはチューリップ主体の絵は描いてなかった。
ただ、妻サスキアがフローラに扮した絵画の中で、
フローラの花冠の中にチューリップも描かれていました♡

レンブラントチューリップ_c0084183_16521849.jpg
「Flora」(1634)
Rembrandt van Rijn(1606-1669)


レンブラントチューリップ
中世の絵画で描かれていたのは
ウィルス感染したものでしたが、
今では改良されて健康な品種が作られてる。
でも日本は輸入禁止のようですね。

レンブラントチューリップ_c0084183_09351335.jpg














*

by bonplaisir | 2020-04-23 09:40 | 一枚の絵

Barbara Regina Dietzsch画のチューリップ

Barbara Regina Dietzsch画のチューリップ_c0084183_10352105.jpg
ドイツ(バイエルン)の生物画家
Barbara Regina Dietzsch(1706-1783)のチューリップ。

かなり怪しげな、というか妖艶な。

Barbara Regina Dietzsch画のチューリップ_c0084183_10351027.jpg
そして
Barbara Regina Dietzsch画のチューリップ_c0084183_10350489.jpg

ここまでくると
もうチューリップの幽霊。
Barbara Regina Dietzsch画のチューリップ_c0084183_10345832.jpg
















*




by bonplaisir | 2020-04-22 12:00 | 一枚の絵

人々を狂わせたブロークンチューリップ

人々を狂わせたブロークンチューリップ_c0084183_16410633.jpg


賞を獲得したSemper Augustus種のチューリップが描かれている。
「Still Life with Flowers」(1639)
ハンス・ボロンヒール:Hans Bollongier (1623–1672)




ブロークンチューリップ:ウイルス病に罹ったチューリップのことで、
現在では品種として認められていない、
チューリップ・バブルの原因になったチューリップ。

その中で、1630年代にオランダで人気を集め、
記録的高値を記録したチューリップの一種が
Semper Augustus(ゼンベル・アウグストス)なんだそうです。

人々を狂わせたブロークンチューリップ_c0084183_17524993.jpg


チューリップの品種の歴史、紐といてくと面白いです~。
見た目が近い品種も現代で健康的に品種改良されてたり、
愛好家たちの熱意(フィーバー)は続いてるんですね。







ボロンヒールの1649年に描かれた「花瓶」
水彩画?素描画?
こちらも素敵だな。

人々を狂わせたブロークンチューリップ_c0084183_12061569.jpg

















*


by bonplaisir | 2020-04-21 12:00 | 一枚の絵


挿絵とか絵本とか画集とか、気ままに覚え書き。


by haruchonns

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

最新の記事

小さな森へ
at 2020-06-25 12:00
内田善美:夏の夜の夢
at 2020-06-21 12:00
内田善美:妖精王の騎士
at 2020-06-20 12:00
内田善美:りぼんの付録のタロ..
at 2020-06-19 12:09
アンデルセン:三月のスミレ
at 2020-06-16 10:00
ベルナール・ビュフェの赤い花束
at 2020-06-15 10:00
リスベート・ツヴェルガー:燕..
at 2020-06-10 12:00
#BookCoverChal..
at 2020-06-03 12:00
6世紀の植物画
at 2020-05-27 12:00
Annie French画の..
at 2020-05-26 12:01

カテゴリ

人魚姫
アンデルセン童話
アリス関連
和テキスト絵本
欧米テキスト絵本
童話集/寓話集
児童文学
文学/戯曲
洋書
写真&写真集
画集/図版集
展覧会図録
漫画関連
antique&Vintage
豆本&ミニチュア本
ムック本/雑誌
ホビー&料理本
人魚画
妖精画
一枚の絵
映画(DVD&Blu-ray)
その他の本関連
ギャラリー&美術館
呟き

タグ

(210)
(68)
(67)
(56)
(48)
(44)
(40)
(29)
(28)
(28)
(25)
(23)
(21)
(21)
(21)
(21)
(20)
(19)
(18)
(17)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)

記事ランキング

最新のコメント

> 鍵コメさん  情景..
by bonplaisir at 15:37
> seikopuppe..
by bonplaisir at 10:59
> ohmu-kitij..
by bonplaisir at 10:55
最近発売された松苗あけみ..
by seikopuppe at 07:44
まあ❤️ その頃りぼん..
by ohmu-kitijoji at 20:44
> ohmu-kitij..
by bonplaisir at 20:58
こんばんは! これ..
by ohmu-kitijoji at 19:49
> snowdrop-m..
by bonplaisir at 15:04

以前の記事

2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
日本初公開のベッリーニと..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..

その他のジャンル